BCL日記

釣りのように、「遠距離放送局」という魚を「アンテナ」という釣り竿と「ラジオ」というリールで釣る趣味がBCLです。

BCL日記
ブログ主 エムエム
使用アンテナ ALA-100MS・FLX1530LN+自作エレメント
マンションでBCLをやっています。ノイズも多くBFな環境なので凄いDXは出来ませんが、コツコツ受信をしています。よろしくお願いいたします。

2012年10月

https://repair.canon.jp/sc/html/ScxbESelectModel.jsp?i_catgL=02
EF70-300 4.5-5.6 DIU
のカビ取りの受付リンク

サービスセンター新宿


EF70-200mm F2.8L USM の気泡問題

今日は朝はアフリカは強めでした。夕方は南米はそれほど強くありませんでしたが
常連局はそれなりに聞こえていました。拙宅では最近ノイズが夕方に出始めていて
耳障りでした。 とはいえ久しぶりに朝夕の両方を聴くことが出来、受信局数が増えたのは
良かったです。

今日の受信成果です。


Time(JST)/Frequency Station        SINPO        Language
5:12  4940kHz   VOA-Saotome and Principe   35333      English
5:21  6164.96kHz   Radiodiffusion Nationale Tchadienne   35333      Fre
5:32  6089.9kHz   R.Nigeria Kaduna   35222      Hau
5:35  11735kHz   Zanzibar Broadcasting Co.   35322      Swa
5:40  6110kHz   R.Fana (Ethiopia)   25432      Fre
6:40  11620kHz   AIR Bengaluru   35443      Eng
7:40  17750kHz   R.Habana Cuba   25442      Spa
15:46  11780kHz   RN da Amazonia   25332      Portuguese
16:0  9819.4kHz   R.9 de Julho   25232      Por
16:4  9565.05kHz   Super R. Deus e Amor   35433      Portuguese
17:12  4755.5kHz   Cross Radio   35333      Eng
18:7  5980kHz   R.Marti   23332      Spa
18:9  15360kHz   Mashaal Radio   35443      Pas
18:21  11734.97kHz   Radio Trans mundial   33333      Portuguese
18:28  4835kHz   ABC Alice Springs   25332      Eng
18:56  5025kHz   R.Rebelde   32332      Spanish
19:6  11780kHz   Radio Nacional da Amazonia   35333      Por
イメージ 1

今回のペディションは岩沙さん、宮地さん、クボタさん(途中参加)、私の4名で行いました。


イメージ 4

まず設営を始めようと丁度アンテナポールを宮地さんと上げようとしたその時
通りかかった警備員の方から、アンテナを立てることについて管理員室で許可を
取るようにと言われました。
そこで管理人室に許可を取りに行きましたが そこでは東京都の見解を聴かないと
いけないということで明確な回答が得られませんでした。

そこで、まずはフラグアンテナは地べたに寝かしたままでワッチを始めました。
しかし意外に聞こえるものなんですね。結構南米が地べたにはわしただけのフラグアンテナで
聞こえていました。こんなのでも信号は弱いながら良く聞こえていたようです。
イメージ 1

その後17時ぐらいになって、周りが暗くなってきて人もまばらになってきたのと
ひっそりとフラグを上げました。そうすると聞こえる聞こえる(笑)。今日はカナダの海賊局のIDを
取りました。(ペルセウスで録音済み)

しかし夕方6時ぐらいになって管理人の方が来られて、管理人の見解として
公園内のアンテナならびにテーブル類の設置は東京都の占有許可が必要となる
ついては撤去してほしいとの指導がありました。(アンテナというより、受信用の
テーブルが特に許可が必要とのこと)

私達は、川で釣りざおを上げている人もいるのに、なんでアンテナの竿(釣り用)はダメなのかと
反論しましたが、聞く耳を持たずという感じでした。(釣りざおのあげられている川は区の管轄
なので都は関知しないとのことでした。いかにもお役所らしい理屈ですね。笑ったのは
対岸の埼玉県側の公園でやれば何も指導は無いと言われたことです。東京都の指導は
無いという意味のようです。)

その後、已む無くテーブル類を撤収し、ラジオ類は近くのベンチに移動。
イメージ 2

イメージ 3

アンテナは19時撤収しました。

その後 夕食に行き、次回のペディションはどうしようかと話し合いました。
新しい場所を探すのが必要になりました。

(候補の1つ)


水元公園は大変気に入った場所だったので残念でした。
冬の早朝に凍えながらペディションしたこともありました。
水元公園。色々とお世話になりました!!!!


(成果)

カナダの海賊局がはっきりと聞こえていました。
SINPO=24332
17:02 ID This is Radio True North
ペルでばっちりIDが取れていました。日本では珍局のようなので嬉しいです。

ログ(ペルセウスで1MHz帯域で録音したものの中にあると思われる局は含めていません)


Time(JST)/Frequency Station        SINPO        Language
16:20  9819.54kHz   R.9 de Julho   35443      Portuguese
16:23  11815kHz   R.Brasil Central   25442      Portuguese
16:29  6180kHz   RN da Amazonia   35343      Por
16:31  9819.54kHz   R.9 de Julho   35333      Portuguese
16:51  6945kHz   R.true north International   24332      Eng
17:13  4825kHz   R.Cancao Nova   25432      Por
18:11  6134.8kHz   Radio Santa Cruz   25332      Spanish

短時間ですが、ワッチした結果です。
ところでブログの右側が太くなりましたね。
私の好みではないのですが。。。

Time(JST)/Frequency Station        SINPO        Language
6:19  11780kHz   R.Nacional da Amazonia   25332      Por
6:19  9565kHz   R.Marti   34333      Spa
6:41  15344.8kHz   Radio Argentina Exterior   35443      Ger
6:24  7255kHz   VOICE OF NIGERIA   22222      French
6:29  17750kHz   R.Habana Cuba   25442      Spa

今日は朝も夕方もそこそこ受信出来ました。
SIBCが相変わらず良好で楽しめました。

Time(JST)/Frequency Station        SINPO        Language
5:12  4940kHz   VOA-Saotome and Principe   35343      English
5:37  11735kHz   Zanzibar Broadcasting Co.   24422      Swa
5:40  9835kHz   RTM/Sarawak FM   42442      Mal
6:2  9580kHz   Africa No1   23332      Fre
6:7  9705kHz   R.Ethiopia   25432      Fre
6:9  15344.9kHz   Radio Argentina Exterior   25332      Ger
17:33  5019.87kHz   SIBC   45343      Eng
18:25  4755.5kHz   Cross Radio   35333      Eng
17:36  9819.42kHz   R.9 de Julho   33333      Por
18:29  7324.96kHz   Wantok Radio Light    35333      PNG
18:4  6134.8kHz   Radio Santa Cruz   25332      Spanish

昨日アンテナ保険の更新をしてきました。
この保険はアンテナが落下した場合などの補償をしてくれるものです。
保険料はアンテナ1基あたり2000円と昨年に比べて2倍になってしまいましたが
対人最大1名あたり1億円、1事故2億円の補償があり魅力的です。
安全には配慮してアンテナを設置していますが、万一の時のための
備えとして加入しています。
マンション住まいだと管理組合から保険の有無を聞かれることも可能性と
してはあります。
JARLの会員だけの特典で、ほとんど交信しておらずカードビューロの恩恵を
受けていない私でも会費を納入しているのも実はこれの加入の為です。
毎年10月、JARL newsの秋号の中に申込用の郵便振り込み用紙があります。
会員の方はぜひご確認ください。

今日はやはり所用があり、あまり聴けませんでした。朝のSIBCが良かったですね。

Time(JST)/Frequency Station        SINPO        Language
4:2  5019.87kHz   SIBC   25332      Eng
17:27  15120kHz   Voice of Nigeria   25332      Fre
17:30  5019.87kHz   SIBC   35333      Eng
17:52  7324.94kHz   Wantok Radio Light    34333      PNG
18:17  6180kHz   RN da Amazonia   33443      Por
18:40  11764.96kHz   Super R. Deus e Amor    24332      Por
18:59  11780kHz   Radio Nacional da Amazonia   35443      Por

今日は一日所要があり、ラジオには午後6時以降向かうことが出来ました。
SIBCが良かったですね。音楽堪能出来ました。合唱の時間がいいです。(午後7時台)
VozがRossiに勝った瞬間があった等見どころ(聞きどころ)もありました。

Time(JST)/Frequency Station        SINPO        Language
17:58  9819.42kHz   R.9 de Julho   35333      Portuguese
18:18  5940kHz   R Voz Missionaria   33333      Por
18:24  11764.91kHz   Super R. Deus e Amor    23332      Por
18:29  4835kHz   ABC Alice Springs   35443      Eng
18:43  5935kHz   WWCR Nashville   23332      Eng
18:47  5019.87kHz   SIBC   34333      Eng

今朝はRAEが非常に良好でした。音楽堪能しました。
割合アフリカも良かったですね。久しぶりにアンテナをALA ラジオをAR7030+にしました。
相性がいいようで、ノイズが低く感じられました。気のせいか?






Time(JST)/Frequency Station        SINPO        Language
5:18  4930kHz   VOA-Botwana     25332      English
5:22  6110kHz   R.Fana (Ethiopia)   34333      Fre
5:24  11735kHz   Zanzibar Broadcasting Co.   25432      Swa
5:26  9705kHz   R.Ethiopia   35443      Amh
5:29  6164.96kHz   Zambia NBC Radio   23322      Eng
5:32  4940kHz   VOA-Saotome and Principe   35443      English
5:35  11765kHz   Super R. Deus e Amor   25422      Por
5:51  9835kHz   RTM/Sarawak FM   33443      Mal
6:0  9575kHz   R.Mediterranee Int   33443      Fre
6:1  15344.86kHz   Radio Argentina Exterior    45433      Ger
6:14  11620kHz   AIR Bengaluru   35433      Eng
6:24  9580kHz   Africa No1   23432      Fre

↑このページのトップヘ