BCL日記

釣りのように、「遠距離放送局」という魚を「アンテナ」という釣り竿と「ラジオ」というリールで釣る趣味がBCLです。

BCL日記
ブログ主 エムエム
使用アンテナ ALA-100MS・FLX1530LN+自作エレメント
マンションでBCLをやっています。ノイズも多くBFな環境なので凄いDXは出来ませんが、コツコツ受信をしています。よろしくお願いいたします。

2008年10月

4時40分
1377kHzにて不明フランス語局を聴取しました。

5:00前には落ちて、中国局に潰されたため、IDは取れませんでしたが、
france語が聞こえていたこと、ほぼノンストップでテクノミュージックがかかっていたので、
宗教系のTWRではないものと思っています。(おそらくF - France Info/RFI/Radio France Urgences, Lille (300) - tx times vary from 0500-1700 to 24h)ではないかと思ってます。


同時にアラビア語と思われる局が弱く(これがTWR?)と強力な中国語局が混信していました。
途中中国語局が不明フランス語局と入れ替わる場面もありましたが不明フランス語局は
ピークではS=9+20dbの強烈な入感でした。確認が出来ず残念でしたが楽しかった数分でした。


5:20 今度は1539kHz
不明局が強力です。
S=8で入っております。女性と男性のトークです。
「アチャメチャ●●」 とアナウンサーが言ってますが何語でしょうか。

中央アジアと中東系・欧州系が混じったかんじです。
曲では「アハン・アハン」と繰り返している曲がかかっています。
なぜかカレーが食べたくなる、そんな感じです。

UAEからの送信VOA、パキスタン向けウルドー語番組
Radio Aap Ki Duniyaa ではないかと推測しています。

5:40 NHK2のラジオ日本リレーが始まりましたがまだ強く聞こえてます。

こんばんわ
17:35 6134.95kHz R.Aparecida SINPO=34333
今日は南米が強いですね。アマチュア無線でも7MHzでアルゼンチンと交信が出来ましたし
伝播がいいようです。

その後、18時ごろから6030kHzでCanadaの民放CKMXを中継しているCFVP(100w)と
推定されるキャリアは取れたのですが、その後は沈みました。
残念です。

その後、20:00過ぎからは850kHzのKICYを楽しんでました。アラスカの中波です。
SINPO=33433です。

太さんのDX BBSで長谷川/愛知OMからの情報ですが、大変有意義な情報ですので、防忘録として記載します。

中波でNHK-2の占有チャンネルで中国の地方局やCNR-1が0200/0235/0300でOFFし、それ以降NHK2が出てくる午前5時30〰50分まで月曜日早朝以外ウィークデーもDXができるMW準クリアーチャンネル。
(21ch)

693, 702, 747, 774, 828, 873, 1017, 1035, 1089, 1125, 1152, 1359, 1377, 1386, 1467, 1476, 1512, 1521,1539, 1593, 1602kHz

国内局の出ていないクリアーチャンネル

630, 657, 711, 783, 855, 972, 1043, 1080, 1170, 1206, 1251, 1305, 1548, 1566kHz
(14ch)


近隣諸国局も24時間放送を行っていなかったり、弱いchでDXができるch

630, 1017, 1377, 1476, 1512, 1539, 1548
(7ch)


HLAZが1時間止まる0300-0400の間
(1566kHz)

時々北の放送が止まる
(702kHz)

22:59
(1413kHz)
九州朝日放送の後ろで、DXが聞こえてます。
英語です。BBC, Aseela, Oman (1413kHz)
ID確認

ΔLoop7 MWの威力にただ呆然!
凄すぎます。

凄いアンテナです。
作ったばかりなのですが、いきなり凄い働きです。

こんな時間からKBCを潰してBBCが聞けるとは!しかも中波で
BBCです!

23;35
(1413kHz)
BBCが完全にKBCを圧しています。
今は言語が英語ではないようです。アラブ語ですね。

0:15
(1548kHz)
英語が聞こえます。
情報によると、英語局はドイツベレのようです。
中波でドイツベレ(DW)が聞けるなんて凄すぎます。

イメージ 1

おはようございます。
ΔLoop7 MW化してみました。写真の白いロッドの中を、3ターンさせることで
800kHzまで下限周波数が下がりました。おそらく5ターンで500kHzぐらいまで下がって、
中波放送バンド(MW)をフルカバー出来そうです。

日中ずっと関西局が聞こえ、また指向性は結構強くでます。

また写真のように、通常のロッドアンテナも残していますので、通常版の
ΔLoop7との切り替えも容易です。基部の端子を切り替えるだけです。

これで90mバンドや、75mバンドを探る楽しみも
増えました。

イメージ 1

今日はカリブ海、ブラジル方面におも舵を取ります!

さてダイヤルを5025kHzにあわせますと カリブ海に浮かぶ小島のキューバから、アメリカに住むキューバ移民向けの国営放送局、R.Rebelde(ラジオ・リベルデ)が聞こえます。

SINPO=24232


さて夕刻、外は暗くなってきました。今度はブラジルのラジオアパレシーダが音楽を聴かせてくれます。夕闇に暮れる中、向こうはさわやかな日曜の朝を迎えようとしています。

SINPO=34333.

午後18時40分
カザフスタン向けの中国国際放送をその後、聞いてます。



アンパンマンの作者はやなせたかしさんですが、あの方もBCLだったそうですね!

イメージ 1

イメージ 2

ノートパソコンのファン。
夜中にちょっとうるさいと思ったので、つい癖(笑)で分解して改良してみました。
ノートパソコンの分解は難しいので、自己責任でお願いします。
まず必要なものはマイナスドライバーです。これでパソコンのカバーを開きます。
また、ティッシュなどでマイナスドライバーを包み、カバーに傷が付かないようにします。

それで、キーボードの上側のカバーを周囲からマイナスドライバーを突っ込んでこじ開けます。
この後、キーボードの部分を手で持ち上げて開くと、中の機械とファンが見えてきます。

その後、ファンを見ると中がほこりで詰まっていたので、それをすべて掃除します。
さらにファンを取り付けているねじのところで振動が発生して、摩擦音が発生していましたので
ねじを少し緩めました。そうすると煩いファンの音はほとんど気にならなくなりました。

こうして深夜パソコンを使っていても静かに楽しめるようになりました。
しかし、量販店では、なかなかファンの音までは分かりませんので、事前に
パソコンのファンの騒音(dB)がどのくらいか調べるといいかもしれませんね。

イメージ 1

イメージ 2

今日は、焼きうどんを作りました。
焼きうどんって何かご存知無い方のためにお教えしますが
うどんで作った焼きそばみたいなものです。ただ
ソースを使わず、しょうゆで作ります。
いい香りです。コツはうどんをしっかり焼き込むことと
水を使わずに野菜の水分でうどんを柔らかくすることですね。
豚肉とキャベツの香りと、こげたしょうゆの香りが
ほっこりしたうどんとマッチします。
ぺディにぴったりです。是非おためしください。

↑このページのトップヘ