私はΔLoop10のエレメントの2辺にロッドアンテナを使っていますが
このところ感度が極端に落ちたり不安定になっていたため、原因を探っていたところ
どうもロッドアンテナの先端部分が接触不良になっていたことが原因と分かりました。
(伸ばしたときに接続部が緩くなっていて若干グラついていた)
風に揺られて接続が良くなったり悪くなったりすることが原因だったようです。

最初はアンプ部の不具合かと思って調べていたのですが、たまたまロッドアンテナを
触ったところ感度が戻ったので分かりました
イメージ 1
このロッドアンテナは一本1500円します。(ステンレス製)
2辺なので取り替えに3000円かかりました。

取り替えた後は感度も問題無く、良好に受信出来るようになりました。

しかしどうして先端部分の接触が悪くなったのかが分かりません。
雨が原因でしょうか。今後も同様のことが起きないか不安です。
やはりアルミ製のロッドアンテナの方がいいのでしょうか。

以前ΔLoop7でも感度が不安定になったりしていたことがあったのですが
どうも機械の問題ではなくロッドアンテナの問題が原因だったかも知れません。
ずいぶんと遠回りさせられました。

イメージ 2