BCL日記

釣りのように、「遠距離放送局」という魚を「アンテナ」という釣り竿と「ラジオ」というリールで釣る趣味がBCLです。

BCL日記
ブログ主 エムエム
使用アンテナ ALA-100MS・FLX1530LN+自作エレメント
マンションでBCLをやっています。ノイズも多くBFな環境なので凄いDXは出来ませんが、コツコツ受信をしています。よろしくお願いいたします。

2006年07月

イメージ 1

SINPO 45333

モロッコからの放送です。

モロッコは、国内総生産でみるとアフリカの第4位で一人当たりの国内総生産も4000ドルを超え産油国ではないが鉱業と軽工業など産業のバランスがよい。埋蔵量世界1位のリン鉱石を中心とする鉱業と、生産量世界第6位のオリーブ栽培などが経済に貢献。漁場として優れ日本にタコなどを輸出。
フェス旧市街 マラケシ旧市街 アイット-ベン-ハドゥの集落 古都メクネス ヴォルビリスの古代遺跡
テトゥアン旧市街(旧名ティタウィン) エッサウィラのメディナ(旧名モガドール) マサガン(アル・ジャジーダ)のポルトガル都市 などの文化観光資源を持ち、観光収入は22億ドルに上る。工業国とは呼べないが、衣料品などの軽工業のほか、石油精製や肥料などの基礎的な諸工業も発達。鉱業生産は、リン鉱石(採掘量世界第2位)、鉛鉱(同7位)、コバルト鉱(同8位)が有力だが、銅、亜鉛、金、銀なども採掘しており、天然ガスも豊かである。ただし原油の採掘量は1万トンとわずか。鉱物資源はアトラス山脈の断層地帯に集中しており、アトラス山脈の造山活動によるものだと考えられている。
西サハラを実効支配しています。唯一AUに加盟していません。


放送は、コーランがずっと流れていて心地よいです。

24:00にコーランの途中で、突然終了

Radio International FEBCを18:30-19:00聴取
18:30から聴取 
主にゆったりした宗教系の音楽が放送される
合間にトーク
男性アナウンスによるPOBoxアナウンスあるが、取れない。
ガムランがまた掛かる

18:57 ガムランと共に女性アナウンサー「Radio International FEBC」

SINPO 55444

むちゃくちゃ、混信。かぶってます。

BBC LONDON(英語)と混信

ヨーロッパではどういう風に聞こえているのか関心がありますね。

BBCは300KWなのでやはり強いのでしょうかね。

sinpo 33333

ちょっと今日は弱めですね。

9525KHz sinpo 55555

地震で多くの死者が出ました。早く立ち直ることをお祈りします。

放送自体は、特に変わりはありませんね。

音楽が多く流れるため、聴いています。

津波は怖いですね。

さあ、ダイヤルgogo いい感じですね。今日はコンディションいいっす。

sinpo 55433

RTMクアラルンプールを聴いてます。

軟派ですって? ふんっ どうせこんなのしか聞こえないのさ!

まあ、仕事帰り、ほんとうは英語放送でも聴いて、語学の勉強したい

ところなのですが、どうしてもダイヤルは、軟弱な方向に向かってしまいます(涙)

SINPO 44433

17695KHzですよー!

SINPO 34333

すごい、ドラムの連打  すごい すごい

そして、お約束の いえーい^^の叫び声

最高かもしれない!(また今夜も)

イメージ 1

なんとかわいらしい音楽なんでしょうか!

PBS(ウルムチ)です。

昔の日本の田舎の香りがする放送ですね。

中国からですが、言語がカザフ語ということで

異国情緒ぷんぷんです。 うーんGOODです

ウルムチは、ユーラシア大陸の中心にあります。

世界で一番海から遠い街(4,000キロ以上)とも言われます。

ウルムチは、新彊ウイグル自治区の中にあります。

シルクロードの中間地点のオアシスの街です。

古くからいろいろな民族の結節点として栄えました。

今も、不思議な雰囲気を持つ街のようです。

現在の人口140万人、意外にも、大都市のようです。

民族的にも、漢族、ウイグル族、カザフ族、モンゴル族、回族などの

多民族の都市となっているようです。

どんなところなのか興味がありますね。

こんな遠い街からの放送でも、ラジオだとオンタイムで聴けるから

不思議です。

7505KHz JST 21:33- SINPO 44333

ピロピロ音の混信がありますが、良好です。

かなり、激烈な、女性の説教番組です。

7505KHz 0900-2500(JST)
15590KHz 2500-0900 (UTC)

送信所: Salt Lake City, Utah
出力 100KW

↑このページのトップヘ