イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

名古屋鉄道
総営業距離約445km
近鉄・東武に次いで日本の私鉄第3位の路線網
第2位の駅数を擁す。

A■名古屋本線(豊橋駅~名鉄岐阜駅)

名古屋本線を中心に岐阜方面・豊橋方面双方に支線が広がっている。

 A-1岐阜方面

  A-1-1岐阜方面西側の支線
  ■羽島線(新羽島駅~江吉良駅)
  ■竹鼻線(笠松駅~江吉良駅)
  ■尾西線(弥富駅~玉ノ井駅)
  ■津島線(須ヶ口駅~津島駅)
 A-1-2岐阜方面東側の支線
  ■各務原線(名鉄岐阜駅~新鵜沼駅)
  ■犬山線(枇杷島分岐点~新鵜沼駅)
  ■広見線(犬山駅~御嵩駅)
  ■小牧線(上飯田駅~犬山駅)

 A-2豊橋方面

  A-2-1豊橋方面西側の支線
  ■築港線(大江駅~東名古屋港駅)
  ■常滑線(神宮前駅~常滑駅)
  ■空港線(常滑駅~中部国際空港駅)
  ■河和線(太田川駅~河和駅)
  ■知多新線(富貴駅~内海駅)

 A-2-2豊橋方面東側の支線
  ■豊田線(赤池駅~梅坪駅)
  ■三河線(猿投駅~碧南駅)
  ■西尾線(新安城駅~吉良吉田駅)
  ■蒲郡線(吉良吉田駅~蒲郡駅)
  ■豊川線(国府駅~豊川稲荷駅)

B■独立性のある支線
 ■瀬戸線(栄町駅~尾張瀬戸駅)
 ■モンキーパークモノレール線(犬山遊園駅~動物園駅)

名古屋鉄道は、博物館明治村やリトルワールド等の施設を経営。

名古屋本線は古くからの市街地・宿場町を結ぶ目的で敷設された

現在 競合がJR東海との間で繰り広げられている

名鉄と近鉄の両社は1970年頃まで激しく対立

現在のANAは「日本ヘリコプター輸送」(日ペリ)と「極東航空」が合併して誕生したが、
当時の日ペリは名鉄が経営権を握っており、現在では名鉄が筆頭株主となり
中部国際空港の開港を契機とし、名鉄とANAは一層結びつきを増している。