岩沙さん、Mizuuchiさん、Yoshidaさん と私の4人で
若洲キャンプ場でのペディションを行いました。

当初11時から開始の予定でしたが、岩沙さんが渋滞に巻き込まれたことから
私が現地で受付を済ませて、一人でアンテナを張って待っていました。
イメージ 7
イメージ 8

  アンテナの設置状況の写真
イメージ 1
イメージ 9


その後12時ごろに岩沙さんが到着、受信機(ペルセウス、パソコン)を置く
テーブル等の設営を始めました。
イメージ 10

イメージ 2

 その直ぐ後に岩沙さんの後輩でアマチュア無線家のYoshidaさんが到着、
アマチュア無線機を持参されました。

3人で昼食をとりました。
イメージ 11

 みなさんガッツリお弁当を食べていらしゃいました。
私は菓子パン一個で済ませました(ダイエットのため)。

岩沙さんもフラグアンテナを設営され私のものとで2基のフラグアンテナが
設置され、圧巻でした。

2基のフラグアンテナの写真
イメージ 3

 その後、Mizuuchiさんも見えられてMK-5(磁界型アンテナ)とインバーテッドV
ダイポール(9,11MHz同調)を設営、往年の名機R-5000で受信を開始。
私と岩沙さんはペルセウスで受信開始です。
イメージ 6

イメージ 4

 Mizuguchiさんのダイポールが非常に感度が良く、ほとんどフラグと同等に入って
いました。(給電点をバランでインピーダンス整合しているのがポイントかもしれません)
回りの環境がノイズレベルが低いのでダイポールでもSN比が良かったのかも
しれません。


一方でMK-5についてはローノイズですが、感度についてはダイポールには遠く
及ばず、といった状態でした。やはりループが小さいためゲインが
取れないせいかもしれません。
ただ都市部等ノイズが高いところでは聞きやすいかもしれません。
イメージ 5


さすがにフラグアンテナは切れ味が良く、2時台から南米が聞こえていました。

フラグアンテナを張るスペースが広く取れたせいか、大変良好にフラグアンテナが
動作していて、6MHz付近の北朝鮮のジャーミングが抑制され、6000kHzの
R.Habana Qubaが大変良好に入っていたのには驚きました。


Yoshidaさんからは携帯ガスコンロで沸かして作ったコナコーヒーを頂きました。

ハイバンドの調子が良いとの情報から21MHzのアマチュア無線バンドを
受信していると
T33A (Banaba islandからの運用)が聞こえていました。

既に多くの局が交信を終えていたようで、しきりにCQを出しているのを聞いて
堪らなくなったYoshidaさん、駐車場の車に戻り、ポータブルアンテナと
無線機から同局をコール(その音もみんなでワッチ)一発で取ってもらい
帰ってきたときガッツポーズ。

珍局が取れて満足のようでした。

その後、Yoshidaさんは所要とのことで帰られました。

そのあと、周囲ではバーベキュー等の炎が上がる中、もくもくとワッチ。
寒さも増して防寒具を着込みました。

17時正時9515kHzマルビーの放送開始を待ったのですが波が出てきません
でした。

その代り9629.9kHzのアパレシーダが非常に良好でした。
久しぶりに鶏の雄たけびとIDを取れました。
ここしばらく波があまり強くなかったのでしたが
非常にクリアに確認出来ました。

その後17時30分になって前述のマルビーが出てきたようで、良好に聞こえて
いました。

そのあとは18時からのトランスムンディアルがガツンと入感してきて
堪能しました。

ただローバンドに謎のノイズ(OTHレーダー?)がバンド一帯に出ていて
その後はあまりログアップが伸びませんでした。

みなさん19時前に撤収にかかりましたので、私も撤収することにしました。

その後、近くで独自にワッチされていたosukiさんと合流し、
食事をしながら次回のペディションの場所候補地を話しあいました。
岩沙さんのご自宅の近くにお知り合いの畑があるので、そこで受信会が
出来るかもしれないとのことで、調査することになりました。

さて今日は夕方の状態が良かったです。
また来ようと思います。

今日のログです。

KHz Station Language JST SINPO 感想
11711 RAE Chinese 13:12 35333 みなさん こんにちは。今日は若洲に来ています。
11780 RN da Amazonia Portuguese 13:28 35433 ノイズが少なく大変良好です。
15220 R.Romania Int. Portuguese 14:13 45444 中国語ですが、ルーマニアが聞こえています。
15190 R.Africa English 14:20 33333 ラジオアフリカだと思われます。
15310 IRIB Spanish 14:25 35333 先ほどイラン国歌が流れてコーランが始まりました。
21282 T33A English 14:40 45444 Banaba islandからの運用のようです。
11840 R.Habana Cuba Spanish 14:51 32332 両サイドからの混信がありますが、聞こえています。
11925 R.Bandeirantes Portuguese 14:59 35333 LSB側でノイズがありますね。USB受信です。
9565 Super R. Deus e Am. Portuguese 15:07 35333 震えるような男性の声です。
9819.06 R.9 de Julho Portuguese 15:13 24332 まだこの時間信号は弱めですが、聞こえています。
5040 R.Habana Cuba Spanish 15:16 23222 この時間になって5040kHzでハバナが聞こえています。
17800 DW via Rwanda English 15:18 35333 ノイズ調の妨害波があります。
6165 R.Habana Cuba Spanish 15:40 35333 大変良好です。
6000 R.Habana Cuba Spanish 15:45 45333 フラグアンテナのおかげで北朝鮮のジャーミングを落として、聞こえてきています。
6180 R.Nacional Brazilia Portuguese 15:52 45333 11780kHzと同じ程度に聞こえています。
15120 Voice of Nigeria French 16:03 45444 非常に強い入感です。
9819 R.9 de Julho Portuguese 16:35 35443 非常に強い入感です。
11770 BBC via Ascension English 16:42 45444 ローカル並です。
11520 EWTN English 16:43 25342 エコーがかかって聞こえています。
6090 Caribbean Beacon English 16:46 34333 LSB側でノイズがありますね。USB受信です。
6080 SIBC English 16:51 35443 良好ですね。マルビーは完全に消されています。
9629.9 R.Aparecida Portuguese 17:06 34333 17時正時マルビーの放送開始を待ったのですが波が出てきませんでした。
5935 WWCR Nashville English 17:18 23232 隣接局のかぶりがありますが、そこそこ聞こえています。
4815 R.Difusora Portuguese 17:23 25332 こちらも聞こえ始めています。比較的良好です。
4915 UnID Portuguese 17:25 25332 IDが取れてませんがブラジル局と思います。
11815 R.Brasil Central Portuguese 17:31 35333 聞こえるようになりました。
9515 R.Marumby Portuguese 17:37 35333 17時30分に出てきたようです。良好ですね。
11735 Radio Trans mundial Portuguese 18:02 35333 ガツンと入っています。周波数案内の後トーク。
4755.5 Cross Radio English 18:58 23332 ゆったりとした南洋調の曲が流れています。
630 KUAM English 18:39 35333 楽しげな音楽がずっと流れています。
9550 R.Voa Ventabe Portuguese 18:48 25332 こちらも聞こえています。男性トーク。