BCL日記

釣りのように、「遠距離放送局」という魚を「アンテナ」という釣り竿と「ラジオ」というリールで釣る趣味がBCLです。

BCL日記
ブログ主 エムエム
使用アンテナ ALA-100MS・FLX1530LN+自作エレメント
マンションでBCLをやっています。ノイズも多くBFな環境なので凄いDXは出来ませんが、コツコツ受信をしています。よろしくお願いいたします。

2012年07月

今日は帰省のチケットを取ったり、親類とのスケジュール調整で
忙しく、朝だけのワッチになりました。昨日よりはコンディションが
良かったようです。

Time(JST)/Frequency Station        SINPO        Language
5:3  4930kHz   VOA-Botwana     35333      English
5:7  4940kHz   VOA-Saotome and Principe   33333      English
5:12  11735kHz   Zanzibar Broadcasting Co.   35333      Swa
5:25  6055kHz   R.Rwanda    22332      French
5:26  9835kHz   RTM/Sarawak FM   34433      Mal
5:29  11980kHz   R.Damal(UAE)   35333      Som
5:32  9575kHz   R.Mediterranee Int   25322      Fre

今朝はあまりコンディションは良くありませんでした。
夕方はPC周りやら、ΔLoop10の改造等でバタバタして
あまり受信できませんでした。


Time(JST)/Frequency Station        SINPO        Language
5:8  4930kHz   VOA-Botwana     25332      English
5:8  4940kHz   VOA-Saotome and Principe   25332      English
5:15  11735kHz   Zanzibar Broadcasting Co.   33333      Swa
5:17  9705kHz   R.Ethiopia   23332      Fre
5:30  9835kHz   RTM/Sarawak FM   43443      Mal
5:39  11980kHz   R.Damal(UAE)   35333      Som
5:42  9575kHz   R.Mediterranee Int   25332      Fre
5:55  15345.3kHz   Radio Argentina Exterior    25332      Fre
19:5  4755.45kHz   Cross Radio   35333      Eng
19:8  5025kHz   R.Rebelde   25332      Spanish
19:11  11780kHz   Radio Nacional da Amazonia   25332      Por
22:31  15340kHz   R.Habana Cuba   32332      Spa

今日ΔLoop10のダイナミック改善の工作をしました。
(工作方法は下記参照)

 >上記について2012年7月22日修正があったとのことです。(ΔLoop10に関する修正は無いようです)

抵抗を5か所外して、抵抗値の異なるものと付け直しします。
(私は予備機も付け直しました)
イメージ 1
イメージ 2

なおVR1,VR2の再調整で指示通り7Vに調整しました。

結果ですが全体的に感度が低下したように思います。
耳ではっきり分かる差がALA100MSと生じました。

一方でFM、AMトラップフィルターが無くてもAMのお化けは発生しなくなりました。

強信号特性、ダイナミックレンジは改善したと思います。
感度が低下したのが残念でした。



(ΔLoop10)
イメージ 3
微弱になっています。

(ALA100MS)
イメージ 4


結局元に戻すことにしました。

そして抵抗を
元に戻した結果です。

(ΔLoop10)ヌル調整済です
イメージ 5


(ALA100MS)
イメージ 6

私のところでは、ダイナミック改善対応は感度が低くなりすぎて元のほうが
いいようです。またAMトラップフィルターは不要(FMトラップフィルターだけで良い)
ということが分かりました。

これからダイナミックレンジ改善対応をされる方の参考になれば幸いです。


夜少しだけ受信しました。
R.Sultanate Oman いい音楽に癒されました。

Time(JST)/Frequency Station        SINPO        Language
23:16  11530kHz   Denge Mezopotamya(UKR)   25342      Kur
23:20  15140kHz   R.Sultanate Oman   35333      Eng

ブログ等で画面などをアップするのに重宝しているのが
Winshotです。

このソフトのいいところは常駐スタイルでありながら
起動しなければ常駐しないことや、動作が軽いこと
クリックベースで画面のJpgをデスクトップなどに落として
くれることです。

あとはブログのファイルを追加で、そのjpgを指定するだけです。

非常に使いやすいソフトです。お勧めします。

2012年6月末にRadio Netherlands Worldwideの英語放送が長い歴史の幕を下ろしましたが
その放送聴取をレポートしたところ 本日QSLカードが届きました。
Good Byeと書かれたQSLカードは、どこか泣いているかのような印象の暗い写真を背景に
していました。
RNWの英語放送の最後のQSLカード。大切に保管したいと思います。
イメージ 1

今日はサンタクルーズが強かったですね。自宅でここまで聞こえるのは
そう滅多にあるものではありません。フォルクローレを堪能しました。
最後AIRのローバンドが聞こえていたのもFBでした。
いい感じの南洋系音楽に癒されました。
心なしか暑い夜が涼しくなりました。

Time(JST)/Frequency Station        SINPO        Language
19:20  6134.8kHz   Radio Santa Cruz   35333      Spanish
21:35  5765kHz   AFN LOS ANGELES Barrigada   35333      Eng
21:35  12759kHz   AFN LOS ANGELES Diego Garcia   25332      Eng
21:41  4850kHz   AIR Kohima   25332      Hin

今日は夕方しか聞けていませんが、ボリビアが聞こえていたので楽しかったです。
今日の受信記録です。

Time(JST)/Frequency Station        SINPO        Language
18:37  6180kHz   Radio Nacional da Amazonia   33333      Por
18:39  6160kHz   CKZU Vancouver   34333      Eng
18:50  4840kHz   WWCR Nashville   35433      Eng
18:53  5019.87kHz   SIBC   34333      Eng
18:54  7324.96kHz   Wantok Radio Light    35333      PNG
18:58  5940.02kHz   R.Voz Missionaria   23222      Por
19:1  11780kHz   Radio Nacional da Amazonia   45444      Por
19:20  5025kHz   R.Rebelde   35333      Spanish
19:26  4055kHz   R.Verdad    25232      Spa
19:54  5952.42kHz   Pio Doce   25332      Spanish
19:57  6134.8kHz   Radio Santa Cruz   24332      Spanish

昨日よりコンディションが良かったです。
夕方は普段聞こえない周波数が聞こえていました。
日によってこんなに変わるものなんですね。
コンディションが良い日か悪い日かは実際に聞かないと分かりません。
やはり継続的に受信しないといけないんですね。

Time(JST)/Frequency Station        SINPO        Language
5:3  4930kHz   VOA-Botwana     35333      English
5:9  9705kHz   R.Ethiopia   35333      Amh
18:1  6180kHz   Radio Nacional da Amazonia   35433      Por
18:35  6160kHz   CKZU Vancouver   35333      Eng
18:37  4840kHz   WWCR Nashville   33333      Eng
18:38  5019.87kHz   SIBC   34333      Eng
18:41  7324.96kHz   Wantok Radio Light    35333      PNG
18:45  4055kHz   R.Verdad    25332      Spa
18:47  5970kHz   R.Itatiaia   25332      Por
19:20  11780kHz   Radio Nacional da Amazonia   44433      Por
19:26  3204.96kHz   R.West Sepik   25332      Pid
19:26  3260kHz   R.Madang   25232      Pid
19:26  3275kHz   R.Southen highland   23232      Pid

今日はコンディションが良くなかったです。
朝のアフリカも低調でした。
夕方の南米もグアテマラ局と思われる局が聞こえていましたが推定です。
IDが取れれば良かったのですが、、、

Time(JST)/Frequency Station        SINPO        Language
7:7  9580kHz   Africa No1   32442      Fre
18:44  6180kHz   Radio Nacional da Amazonia   34333      Por
19:18  5940.06kHz   R.Voz Missionaria   22322      Por
19:21  11780kHz   Radio Nacional da Amazonia   35443      Por
19:34  5940.06kHz   R.Voz Missionaria   32322      Por
19:37  4755.48kHz   Cross Radio   35232      Eng
20:27  4055kHz   R.Verdad    25232      Spa

↑このページのトップヘ