BCL日記

釣りのように、「遠距離放送局」という魚を「アンテナ」という釣り竿と「ラジオ」というリールで釣る趣味がBCLです。

BCL日記
ブログ主 エムエム
使用アンテナ ALA-100MS・FLX1530LN+自作エレメント
マンションでBCLをやっています。ノイズも多くBFな環境なので凄いDXは出来ませんが、コツコツ受信をしています。よろしくお願いいたします。

2011年12月

昨年はお世話になりました。
ワッチする時間が比較的取れた一年でした。
一方で千年に一度あるかないかの大地震と
震災など悲しい出来事もあった激動の一年でした。

来年は苦しみを乗り越えて引き続きワッチする時間を取れるように
努力したいと思います。

皆さん、良いお年をお迎えください。ありがとうございました

イメージ 1

イメージ 2

5019.86kHz Solomon Islands Broadcasting Corporation
おはようございます。
4時45分、現在
5019.86kHz
Solomon Islands Broadcasting Corporation (Eng) が
SINPO=34333で入感。
朝方ですがいい感じの音楽です。
フェージングも少なめです
合間に男性トークです。西日本らしい南方の入感です。

<Fukuoka Pref. Munakata City RX:Perseus ANT:ΔLoop7>

6055kHz R.Rwanda
超強力です
4時54分、現在
6055kHz
R.Rwanda (RRW) が
SINPO=43443で聞こえています。
音楽プロ
上側のサイドのかぶりがあるのでLSBで聞いています
やはり東京で聞くより強いですね。

<Fukuoka Pref. Munakata City RX:Perseus ANT:ΔLoop7>

6110kHz R.Fana (Ethiopia)
5時5分から音楽でスタート
5時9分、現在
6110kHz
R.Fana (Ethiopia) (AH) が
SINPO=35333で入ってます。
それ以前からもキャリアは見えていました
非常に土着的な音楽です
アフリカ局の醍醐味です

<Fukuoka Pref. Munakata City RX:Perseus ANT:ΔLoop7>

4940kHz VOA-Saotome and Principe
AMでも良好です。
5時26分、現在
4940kHz
VOA-Saotome and Principe (English) が
SINPO=35443で聞こえています。
非常に土着的な音楽です。
混信は無い状態です。
やはり西日本はアフリカに有利ですね

<Fukuoka Pref. Munakata City RX:Perseus ANT:ΔLoop7>

4930kHz VOA-Botwana
強烈な強さです
5時36分、現在
4930kHz
VOA-Botwana (English) が
SINPO=45444です。
まるでローカル局のようです
混信は無い状態です。
ノリノリの音楽ですね

<Fukuoka Pref. Munakata City RX:Perseus ANT:ΔLoop7>

4965kHz CVC International ZMB
比較的良好です
5時49分、現在
4965kHz
CVC International ZMB (English) が
SINPO=34333で入感しております。
トークと土着的な音楽
いい感じの音楽です
ジンバブエからの放送です

<Fukuoka Pref. Munakata City RX:Perseus ANT:ΔLoop7>

9705kHz R.Ethiopia
強烈な強さです
5時55分、現在
9705kHz
R.Ethiopia (Fre) が
SINPO=45444ではいってます。
まるでローカル局のようです
混信は無い状態です。
しっとりした音楽ですね

<Fukuoka Pref. Munakata City RX:Perseus ANT:ΔLoop7>

9705kHz La Voix du Sahel
Ethiopiaが6時終了後にはっきり聞こえています
6時3分、現在
9705kHz
La Voix du Sahel (Fre) が
SINPO=34333で入感です。
男性トーク
混信は無い状態です。
九州は朝が遅い分だけ東京より有利なようですね

<Fukuoka Pref. Munakata City RX:Perseus ANT:ΔLoop7>

9330kHz R.Damascus
信号は強く音楽になると明瞭です
6時25分、現在
9330kHz
R.Damascus (English) が
SINPO=45444で聞こえてます。
USBで聴くと心もちトークが良く聞こえます
混信は無い状態です。
もう少し変調があればと思います

<Fukuoka Pref. Munakata City RX:Perseus ANT:ΔLoop7>

11780kHz RN da Amazonia
南米も聞こえ始めています
6時31分、現在
11780kHz
RN da Amazonia (Por) が
SINPO=25332です。
まだ弱めです
男性トーク
フェージングもありますね

<Fukuoka Pref. Munakata City RX:Perseus ANT:ΔLoop7>

15345kHz RAE
強いですね
6時41分、現在
15345kHz
RAE (D) が
SINPO=45433で聞こえています。
男性トーク
混信は無い状態です。
フェージングが若干あります

<Fukuoka Pref. Munakata City RX:Perseus ANT:ΔLoop7>

9705kHz ORTN
当地では弱いです
6時47分、現在
9705kHz
ORTN (Fre) が
SINPO=25332で入ってます。
女性トーク
混信は無い状態です。
フェージングが若干あります

<Fukuoka Pref. Munakata City RX:Perseus ANT:ΔLoop7>

11765kHz Super R. Deus e Amor
当地では弱いです
6時54分、現在
11765kHz
Super R. Deus e Amor (Por) が
SINPO=25332で聞こえます。
男女トーク
混信は無い状態です。
フェージングが若干あります

<Fukuoka Pref. Munakata City RX:Perseus ANT:ΔLoop7>

9610kHz V.O.Turkey
いい感じのトルコ音楽です
7時14分、現在
9610kHz
V.O.Turkey (Eng) が
SINPO=44333です。
音楽プロ
混信は無い状態です。
信号も強めです。

<Fukuoka Pref. Munakata City RX:Perseus ANT:ΔLoop7>

15525kHz HCJB
大変良好ですね。
7時29分、現在
15525kHz
HCJB (Jap) が
SINPO=55444ですね。
サタデートーク
BCLの集いの放送です
かなり良好です

<Fukuoka Pref. Munakata City RX:Perseus ANT:ΔLoop7>


11920kHz HCJB Quito
いやS=9+20dBです。
8時5分、現在
11920kHz
HCJB Quito (Por) が
SINPO=55333で入感しております。
音楽も流れて雰囲気が良いです。
フェージングも少なめです
かなり良好です

<Fukuoka Pref. Munakata City RX:Perseus ANT:ΔLoop7>


11735kHz Radio Transmundial
こんばんは
18時29分、現在
11735kHz
Radio Transmundial (Portuguese) が
SINPO=33333で入ってます。
上側の被りがありますがLSBで良く聞こえています。
今日はマラソンと登山をしてきました。
シャツ一枚で受信中です。

<Fukuoka Pref. Munakata City RX:Perseus ANT:ΔLoop7>

9645.45kHz Radio Bandeirantes
かなり厳しいですが何とか聞こえています
18時38分、現在
9645.45kHz
Radio Bandeirantes (Por) が
SINPO=22332で入感です。
TALK
被りがひどいです
もう少し早い時間に受信したかったです。

<Fukuoka Pref. Munakata City RX:Perseus ANT:ΔLoop7>

11780kHz Radio Nacional Amazonia
CRIが56分に止まってから聞こえています。
18時58分、現在
11780kHz
Radio Nacional Amazonia (Por) が
SINPO=25322で聞こえます。
男性シンガーの音楽です。
ノイズは少ないです
フェージングがあります

<Fukuoka Pref. Munakata City RX:Perseus ANT:ΔLoop7>

イメージ 1

イメージ 2

15189.94kHz R.Inconfidencia
今実家から聞いています。
16時21分、現在
15189.94kHz
R.Inconfidencia (Por) が
SINPO=25222で入ってます。
確かに弱いですが聞こえていますね
音楽プロ
フェージングもありますね

<Fukuoka Pref. Munakata City RX:Perseus ANT:ΔLoop7>

15120kHz Voice of Nigeria
弱いですが聞こえています。
16時26分、現在
15120kHz
Voice of Nigeria (F) が
SINPO=25332で入感です。
混信はないですね。
男性トーク
割合安定しています。

<Fukuoka Pref. Munakata City RX:Perseus ANT:ΔLoop7>

9564.92kHz Super R. Deus e Amor
当地ではこちらも聞こえてきました
16時51分、現在
9564.92kHz
Super R. Deus e Amor (Portuguese) が
SINPO=24332で聞こえます。
トーク
感度が少し出てきました。
安定しています

<Fukuoka Pref. Munakata City RX:Perseus ANT:ΔLoop7>

5019.86kHz Solomon Islands Broadcasting Corporation
東京で聞くより強いですね
17時50分、現在
5019.86kHz
Solomon Islands Broadcasting Corporation (Eng) が
SINPO=34333ですね。
割合確り聞こえています
フェージングも少なめです
男性トークです

<Fukuoka Pref. Munakata City RX:Perseus ANT:ΔLoop7>

ロケーションは最高です。
下は地上高30mほどの断崖です。
建物からも10m以上離しています。
20mの同軸を持ってきて正解でした。
ピッタリでした。これより短かったら涙でした。

の年末、帰省してΔLoop7を実家で使う予定ですが
その際、アンテナを出来るだけ家から離して
見晴らしのよい高台に臨む庭先に設置しようと思っています。

そのため、20mぐらいの引き込み線が必要になると思われます。

その際、ΔLoop7接続用として同軸とコントロール線の2本が必要になります。

最初はコードだけ別に持ち運ぶことを考えていたのですが、どうしてもコンパクトにしたいと考えて
コード収納用のツールを作ることにしました。

段ボールを切り抜いて下記のようなものを作りました。

その後、容積を少しでも小さくするために表側の紙を全部はがして
コードが濡れていることも想定して、布ガムテープで全体を覆いました。

イメージ 1

最終的にはいつも使っているビニール袋に入りました。

イメージ 2

あとはPCとPC電源、ペルセウス本体、ペルセウス用DCコンバーター、ペルセウス用電源
ペルセウスとPCを接続するためのUSBコード、ヘッドホンを用意すれば実家で
DXingが楽しめそうです。
イメージ 3
イメージ 4

イメージ 5

早朝からの受信成果
5時20分、現在
6055kHz
R.Rwanda (French) が
SINPO=34333で入感です。
R.Rwanda が強力に入感しています。
LSBでの受信となっています。


5時22分、現在
4930kHz
VOA-Botwana (English) が
SINPO=24332で入感です。
音楽プロ
混信はありません


5時25分、現在
7255kHz
Voice of Nigeria (Eng) が
SINPO=22332で入感です。
USBで受信
クリスマスソングと女性トークです。


5時35分、現在
6050kHz
Voice of Turkey (French) が
SINPO=25332で入感です。
音楽プロ
LSBでの受信となっています。


5時35分、現在
6050kHz
Voice of Turkey (French) が
SINPO=25332で入感です。
音楽プロ
LSBでの受信となっています。


5時41分、現在
4940kHz
VOA-Saotome and Principe (English) が
SINPO=25332で入感です。
男性トーク
USB受信で混信は無い状態です。

早朝からの受信成果
4時11分、現在
6055kHz
R.Rwanda (French) が
SINPO=34333で入感です。
R.Rwanda が強力に入感しています。
LSBでの受信となっています。


4時23分、現在
4930kHz
VOA-Botwana (English) が
SINPO=34333で入感です。
VOA-Botwana が強力に入感しています。
トーク番組となっています。


4時41分、現在
7255kHz
Voice of Nigeria (Eng) が
SINPO=22332で入感です。
CRIが強力に入っていますが、その裏側ではっきりと聞こえます。
トーク番組となっています。


4時57分、現在
9705kHz
R.Ethiopia (Fre) が
SINPO=25332で入感です。
音楽番組
混信は無い状態です。


5時19分、現在
6050kHz
Voice of Turkey (English) が
SINPO=43333で入感です。
女性トーク
26分に終了するようで、終了のISが流れています。


5時29分、現在
4965kHz
CVC International ZMB (English) が
SINPO=25332で入感です。
男性トーク
混信は無い状態です。


5時37分、現在
4940kHz
VOA-Saotome and Principe (English) が
SINPO=35443で入感です。
男性トーク
混信は無い状態です。




6時0分、現在
9625kHz
CBC Nord Quebec (?) が
SINPO=24332で入感です。
女性トーク
言語は英語ではない現地語のようです。


6時33分、現在
11930kHz
R.Marti (Spa) が
SINPO=35333で入感です。
ALAでは弱かったのですがΔLoop7では強力に入っています。
やはりこのアンテナはいいですね。


6時40分、現在
9435kHz
R.Romania Int. (Eng) が
SINPO=45333で入感です。
やはりΔLoop7の同調フィールが気持ちいいですね。
大変強力です。聴きやすい英語です。


7時4分、現在
13640kHz
R.Habana Cuba (Spa) が
SINPO=25332で入感です。
トーク
混信はありません


7時23分、現在
9610kHz
V.O.Turkey (Eng) が
SINPO=34333で入感です。


7時28分、現在
9640kHz
WYFR Florida (Eng) が
SINPO=34333で入感です。

8時58分、現在
11920kHz
HCJB Quito (Por) が
SINPO=33333で入感です。
音楽も流れて雰囲気が良いです。
信号はやや強めです。


9時6分、現在
15230kHz
R.Habana Cuba (Spa) が
SINPO=25332で入感です。
13640kHzはS.off しています。
音楽番組です。

私は、この冬休みに実家に帰り、その際ΔLoop7を持っていこうと考えています。

しかし一つ問題があります。

もしアンテナエレメントを庭に設置したとして、どうやって室内に同軸とコントロール線(ステレオケーブル)
を引き込むかです。

コメット ウィンドウスルーケーブル CTC-50M 6930円 は持っていたので、
ΔLoop7の同軸は窓をスルーさせることが出来ます。
(室内用に別途同軸は必要なので5m分用意しました)

しかし問題は、コントロール線(3線)の窓の引き込みです。
既製品では3線の窓引き込みのコードはありません。

そこで自作することにしました。

考え方は次のようなものです。

細い線であれば、ある程度窓を引き込むことが出来るという経験から
ステレオケーブルのメスコネクターを2つ購入し、コネクター間を各3線を直径1mmぐらいの
ケーブルで接続。 ケーブル部で窓を通り抜けさせるというものです。

問題点は、窓を閉めた際にケーブルが切れないかということです。
これまでの経験では、大丈夫という実感がありますが、やってみないと
分かりません。

実家とは環境が異なるとは思いますが、実際に自宅で実験することにしました。
下の写真が完成品です。
イメージ 1

それで実験です。果たして断線せず、窓を閉めることが出来るでしょうか。
イメージ 2

実際に試したところ快適に窓をスルー出来ました。

これで実家で思う存分ΔLoop7を使ってDX局の受信をすることが出来ると
思います。

イメージ 1

JST-135の周波数表示が20Hz上にずれていました。
これまでは頭の中で調整していましたが気持ち良くないので
調整をすることにしました。


大変だったのはシャックからリグを取り出すことでした。

色々な配線が複雑に絡んでいるのと、上にあるリグなどを
一旦取り出さないといけないため、時間がかかりました。

調整は上部のカバーを取り出して、トリマーで調整することで
きちんと調整が出来ました。

最近火を入れていなかったので、リグが悪くならないように
当面こちらのリグを使って受信するようにしようと思います。

ちなみに受信部の内容は外観はNRD-525に似ていますがBWCが
あり、受信ユニットはNRD-535とほぼ同じと言われています。

音がいいので楽しく受信できます、
すこし感度が低めですが、ボリュームを上げればきちんと
聞こえていますのでSN比は良いようです。
Sメーターが景気よく振らないのは少しさびしいですが
使用上は特段の問題にはならないので、その点は大目に見ようと
思います、

青色の周波数表示が綺麗です。
取りあえず周波数表示が正しくなって、良かったです。

夕方からの受信成果


16時36分、現在
6090kHz
Caribbean Beacon (English) が
SINPO=25342で入感です。
今はまだ弱めです。
混信はありません。


16時47分、現在
11815kHz
R.Brasil Central (Portuguese) が
SINPO=24442で入感です。
楽しげな音楽が流れています。
混信はありません。


16時55分、現在
15190kHz
R.Imaculada Conceicao (Portuguese) が
SINPO=24332で入感です。
MUSIC
音楽を楽しんでます。


17時5分、現在
9665kHz
Radio Voz Missonaria (Portuguese) が
SINPO=33333で入感です。
説教ですね
USBで聴いています


17時8分、現在
11925kHz
R.Bandeirantes (Portuguese) が
SINPO=35333で入感です。
音楽番組です
混信はありません。


17時28分、現在
9819.65kHz
R.9 de Julho (Portuguese) が
SINPO=23222で入感です。
音楽番組です
上側から中国局の混信があります。

早朝からの受信成果
7時6分、現在
9420kHz
Voice of Greece (Gre) が
SINPO=25332で入感です。
QSBを伴って聞こえています
混信はありません


7時10分、現在
9400kHz
R.Bulgaria (Bul) が
SINPO=35333で入感です。
ゆるやかなQSBがありますが信号は強いです
混信はありません


7時14分、現在
9580kHz
Africa No1 (Fre) が
SINPO=25222で入感です。
やや周期の早いQSBが入感の終わりを示しています。
混信はありません


7時26分、現在
11765kHz
Super R. Deus e Amor (Por) が
SINPO=22232で入感です。
この時間説教番組が聞こえます
混信はありません

↑このページのトップヘ