イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

京阪電気鉄道
大阪府・京都府・滋賀県に路線網を持つ
2006年3月22日に東京証券取引所第一部に株式上場
1910年に開業
大阪と京都を結ぶことが目的だった

実は、阪急の京都本線も、近鉄京都線も
京阪が造ったのです。
いまや近鉄や阪急のほうが大きいですが
京阪は生みの親だったんですね。
それだけ優秀な技術者が多かったのでしょう。
今の京阪も併用軌道や急曲線が至る所にあり、それを克服するため
さまざまな技術開発が行われました。
車両の長さや、5ドア
本当にオリジナルな技術を多数生んでますね。
今でも面白い企業を生んでますよね。
(フレッシュドリンクショップのジューサーバー とか)

 京阪本線 (淀屋橋 - 三条)
       鴨東線 (三条 - 出町柳)
       交野線 (枚方市 - 私市)
        宇治線 (中書島 - 宇治)
       鋼索線 (八幡市 - 男山山上)…ケーブルカーですね
   大津線
   京津線 (御陵 - 浜大津)
   石山坂本線 (石山寺 - 坂本)

京阪本線沿線に成田山大阪別院明王院(香里園駅から1km)がある
が同別院はそもそも関東の成田山から京阪が勧請して建てられた
そうだ。

京阪電鉄は関西の大手私鉄で唯一プロ野球球団を持ったことがない
ので、全国的な知名度は今一だが、歴史もあるし
私鉄の阪急近鉄といった巨頭を生み、数多くの技術を生み、
今でも面白い企業を生む、すごい会社なんですね。