BCL日記

釣りのように、「遠距離放送局」という魚を「アンテナ」という釣り竿と「ラジオ」というリールで釣る趣味がBCLです。

BCL日記
ブログ主 エムエム
使用アンテナ ALA-100MS・FLX1530LN+自作エレメント
マンションでBCLをやっています。ノイズも多くBFな環境なので凄いDXは出来ませんが、コツコツ受信をしています。よろしくお願いいたします。

2014年01月

今日は久しぶりにログアップします。ほんの数局ですが。
今年も宜しくお願いします。

  ※一部局名 ID取れておらず言語と周波数からの推定です。受信日・時間帯・受信設備・周辺環境により受信可能局は変動します。
    < Tokyo  RX  :AR-7030+    ANT :ΔLoop10 >      
           
------- ----------- --------------------------------- ------- -------- ----------------------------
JST kHz   Station SINPO    Language Comment
------- ----------- --------------------------------- ------- -------- ----------------------------
6:22 9815kHz   VOA via Pinheira   25342      French Sao Tome and Pr?ncipe 送信
           
6:24 9915kHz   BBC Ascension    35333      English 11810kHzとパラですが、こちらが強いです。
           
6:31 11620kHz   AIR Bengaluru   25332      English ローカルノイズがあります。少し弱めです。
           
17:50 9545kHz   SIBC   35333      English 6080kHzからQSYしたんですね。大変良好です。
           
18:14 11735kHz Radio Trans mundial   35333      Portuguese 信号強く、かつクリアです。
           
18:22 5025kHz R.Rebelde   25332      Spanish 信号は弱めですが混信無くクリア。
           
18:25 5935kHz WWCR Nashville   25332      English 弱いです。讃美歌の様な音楽と説教です。

突然AR-7030+の外部スピーカー出力が出なくなり、内蔵スピーカーからも
音が出なくなった。

イヤホン端子からは音が出る。

どうもオペアンプが御釈迦になったようだ。

AORでも修理受付終了になっている。

独力で修理するには部品を調達しなくてはならない。

しかし調達出来るか分からない。

部品はST社の TDA1904 である。
イメージ 1

また調達しても取り換え作業を出来るかどうかという
問題もある。

またこれで本当に直るかどうかはやってみないと
分からない。
オペアンプの故障というのはあくまで推論だからだ。

いくつかの電子部品サイトに見積もり依頼を上げたが
価格が高すぎるかもしれない。

もしダメならイヤホン端子から聞くしかない。
ちょっと不便だが。

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年もアクティブにBCLライフを楽しめたらと願っています。
そのためにも健康に留意して、仕事にも、家庭にも力を注いで
いけるようにしたいと思います。

毎週受信記録を載せていくので、どうぞよろしくお願いします。

↑このページのトップヘ