BCL日記

釣りのように、「遠距離放送局」という魚を「アンテナ」という釣り竿と「ラジオ」というリールで釣る趣味がBCLです。

BCL日記
ブログ主 エムエム
使用アンテナ ALA-100MS・FLX1530LN+自作エレメント
マンションでBCLをやっています。ノイズも多くBFな環境なので凄いDXは出来ませんが、コツコツ受信をしています。よろしくお願いいたします。

2009年01月

03:45
6055kHz
R.Rwanda (English) が
SINPO=22332で入感です。
MUSIC AND TALK
すごい混信。アフリカは信号も弱い状態です。最後フランス調のメロディーで3:53サインオフしました。


04:10
3200kHz
TRANS WORLD RADIO (SWZILAND) (English) が
SINPO=14241で入感です。
TALK
信号がかなり弱いのですが、混信が無いのでなんとか聞こえてます。しかしSN比が悪く内容は把握できません。


04:37
3396kHz
Radio Zimbabwe (Shona/Ndebele/…) が
SINPO=24432で入感です。
TALK
TWRよりは強いのですが、それでも結構上からの混信があり、LSBで聞いてます。


05:27
7540kHz
Denge Mezopotamya (UKR) (Kurdish) が
SINPO=44242で入感です。
MUSIC
ブーンというノイズがあるので(ほぼ7MHz全域)残念です。時間によってノイズが無いときがあるのですが、おそらくPLCなのでしょうね。。。


05:34
4930kHz
VOA-Botwana (English) が
SINPO=35333で入感です。
AFRICAN POPS
あいかわらずいい音楽を聞かせてくれますね。6時までです。

18:15 
11710.82 kHz
R.A.E
SINPO= 13211
ほとんど聞き取れなくなりました
18:00前のISはよかったのですが、、うーん残念


18:27 
6059.96 kHz
Radio Nacional
SINPO= 44433
MUSIC AND TALK 18:32 SA
強いですね。リスニングモードです。


18:51
6059.96 kHz

SINPO= 24422
MUSIC AND TALK
すこしずつ弱く、フェージングが強くなってきました。
そろそろ当地ではフェードアウトに向かうと思われます。

18:59
6059.96 kHz
R.A.E
SINPO= 32422 (19:00から中国の混信)
あれ、RAEのISですね?日本語放送ではないようですが、、

(後刻談)

6059.96 kHz
18:35に急に
RAE日本語になったみたいですね。
今録音を聞きなおして気がつきました。

(R.NACIONALの男性トークの途中で切れ、
 RAEの音楽番組に変わったようです)

32分から、他局を聞いていて気がつきませんでした。



ということで、今日はRAEをフェードアウトする18時30分ぐらいまでは11710.8kHzで
18時35分からは6059.96kHzで再び楽しませていただく結果となりました。

(今録音を聞いて楽しんでます)
ラエが、ハイバンドがフェードアウトしたので、
周波数をローバンドに切り替えてあくまで日本に電波を送り込んだ
という結果になりますね。(まさか意図した結果とは思わないのですが、
結果としてすごく粋な計らいになったとおもいます。うーんこれは今年は幸先がいいです!)

↑このページのトップヘ