BCL横丁さんのブログで知ったばかりなのですが、
HCJBの尾崎一夫様の奥様がお亡くなりになられたそうです。
なんと言っていいか言葉がありません。

HCJBの日本語放送が再開したのが2006年6月3日。エクアドルの首都キトーからでなく、オーストラリアのクヌヌラ送信所経由の送信になったとはいえ、アンデスの声当時からの尾崎夫妻が行われていました。
ご家族に見守られて、ご主人に手を握られての旅立ちだったそうです。
なにか泣けてきますね。前日まではご家族の方と歓談されていたそうですが、8月の末ごろから
ご体調を崩されていたそうです。
本当に、心よりご冥福をお祈りします・・。