8月の6日~8日に北海道旅行に行ってきました。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
1日目は新千歳空港から電車で移動し、小樽観光(札幌泊:東京ドームホテル札幌:高層階を取ってくれて、夜景がとても素晴らしく楽しめました。

小樽では海鮮丼を食べた後、小樽運河を散策し、大正ガラスで硝子コップを買い、
その後マッサンで有名な余市のニッカウヰスキーのレンガ造りの工場の中を散策し、
売店で親戚へのお土産(余市工場限定のウイスキー「余市」)を買いました。

本当は札幌に戻ってから、もいわ山山頂展望台に行きたかったのですが、
おもったよりも小樽から札幌までの移動時間が、電車の待ち時間等もあり
長くかかったので、行けませんでした。

夕食は札幌駅近くのエスタ10階にある、札幌ら~めん共和国にある
「らーめん吉山商店」
濃厚魚介焙煎ごまみそらーめんを頼みましたが濃厚な魚介の出汁に感動でした。

2日目は札幌観光(午前中)そのあと車を借りて富良野・美瑛周辺を観光
(富良野泊:Furano Natulux Hotel 駐車場台数も多く、ホテル内の食事が
夕食朝食とも、とても美味しく、また従業員のサービスも気持ちが良いので、
お勧めのホテルです。)

札幌では赤れんがテラス、北海道庁旧本庁舎、札幌市時計台、大通り公園(屋台でじゃがバターを食べましたが感動ものでした。昼食は近くの「松尾ジンギスカンまつじん」に行きましたが、臭みは思ったよりもなかったのですがそれでも個人的には匂いが合わず、残念でした。)・羊ケ丘展望台
富良野・美瑛周辺では、四季彩の丘を見ました。ここの花畑が写真にあるようにとても綺麗でした。

3日目は十勝岳温泉、富良野・美瑛周辺観光の後帰路に着きました。
主に十勝岳温泉(鉄分主体の湯。ここの温泉の露天風呂から十勝岳の雄大な眺めが堪能出来ました)、十勝岳望岳台、パッチワークの路やパノラマロード
(ケンとメリーの木、セブンスターの木、千代田の丘展望台)を見て回りました。
昼食は時間が無かったので千代田の丘展望台にある食事処でハンバーグカレーを
頂きましたが、思ったよりも割りと美味しかったです。自動車で移動しましたが
千代田の丘展望台では未舗装の路があり、車が大揺れに揺れて船のようでした。

天気にも恵まれ、各地の産物もいただけました。

しかし、本当に暑かった。

内陸では36度まで暑くなり、テレビでは記録的猛暑とのことでした。
8月の北海道ではここまでの猛暑は珍しいそうです。
台風の影響で南風が吹き込んだようです。
東京のほうが涼しかったかもしれません。

日に焼けてしまいました。

行きは、荷物をホテルに宅急便で送っていましたので
手ぶらで行けて楽でした。

帰りもお土産類はホテルから宅配で送りましたので
楽でした。

旅の思い出がとても良いものになりました。