アンテナ設営です。
 
まずは、打ち込み型の杭を打ち込みます。
 
かなり堅い土地です。最初は2cmぐらいしか入りません。
 
下はコンクリなんじゃないかと思うほどです。
 
しかしグルグルと回転させながら打ち込んでいくと、全部入ってくれました。

イメージ 1
 
 
打ち込みが終わったら、地面に寝かしたグラスファイバーポールにエレメントを設置し、FLG100とターミネータをエレメントに接続して、ポールに設置し、あとはゆっくりとグラスファイバーポールを立ち上げれば、完成です。
設営は10分ぐらいで終わります。

イメージ 2
 
(笑い話)
 
1 犬の散歩
 
ときどき犬の散歩をしている人が近づいてくると、グラスファイバーポールに犬が立ちション便するのが
嫌でした。(これは電柱じゃない!)
 
2 子供のボール遊び

子供がボール遊びしていると、上のフラグエレメントのところに、GOALとかいってボールを蹴ってくるのも
嫌でした。(アメフトしないで)
 

 
とりあえずこんな状況ですが、なんとか人ごみの中で設営しました。

イメージ 3
良く聞こえます。自宅とは全く違う世界です。
イメージ 4
夜になるとYura等ボリビアが良く入ってきて、ほっとします。
しかし雨が強くなってきました。
 
結構良く入っているので、録音しようとしていて一時は撤収を決めたのですが
余りにも遠い放送局が聞こえるので、なかなか帰れずにいます。

19時30分あたりになって、周りが雷でゴロゴロいってきたので、あわてて撤収。

傘差しながらのペディションでしたが、やはりラジオ周りは水が入らないようにタオルで
防護しながらの運用で特段問題ありませんでした。(ラジオもアンテナも)
雨天でも運用可能なことが証明できました。