コンディションはそんなに悪くはなかったのですが、変調がほとんど
かかっていない局が多くて、ストレスがたまりました。
南米局もキャリアは強いのですが、変調が浅くて確認が出来ませんでした。

  ※一部局名 ID取れておらず推定です。受信日・時間・設備・周辺環境により受信可能局は変動します。
           
    < Tokyo RX  :JRC NRD-545    ANT :ALA100MS >
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
JST kHz   Station SINPO    Language Comment
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
17:27 9765kHz   RNZ Pacific   44444      English 少しUSB側に混信がありますが、LSB側の受信で良好です。
           
17:29 5020kHz   SIBC   35333      English キャリアはかなり強いのですが、変調が乗っていない、いや僅かに聞こえているのですが、ほとんと変調が乗っていないと思われます。故障ですね。
           
17:37 13695kHz   RFI   35333      French 12月頃に比べて本当によく聞こえるようになりました。良好です。
           
17:50 9818.785kHz   R. 9 de Julho   14131      Portuguese 音になるかならないかのところまで来ていますが、厳しいです。
           
17:53 11605kHz R.Taiwan Int.   42442      Japanese 時々、かなり強い中国局の混信がありましたが、今は良好です。
           
17:55 7275kHz KBS World Radio   45444      Japanese 良好に聞こえています。
           
18:06 15325kHz R.Japan   25332      Japanese 八俣送信。スキップ気味です。
           
18:10 9930kHz T8WH   55444      English 非常に強力です。
           
18:24 3325kHz NBC Bougainville    25332      Pidgin キャリアは強いのですが、ここも変調がほとんど乗ってない感じです。
           
19:00 11945kHz R.Veritas Asia   35333      Chinese フィリピン送信です。
           
19:03 11965kHz KTWR Guam   35333      Madurese グアム送信です。良好です。
           
19:06 12130kHz R.Mashaal   25222      Pashto かなり弱いですが聞こえています。
           
19:08 12140kHz R.Azadi   25222      Pashto こちらも弱いながらも聞こえています。
           
19:10 13605kHz AIR   45444      English Bengaluruからの送信です。500kWだけあって、かなり強力に届いています。