皆様、おはようございます
5:47 4930kHz VOA Botswana African service を聞いてます。アフリカン音楽のプログラムです。
SINPO=33443 下でCW(電信)の混信が少しだけあります
USBで逃げて、SINPO=35443です。しばらく音楽を楽しもうと思っております。

VOAが終わったので、こちらに移ってきました。
6:00 4905KHz:R.Nationale Tchadienne SINPO=32332 中国語の業務通信の混信が
あります。

6:15 9529.92kHz Radio Trans Mundial SINPO=24342 Portuguese
前出のCHADは6時過ぎから急速に落ちてます。CHADは5時台がベストですね。
他のLAは聞こえませんね。

6:38 9705kHz ORTN SINPO=34433 変調が浅いので了解度は落ちます。
昨日は出て居なかったのですが、今朝は良好に聴こえます。アフリカ局です。

6:53 7255kHz VOICE OF NIGERIA (French) 下側からの混信がありますのでUSBで受信です。
SINPO=33343 Sメーターは8程度です。

7:17 12020kHz ベトナムの声(日本語) SINPO=55444 Sメーター読みでS=9+60db!
BCLの方からの投稿番組&音楽番組を楽しんでます。

7:35 15515kHz R.AUSTRALIA 懐かしい笑いカワセミの声とBGMがなぜか流れてます。

8:12 11920kHz で良好にHCJB QUITO(南米エクアドルからの放送)が良好です。
SINPO=55333 SメーターでS=9+30dbです。

ラテンポップス音楽番組ですので、BGMとして録音して後でも楽しめます。
9:00下側からのQRMでかなり厳しくなりました。

さて、私事で恐縮ですが、先ほどΔLoop7が突然「ガリ」といって、
ハイバンドが聞こえなくなりました。
いろいろ調べると、外に出しているコントロール側のコネクタをちょっと
触ると、中でカチカチと音がするので、どうもコネクタの接続が悪いのだろうな
と、コネクタを外して、コネクタを見てみると、錆びてました。
復活スプレーを使って、磨いて、さびを落としてコネクターを繋ぐと
きちんと受信できるようになりました。復活しました。ヨカッタ

ΔLoop7を毎日家の中に取り入れるようにしたのですが、
外に置いたままのコネクタ側が直接雨にさらされるようになったため、
錆びが出たみたいです。今度は外に置いたままにしているコネクタを
保護するものを作ろうと思ってます。

皆様こんにちわ 今日は寒いですね。
15:56 11665kHz CVC INTERNATIONAL (CHILE) が良好に入ってます。SINPO=44444

16:44 11780kHz ブラジルの RN da Amazonia が聞こえてます。
現時点では、SINPO=25432です。MUSIC Pro

17:45 6180kHz RN da Amazonia SINPO=22232 ブラジル 音楽プロ

18:18 6135kHz 現在R.Aparecidaが入感。ほとんど混信なく、音楽番組が楽しめます。SINPO=34433

おブラジル聞こえてますね。私のところでは
19:02 4815kHz LSB SINPO=24442 S=3(Peak)です。
R.Difaでしょうね。

最近は19時過ぎてからブラジルが強くなるみたいですね。
(他の掲示板にもそういう情報が入ってます)
実は18時にもセナドはチェックしていたのですが、その後
まったくノーチェックでしたが今は強いですね。
19:17 5990kHz R.Senado SINPO=35333 録音してます。