LINN KARIKⅢです。
大変いい音で音楽を聴かせてくれます。
今日、内部の配線にパッチンコアを入れてみました。
電源がスイッチング電源なのですが、これはLINNの特殊な
技術でノイズが殆ど乗らないものになっています。
しかしそれでも気になるので、パッチンコアをスイッチング
電源から出るところに装着しました。
またCDトランスポーターからの配線にもコアを入れて、また
コントロール・液晶基板からもノイズが出ているので、ここにも
パッチンコアを入れてみました。
結果ですが、わずかながら音の切れ味は鈍くなってしまいましたが
全体の感じはマイルドな雰囲気となり、これはこれで、聴き疲れ
しないので、良い方向に変化したかと思います。
(前の音は少し耳に刺さるような音でした)
今日は新しいCDがアマゾンから届くはずなので楽しみです。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9

なかなか完動品は無くなってきたので、大切に使っていこうと思います。
今のところトレイの開閉も問題無く、音も問題無く聞こえています。