BCL日記

釣りのように、「遠距離放送局」という魚を「アンテナ」という釣り竿と「ラジオ」というリールで釣る趣味がBCLです。

BCL日記
ブログ主 エムエム
使用アンテナ ALA-100MS・FLX1530LN+自作エレメント
マンションでBCLをやっています。ノイズも多くBFな環境なので凄いDXは出来ませんが、コツコツ受信をしています。よろしくお願いいたします。

2015年01月

今日は寝坊したうえに夕方工作をしていたので受信出来ず、あまり受信局数が伸びませんでした。

  ※一部局名 ID取れておらず推定です。受信日・時間・設備・周辺環境により受信可能局は変動します。
    < Tokyo  RX  :Perseus    ANT :ΔLoop10 >
           
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
JST kHz   Station SINPO    Language Comment
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
6:37 5915kHz   ZNBC   23342      Vernaculars ピコピコノイズが混信しています。信号は弱めですが安定しています。
           
6:42 11930kHz   Radio Marti via Greenville   25332      Spanish フェージングがややありますが、概ね安定しています。電話越しの男性と女性アナのトークです。
           
6:44 7365kHz   IRIB,Sirjan   33333      Japanese 上側の被りがありますが、LSBで受信すると聞きやすいです。イスラム教の入門番組のようです。
           
6:51 9790kHz   Radio France International   25332      French Issoudun送信 今の時間、かなり弱めです。女性アナのトークです。
           
6:56 9915kHz BBC Ascension    35333      English 11810kHzとパラ。こちらは混信が無いので聴きやすいです。
           
7:06 9530kHz Radio Akhbar Mufriha via Ascension    35333      Has 7時15分までの放送です。安定しています。
           
7:25 9565kHz Radio Marti from Greenville   23332      Spanish 2つキャリアが見えますが、こちらが優勢のようです。
           
7:29 17760kHz HCJB Australia(Reach Beyond)     45444      Japanese 今日は安定していますね。強力です。
           
7:54 9575kHz Radio Medi Un   35333      French 良好ですね。いい感じの音楽が流れています。


今日は秋葉原のオヤイデ本店に行きました。
目的は3.5mmステレオ高音質延長ケーブルを作るためです。
これまでは音楽で、いろいろな曲を楽しもうとすると、CDを出し入れしなくては
ならず、それもその都度ソファーから立ってCDのところまで行かなくてはならなく
面倒でした。それでパソコンのiTunesに入れている曲を、ステレオアンプのところ
までケーブルでつなぎ、ソファーから色々と曲が選べるようにするため、延長
ケーブルを作ることにしました。
必要なケーブルの長さは5m。相当な音質劣化が懸念される長さです。

オヤイデで1m約700円のケーブルを買いました。店員さんによると、音に
メリハリがあり、音質劣化が少ないということでした。
さらにJ-3.5SR、P-3.5GLというプラグを買いました。

ケーブルはHPC-22Wです。

自宅に帰ってから、ケーブルとコネクターを鉛フリーの銀はんだを使って
はんだ付けをしました。(銀の方が音質が良いと思ったからです)
はんだが馴染みにくく、なかなかはんだ付けが付きにくく苦戦しましたが
なんとか完成しました。

音は満足出来るレベルでした。良い買い物をしました。
イメージ 1

ΔLoop10の風景です。
アンテナのエレメントをベランダから突き出しています。
これでかなり弱い局も拾えるようになりました。
突き出しているとは言っても、エレメントを傾けて
突き出しているだけですので、外からはそれほど
目だって見えません。
エレメントも細いので、あまり圧迫感はありません。
イメージ 1

当地で送信用に使っているAMA-10Dの写真です。
直径は約1m、アルミ製のアンテナです。
イメージ 1

これでブラジルとも交信をしています。
出力200Wまで送信出来ます。
送信可能な周波数は7MHzから21.45MHzまでです。
シャック内からのリモートコントロールでループ
アンテナ先端にある巨大なバリコンを動かして
同調させる仕組みになっています。
21MHzではダイポールアンテナと同じ効率が
得られます。
残念ながら、今では生産されていません

今日は割合暖かい日でした。いつものように
1.4km泳いで、その後甘味処に行き、あんみつを堪能しました。
ダイエットもしないといけないので、昼ご飯は抜いていきました。
朝と夕方の受信が珍しく出来ました。
聞こえる局はかなり減ってきましたが、聞けるうちは聞いていかないと
いけませんね。
しかし中国局とNKのジャーミングは減りませんね。
NKのジャーミングを減らすには、SKもNK向けの放送を減らさないと
駄目ですね。
昨日は珍しくNKのジャーミングが停波(おそらくメンテナンスと思われる)
していたので、運よく色々な局が聴けましたが、今日はまたジャーミングが
元気を回復して出てきているので、参ります。
放送局が減っている上に、ジャーミングと中国局でバンドが埋め尽くされて
まったく困ったものです。

さて、今日のログです。昨日よりはSも落ちますが、アンテナをベランダの
外に突き出したせいで、割といい線行っていました。

  ※一部局名 ID取れておらず推定です。受信日・時間・設備・周辺環境により受信可能局は変動します。
    < Tokyo  RX  :Perseus    ANT :ΔLoop10 >
           
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
JST kHz   Station SINPO    Language Comment
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
5:34 6055kHz   R.Rwanda    33333      Kinyarwanda おはようございます。6050kHzの被りがありUSBで受信。音楽プロ。
           
5:44 7200kHz   Sudan Radio   35232      Arabic ノイジーですが音楽は楽しめます。
           
5:52 4940kHz   VOA-Saotome and Principe   35333      English アフリカンMIX最高です。ループをベランダの外側に出してみたのですが、良好です。ALAだとお化けが出ます。
           
6:04 3345kHz   RRI Ternate   35333      Indonesian 音がこもりがちですが、良く聞こえています。
           
6:22 6145kHz R.Algerienne   35333      Arabic ここも良く聞こえています。コーランが流れています。
           
6:49 9610kHz Voice of Turkey   45333      English 大変強力です。混信はこの時間感じません。英語プロ。
           
7:00 11780.1kHz R.Nacional da Brasilia   35333      Portuguese ローカルのエアコンノイズがありますが、音楽が綺麗に聞こえています。
           
7:08 9900kHz R.Cairo   35333      English 相変わらず変調がきわめて弱い状態でほとんど聞き取れません。
           
7:12 11880kHz R.Habana Cuba   25232      English 変調が弱いようで、了解度は低めです。
           
16:42 11780kHz RN da Amazonia   35333      Portuguese やはり昨日ペディで聴くのと比べて大分劣りますね。それでも音楽が楽しめます。
           
16:55 15120kHz V.O.Nigeria   35331      French 昨日はご機嫌なアフロポップスが楽しめたのですが、今日は変調が、かすかにしか乗っていません。
           
16:36 9586.7kHz Super R. Deus e Amor   25232      Portuguese LSBで受信。昨日のペディに比べると雲泥の差です。フロアノイズが高い分厳しいです。
           
17:02 5939.74kHz Voz Missionaria   35232      Portuguese ノイジーですが音楽は楽しめます。
           
17:05 6180kHz R.Nacional Brazilia   25222      Portuguese かなり厳しめの入感です。フロアノイズがやはり高いです。
           
17:10 6080kHz R.Marumby   25232      Portuguese 時折耳障りなノイズが入ってきます。トーク。
           
17:13 6090kHz Caribbean Beacon   25342      English 静かなギター音楽が流れていました。その後トークに変わりました。
           
17:11 4755.6kHz PMA-Cross Radio    35333      English 比較的良好に聞こえています。
           
17:31 5025kHz R.Rebelde   35333      Spanish 爽やかな女性シンガーの音楽が流れています。割りと良好です。
           
17:41 15515kHz R.Kuwait   34333      Arabian コーランでしょうか?男性の歌が流れています。
           
17:43 13695kHz R.France Int.    35333      French 良好に入感しています。ちょっとおどけた感じの男性トークです。
           
18:01 3945kHz R.Vanuatu   25222      English ノイズの合間に男性トークが聞こえています。
           
18:09 11735kHz Radio Trans mundial   35333      Portuguese いい感じの音楽が流れています。良好です。
           

今日は西口さんと川崎の東扇島東公園のペディションをしました。
公園にはベンチと机があるので、リュック一つの軽装での参加となりました。
天気は曇りがちな天気で、それほどは悪くありませんでしたが、かなり
寒く、海辺で座っているのはかなり辛いだろうと覚悟しました。
イメージ 1
今回は快適な受信のために、大型のスピーカーを用意しました。
単3電池6本で稼働し、かなりの音量が出るので、野外で解放的に
愉しむのには効果絶大です。
(公園は人通りもまばらなので多少音量を上げても迷惑にならなさそうです。)
このスピーカーは講演会でラジオの受信音を聞かせるために、買ったもので
40人ぐらい入る会場でも充分な音量で受信音を響かせることが出来ます。
イメージ 2
公園に到着。
ご覧のように小さなリュックと、スピーカーだけです。
この中にパソコンも、フラグアンテナも、ペルセウスも入っています。
潮風テラスに向かって歩いていきます。

現地に到着すると既に西口さんが受信を始めていました。
フラグアンテナは東に向けていました。
中波を狙っているのかと思いましたら、LAを狙っているとのこと。
このシーズンTPはあまり良くないようです。

早速、私も設営を開始です。
今日はPC回り、ペルセウス回りから設置しました。
イメージ 3
左から、パソコン(CF-NX2)、ペルセウス用のバッテリー、レギュレータ、ペルセウス、自作アンテナコントローラー(ΔLoop10で作製したコントローラー)、コントローラー用電池の順で接続をしていきます。
イメージ 4
アンテナの基台の杭を打ちます。
イメージ 5
混信を避けたい方向に向けてメジャーを伸ばしていきます。
(メジャーにはあらかじめフラグアンテナの長さを書いています)
イメージ 6
モジュールをポールにセットします。(ターミネーターも同様)

エレメントを接続し、同軸を接続し、ポールを立てて、アンテナの設営をします。
(写真の容量の関係でこれ以上写真が載せられません)

これで受信を開始します。

比較的色々なLA局が聴けました。
久々にサンタクローズを聴けたのは収穫でした。
なぜか今日はNKのジャーミングが止まっていたため、
またフラグアンテナによる韓国局の混信の減衰効果が
相まって、受信に繋がりました。

今日のログは次の通りです。

----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
JST kHz   Station SINPO    Language Comment
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
16:11 11780kHz   RN da Amazonia   45444      Portuguese 無茶苦茶良好です。音楽が楽しいです。家とは全く違う世界です。ちなみにアマゾニアと連呼。
           
16:28 15120kHz   V.O.Nigeria   45433      French ご機嫌なアフロポップスがかかっていました。
           
16:36 9586.7kHz   Super R. Deus e Amor   33333      Portuguese LSBで受信。良く入っています。
           
16:42 5939.74kHz   Voz Missionaria   35333      Portuguese 狸王さん こんにちは。こちらでも聞こえています。USBだと混信が無いです。
           
16:51 6180kHz R.Nacional Brazilia   35433      Portuguese ムーディーな男性シンガーの音楽が流れています。
           
17:02 5909.99kHz Alcaravan Radio    33333      Spanish ジャーミングに汚染されていますが、聞こえています。
           
17:05 6080kHz R.Marumby   35333      Portuguese 良く聞こえています。少し音が丸い感じがします。
           
17:11 4755.5kHz PMA-Cross Radio    45444      English 楽し気な男女のトークが聞こえています。
           
17:15 4814.93kHz R.Difusora   35333      Portuguese 推定ですが、スローな音楽が流れています。
           
17:20 5020kHz Solomon Islands B.C.   35333      English 南洋ポップスがいい感じです。野外受信で寒いです。
           
17:23 5939.7kHz R.Voz Missionaria   35333      Portuguese そこそこ聞こえています。ゆったりした感じの音楽が流れています。
           
17:28 4814.93kHz R.Difusora   25322      Portuguese ちょっとこれは厳しいです。出てはいます。
           
17:33 613514kHz R.Aparecida   34333      Portuguese 下側に混信があります。USBで受信。いい曲が流れています。
           
17:46 9724.97kHz R.RB2   33333      Portuguese これは初受信です。良好です。
           
17:54 9664.37kHz Radio Voz Missonaria   35333      Portuguese  
           
17:54 6134.83kHz Radio Santa Cruz   23322      Spanish 弱いですがサンタの特徴的な音楽を聴けました。
           
18:02 5025kHz R.Rebelde   35333      Spanish  
           
18:05 3945kHz R.Vanuatu   35333      English 音が少し割れた感じがします。



今日はコンディションはそれほど良くありませんでしたが、
NKのスーパージャーミングが一時停波するという幸運が
あり、ミッショナリアを聴くことが出来ました。

全般的にノイジーでしたが、音楽を楽しみました。

  ※一部局名 ID取れておらず推定です。受信日・時間・設備・周辺環境により受信可能局は変動します。
    < Tokyo  RX  :AOR AR-7030+    ANT :ΔLoop10 >
           
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
JST kHz   Station SINPO    Language Comment
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
17:05 21570kHz   Vatican Radio   45444      French これは強力ですね。凄い入感です。ミサですね。
           
17:28 613514kHz   R.Aparecida   35242      Portuguese 少しノイジーですがトークの合間に音楽が流れたり賑やかな放送ですね。
           
17:35 5939.7kHz   R.Voz Missionaria   25232      Portuguese 5890kHzに出ていたNKのスーパージャーミングが今日は出ていないので、聴きやすいです。
           
17:46 5020kHz   Solomon Islands B.C.   25342      English こちらでは信号があまり強くなく、ノイジーな感じです。音楽は洋風の曲が流れています。
           
17:50 4755.55kHz Cross Radio   25232      English ローカルノイズが被ってきますが、トークは良く聞こえています。音楽は変調が浅いです。
           
17:57 11735kHz Radio Trans Mundial   35333      Portuguese 良好です。ノイズも少なく、聴きやすいです。
           
18:31 4869.9kHz RRI Wamena   25232      Indonesian ノイジーですが、現地音楽が聞こえています。
           
18:42 12015kHz R.Japan Ascension   35333      Japanese 今日は弱めです。音楽が流れています。
           
18:50 9870kHz AIR New Delhi   35333      Hindi インド歌謡がいい感じです。カレーが食べたくなります。
           
18:52 11780kHz R.Nacional da Amazonia    35333      Portuguese 今日は良好ですね。

以前よりWindows8.1は色々支障があるとの情報を得ていたので
絶対にバージョンアップしないと心に決めていたのですが、
ついにパソコンの自動更新で、8.1をダウンロードせざるを
得なくなってきた(選択肢がダウンロードする、しかなくなった)
ので、恐る恐る更新しました。

そうすると私の使っているパナソニックのCF-NX2がキーンと
高周波音がするようになってしまいました。
非常に耳障りで、たまりません。

それでヨドバシに修理に出しました。別業者にメールで見積もりを
してもらったところ、メインボードの交換が必要なので4万円かかる
と言われ、絶望していたところ、ドライバーの更新で修理完了したとの
ことでご厚意で無償修理してもらえました。(パナソニック ナイスです)

さて、パソコン修理も終わり、ペルセウスを立ち上げて受信を楽しもう
と思ってクリックしたのですが、画面は立ち上がるものの、波形も音も出てきません。
どうもパソコンがペルセウスを認識していないようです。
いやーこれは参りましたね。

ネットでWindows8.1 Perseusで検索して
色々調べたところ、次の方法で直りました。

カーソルを画面右下に持ってきて右から出てくる画面の下の「設定」を
クリックします。「電源」を選択し、「再起動」をShiftキーを押しながら押し
Shiftキーは再起動するまで、ずっと押したままにしておく。再起動したときに
青い画面で出てくる「オプションの選択」画面の「トラブルシューティング」を
選び、「詳細オプション」を選んで「スタートアップ設定」を選び「再起動」を
選ぶ。再起動した後、「7」を押す。
その後、カーソルを右下に持ってきて右から出てくる画面の下の「設定」を
クリックして、「コントロールパネル」を選んで「ハードウェアとサウンド」を
選択、「デバイスマネジャー」を選択し、一覧で出てくるものの中に、
「不明なデバイス」となっているものを右クリックし、「コンピューターを
参照してドライバーソフトウェアを検索します」、を選択、
「ペルセウスのデータが入っているフォルダー(Programフォルダー内の
Perseus)」を参照し、「次へ」、を押すとドライバーが再インストールされて、
これでペルセウスを無事認識するようになりました。
(参考にしたHP Atlanta DX Online)

しかし、早くPerseusのドライバーも最初からWindows8.1に対応するように
してほしいですね。
きっとこれからPerseusを購入してWindows8.1のPCを接続しようとする方は
きっと苦労するでしょうね。

おはようございます。
昨夜は今年初めての剣道の練習に行ってきました。
汗をかくのはいいですね。
さて、今朝のログですが、全般的に低調なコンディションながら
いくつかの局を拾う事が出来ました。
今日はAR-7030+で受信しました。

  ※一部局名 ID取れておらず推定です。受信日・時間・設備・周辺環境により受信可能局は変動します。
    < Tokyo  RX  :AOR AR-7030+    ANT :ΔLoop10 >
           
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
JST kHz   Station SINPO    Language Comment
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
6:40 9610kHz   Voice of Turkey   34333      English 少し混信がありますが良好に聞こえています。
           
6:42 11780.1kHz   R.Nacional da Brasilia   25332      Portuguese 弱めですが、聞こえています。
           
6:45 11930kHz   Radio Marti via Greenville   25332      Spanish フェージングがありますが、聞こえています。
           
6:51 9645.4kHz   Radio Bandeirantes   23222      Portuguese USBでかろうじて聞ける程度の入感です。
           
6:55 7520kHz R.Farda   35333      Persian タイ送信の表題局が良好に聞こえています。音楽がFBです。
           
7:00 9915kHz BBC Ascension    35433      English 大変良好です。ニュースになりました。
           
7:06 9370kHz WWRB Manchester(The Overcomer
Ministry)  
25242      English 信号は安定していますが弱めです。USBで聴いています。時々空電があります。
           
7:09 9955kHz WRMI(The Overcomer
Ministry)  
25342      English カントリー調の音楽が流れています。信号は弱めですが、クリアです。
           
7:15 13740kHz R.Habana Cuba   35222      Spanish 信号は強めですが、ノイジーでフェージングがかなりあります。
           
7:22 11840kHz R.Habana Cuba   35333      Spanish この周波数はいい感じで入感しています。
           
7:26 9900kHz R.Cairo   25342      English 空電のノイズがあります。変調がかろうじて乗っているという感じで聴きにくい状態です。

今日は夕方の短い時間受信を楽しみました。
トランスムンジアルがやはり強く、音楽も多く楽しめました。
いつまでも続いてほしいです。

  ※一部局名 ID取れておらず推定です。受信日・時間・設備・周辺環境により受信可能局は変動します。
    < Tokyo  RX  :AOR AR-7030+    ANT :ΔLoop10 >
           
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
JST kHz   Station SINPO    Language Comment
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
16:56 9575kHz   Radio Medi Un   35333      French 非常に良好に入っています。男性アナウンサーが電話越しに男性と話をしています。
           
17:03 4755.57kHz   Cross Radio   25242      English ノイジーですが聞こえています。
           
17:08 5020kHz   Solomon Islands B.C.   25332      English 女性アナと電話越しの男性のトークが聞こえています。
           
17:29 5025kHz   R.Rebelde   25332      Spanish 信号は弱めですが、聞こえています。
           
17:31 5939.7kHz R.Voz Missionaria   25332      Portuguese 陽気な音楽が聞こえています。信号は弱めです。
           
17:58 7555kHz WEWN Birmingham   25332      Spanish 女性のトークが聞こえています。かなり信号は弱めです。
           
18:06 11735kHz Radio Trans mundial   35333      Portuguese 良好に入っていますね。女性アナのトーク後、ブラジル音楽(男性シンガー)がかかっています。

↑このページのトップヘ