イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4


今日は福岡と佐賀の県境にある、日本300名山の脊振山に行ってきました。朝から雨でしたが、山頂に着いたとたん、突然日が照り空が晴れ、暖かい日差しが差してきました。眼下には自衛隊基地やレーダーも見え、遠くに脊振ダムも見えました。福岡市街は見えませんでしたが爽やかな山頂のひと時を満喫しました。山頂の神社をお参りして、下山し始めたとたん、雲に覆われて今度は雪が降り始めました。山頂にいる間だけでも脊振山は晴れ間を見せてくれたという不思議な気持ちになりました。