すみません、これを。と私はベーグルをさし出した。

向こうは「?」の顔

「いつもお世話になっています。」と私は切り出した。

はい?向こうはまだ「?」のまま。

「実は相談があって、、」
「はい、どういうことですか。」
「あの、私はラジオを聴くのが趣味で海外の放送を聞いてます。
 ただ、昨年あたりから突然ノイズが多くなってラジオが聞こえなくなりました。
 夕方の6時ぐらいから夜中にかけてノイズが出てます。
 まだ原因は分からないのですが、もしかしたらエアコンが原因かもしれないので
 ご都合のよいときに調査させていただければと思いまして、、、」
「なるほど、インバーターノイズですね。」向こうはかなり詳しい(びっくり)
「では、今からどうですか?」と向こうのほうが乗り気。

ご主人は奥様に話をしに行かれた。

奥様からは、「最近エアコンを買ったことはないのと、夏しかエアコンは使わないので
思い当たる節がないのですが」と言われる。

これはやばいと思ったが、一応まだ原因は分からないので、一度調査をさせてほしいのですが
と引き下がる。

「どうやって調査するんですか?」と、核心を突く質問が奥様から、。、
そこで
「小さいラジオを持ってきますので、電源を付けてノイズが出るかどうか調べます」
と説明。

そうすると奥様は、
「そういえば今年になってファンヒーターを買ったのでもしかしたらそれが原因かも。」
と言われた。

私はとりあえずラジオを持ってきますと話をして、すぐにおじゃましましたといって
家を出ました。。。。(続く)