今日はコンテストに参加して、海外DX局との交信をしました。
その際、周波数ずれに気が付き、基準周波数の調整をしました。

周波数の調整は、すでに基準周波数の調整が済んでいる他のリグと
同じ局を同時受信して、2つの受信音が同じトーンになるように調整しました。
イメージ 1

調整後は特に周波数ずれを感じることなくFBに運用出来るようになりました。

久しぶりにリグの内部を触って、楽しむことが出来ました。