BCL日記

釣りのように、「遠距離放送局」という魚を「アンテナ」という釣り竿と「ラジオ」というリールで釣る趣味がBCLです。

BCL日記
ブログ主 エムエム
使用アンテナ ALA-100MS・FLX1530LN+自作エレメント
マンションでBCLをやっています。ノイズも多くBFな環境なので凄いDXは出来ませんが、コツコツ受信をしています。よろしくお願いいたします。

2015年07月

iTunes Matchを3,980円で購入して、昔のCDなどをiPadで聴けるように
しました。

●村●子の曲を聴いてびっくり。

アルバム ●fter ●one の①●の日の午後、②●車、③●を●●●●ないで
の3曲だけが、おばさんがカラオケで歌っている曲に。おえ~!。

どうも●村●子がこの3曲だけ最近リメイク版を出したみたいで、iTunes Match上で
この楽曲を選択するようになってしまったようです。アルバムのその他の
曲はきちんとcloudの方から、オリジナルの曲を拾ってきていました。

しかしどうも、上記①~③はきちんとcloud上にはアップロードされている
ようです。(たまたまアップロードされているところを見た)

こんなこと、あるんでしょうか!

いろいろ試行錯誤した結果次の方法でめでたくCloudの方にあるオリジナルの
楽曲を拾ってくることができました。

やっぱり青春時代の曲は、オリジナルの若い声じゃないと、おばさんの歌声ではだめですね。(当たり前)

設定 の中の、Musicを選び
iCloudミュージックライブラリ をOffにします。

設定の中の、iCloud の一番下のサインアウトをクリック。

アカウントを削除(iPadから削除)を選ぶ。
(Apple ID のパスワードを入れる)

電源をOffにする。(電源ボタン長押し)
再度電源をOnにする。

設定 の中の iCloudを選び
一番上のexample....というところに
 Apple IDを入力し、その下にApple ID パスワードを
入れて、サインイン。

iCloudと結合しますか、と求められるので結合を選択。
位置情報 OK

設定の中の ミュージックを選択
 iCloud ミュージックライブラリ をOnにする
 その後の選択で、結合ではなく、「置き換え」を選択する…これが重要
 これで、おばさんの曲が、オリジナルの曲で上書きされる。

これでオリジナルの曲をiPadでも聴けるようになりました。
この方法を見つけるまで、大変でした。
本当にショックですよ、オリジナルの曲が突然おばさんの曲に入れ替わると。
リメイク版を出されると、オリジナルの曲じゃなくてリメイク版の曲が
選ばれてしまうというのはiTunes Matchのよくある欠陥で、これを
直す方法は、Appleの「一番良い音質のものを渡す」というコンセプト
の副作用なので、どうしようもないんですね。
もし同じようなことがあれば、上記参考にしてくださいね。

今日はラジオ会に参加頂きありがとうございました。これで連続10回目?の雨に降られて早々に退散しましたが皆様と色々話しが出来て楽しかったです。また企画します。岩沙さん、宮地さん、桑原さん、ありがとうございました。またよろしくお願いいたします。
イメージ 1

16:54 11780kHz   RN da Brasilia   45444      
         Portuguese ローカル並みです。 

17:01 9545kHz   Solomon Islands B.C.   45444             
         English ここも良く聞こえます。 

17:08 7315kHz   TOM via WHRI    35333      
         English わりあい良く聞こえます。 

17:19 7260kHz   R.Vanuatu   35333      
         English ひさびさに聞きました。 

17:41 15650kHz Voice of Greece   15231      
         Greek 推定ですがそれらしいものが聞こえます。 

17:43 5025kHz R.Rebelde   35433      
         Spanish 綺麗にきこえています。 

18:07 5935kHz WWCR Nashville   33333      
         English ノイズがありますが聞こえています。 

18:14 3905kHz NBC New Ireland   35333      
        English 少しノイズがありますが聞こえます。

コンディションが良く無くて珍局は釣れませんでしたが、異国の音楽を野外で聞けて楽しかったです。バヌアツが聞けたのが嬉しかったですね。

ICF-2010でもペルセウスと同等に聞けました。野外なのでロッドアンテナでも聞こえるだろうと思っていたのに余り聞こえなかったのですが、フラグアンテナだとSメーターが振り切れるほど聞こえていて、フラグアンテナはやはり良く聞こえるなと思いました。






 妻の突発性難聴が発症してから6日目になりました。

昨日の報告では症状が軽減したとお伝えしたのですが
再び悪化してしまいました。

どうも左耳に雑音(ザーというノイズ)がするとのことです。
換気扇の音などが耳の中で割れて耐えられないようです。

そのためほとんどの時間を耳栓をして過ごしています。

副腎皮質ホルモンの量を減らしたのが影響しているのかも
しれません。

妻の突発性難聴は服薬してから最初の2日間が一番
調子が良くほとんど症状が無くなったのですが、その後は
一進一退という感じです。

仕事に行っていることも悪影響を与えているのかもしれません。

絶対安静が必要だからです。

しかしいくら休むように言っても休んでくれません。
経理で月初の処理があるからだそうです。
しかし体が一番大事です。この辺はきちんとけじめをつけて
行きたいと思っています。

明日は病院で診察の予定です。もし聴力が最初の診察より
悪化しているようだと入院になるかもしれません。

良くなっているといいのですが。今は祈るしかありません。

 突発性難聴 4日目

 一昨日と昨日は調子良かったのですが、今朝
また悪くなったと青ざめた顔で妻が言ってきました。
左耳がわさわさするとのこと。

廊下を歩く微かな足音にもぐわんぐわんと響くとのこと。


朝一番で病院に。

しかし診察した先生によると、一度良くなったのなら、
たとえぶり返しても、又良くなることが多いから木曜の
診察まで暫く様子を見ましょうと言われたそうです。

今日で発症してから4日目になるので、神経を炎症から
守る役割があるとされる副腎皮質ホルモンの飲み薬の量を
減らす予定だったのですが、今回ぶり返しがあったのにも
関わらず、予定通りこのまま減らしましょうとのこと。


先生も初診の時と違う先生で、感じが悪かったようです。

その後、休むように言ったのですが仕事にそのまま行った
ものの、耳がおかしくて集中して仕事が出来なかったそうです。

左耳で低音がぐわんぐわんと響くそうです。
耳栓をすると良くなるとネットにあったので、耳栓を持って
帰って
http://media.fc2.com/counter_img.php?id=3493

 妻が今朝から耳がおかしい(ぐわんぐわんと音がする。膜が張った
ような気がする)
と言うので、突発性難聴の可能性があると思い会社を休ませて
近くの総合病院に。

診察では左耳の聴力が落ちているとのこと。
副腎皮質ホルモン、利尿剤、ビタミン剤等を処方してもらいました。
一週間以上聴力が改善しないようだったら1週間ほど入院して副腎
皮質ホルモンの点滴治療をするとのことでした。

原因としてストレスや疲れがあるとのこと。
最初は安静が大切だそうです。

早く治って欲しいと今は祈るばかりです。

 突発性難聴 2日目

妻に耳の調子を聞くと昨日より良くなったとのことでした。

ぐわんぐわんする耳鳴りは余りしなくなった。まだ少し膜が張った
感じはするけど聞こえは良くなった気がするとのこと。

お医者様から頂いた薬と安静が効いているようです。よかった。
発症してから約6時間以内に服薬したのが効を奏しているのでしょう。

安静が大事とのことだったので朝食の準備と皿洗いをいつもの家事
(洗濯など)に加えて私がしました。妻にはソファでまどろんで
もらいました。

突難は、早めの内服、そしてとにかく安静が大事だそうです。

あと昨夜、今朝の2回、15分程度の肩もみをしました。
かなりこっていたので疲れがたまっていたのかもしれません。

突難は聴神経の炎症(ウィルス説)、内耳内に溜まった水による
聴神経の圧迫説などがありますがまだ原因は解明されていないそう
です。
ただ過去の経験上で効果があるとされる方法に神経の炎症を抑える
副腎皮質ホルモンと溜まった水を排出させる利尿剤の2つの薬を
使って治療することが多いようです。

プレドニン(副腎皮質ホルモン)を大量に飲んで聴神経の炎症箇所
を叩くこととイソバイドシロップ(利尿剤)がそうです。


内服薬ですが、今先生から飲んでいる薬は次のようなものです。

■イソバイドシロップ(内耳等に溜まった水が神経を圧迫している
とき、水等を排出する)30ml 1日3包
■プレドニン 5mg(ウイルスが聴神経を侵しているとき、
神経を炎症から守る)1日3回2錠ずつ
■メチコバール 0.5mg(神経の再生を促進する)1日1錠
■ガスターD(胃酸を抑える)1日3回1錠

プレドニンについては、かなり副作用があるようなので3日おきに
漸減していく予定です。

あとイソバイドシロップですが、とにかく「マズイ」
ただオレンジジュースに混ぜるとなんとか飲めるようになるようです。


 妻の突発性難聴 発症してから3日目になりました。

耳のほうは、ときどきおかしくなるときがあるけれど
大半の時間は大丈夫とのことです。

家事はできるだけ休むようにと言って、食器片づけと
食器洗いは私でしました。

昨夜は良く眠れなかったとのこと。
薬の副作用かもしれません。

朝食後薬を飲んでから、少し寝てくるとのことで
ベッドに横になりました。

まだ油断はできませんが、概ね病状は改善に向かっている
ように思います。

ただ聴力等をきちんと測らないと、どれくらい改善している
かは、まだ分かりません。

今週木曜が診察なので、それまではまだ安心できません。
耳鳴りと膜が張ったような感じは無くなったようですので
悪くはなったとは思いませんが、まだ心配です。

出来るだけ家事を手伝って妻の負担を減らそうと思っています。











イメージ 1関東にも暑い日がやってきました。
皆さま夏バテにはお気を付けください。

今朝は4時すぎから受信をしました。
割合とコンディションが良いようで数局のアフリカ局を聴くことが
出来ました。
途中6時ぐらいまで寝てしまい、さらに7時ぐらいまで寝て、
結局1時間半ぐらい寝てしまい、受信があまりできませんでしたが
満足できる結果でした。



  ※一部局名 ID取れておらず推定です。受信日・時間・設備・周辺環境により受信可能局は変動します。
    < Tokyo  RX  :Perseus    ANT :ΔLoop10 >
           
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
JST kHz   Station SINPO    Language Comment
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
4:15 9940kHz   TWR Africa(Swaziland)   35333      French 讃美歌が流れています。男性アナウンサーのトーク。
           
4:19 11875kHz   Ibra Radio   25332      0 変調が浅く、周期の早いフェージングがあります。
           
4:22 6110kHz   R.Fana   32332      Oro CRIの裏で陽気なアフリカン音楽が聞こえています。
           
4:25 5915kHz   Zanzibar NBC Radio1   34333      Vernaculars 下側からの被りがありますが、USBでクリアに聴けます。男性トーク。
           
4:31 11735kHz Zanzibar Broadcasting Co.   35331      Swa 同局だと思われますが、変調がおかしいようで、内容が取れません。
           
4:44 11830kHz Radio Dandal Kura    35333      0 大変良好です。ナイジェリアと良くいいます。
           
5:21 11830kHz Radio Dandal Kura    45444      0 非常に良好です
           
5:23 15710kHz R.Cairo   35333      Hausa 陽気な音楽が流れています。
           
6:18 11695kHz IRIB    45444      Japanese 非常に良好です
           
7:47 17760kHz HCJB Australia(Reach Beyond)     45444      Japanese アンデスの音楽です。
           
18:10 5020kHz Solomon Islands B.C.   25232      English ノイジーです。まだそれほど強くありません。男性トークが続いています。
           
18:14 11520kHz WEWN Birmingham   25332      English まだ、こちらも弱めです。男女トーク。
           
18:18 9930kHz T8WH   55544      English 圧倒的な強さです。
           
18:22 12025kHz NBC National Radio   45444      Pidgin 強いです。スポーツの中継のようです。
           
18:43 7570kHz TOM via WRMI   35333      English 良好です。お爺さんのトーク。
           
18:44 7555kHz EWTN(WEWN)   35333      Spanish スペイン語放送。男性トークです。

今日は渋谷で買い物(時計ベルト、iPadのカバー)、その後プールで
泳いだ後、夕方1時間程受信しました。

  ※一部局名 ID取れておらず推定です。受信日・時間・設備・周辺環境により受信可能局は変動します。
    < Tokyo  RX  :Perseus    ANT :ΔLoop10 >
           
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
JST kHz   Station SINPO    Language Comment
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
18:22 7555kHz   EWTN(WEWN)   35333      Spanish いい感じのサンセット系音楽です。
           
18:29 11780kHz   R.Nacional da Amazonia    33333      Portuguese 5kHz上の中国局の被りが激しいです。海外局を自国民に聞かせないために中国局が多いんだそうです。
           
18:35 9860kHz   NBC National Radio   45444      Pidgin 非常に強力です。いい傾向ですね。新局誕生歓迎です。
           
18:37 5020kHz   Solomon Islands B.C.   34333      English スモーキー(サーというノイズ)な入感です。
           
18:41 11565kHz WHRI Water of Life Ministries   35222      English こちらもスモーキーですが、すこしワイルドローリングなフェージングです。
           
18:48 15580kHz FEBC Radio   45444      Buginese 大変良好な入感です。音楽が変わった感じです。
           
18:59 11945kHz Radio Veritas Asia   45444      いい感じのサンセット系音楽を聞かせてくれました。19時から中国語プロに変わりました。
           
19:01 5025kHz R.Rebelde   23232      Spanish 少し無線の混信があります。

アンテナを久しぶりに見るとアンテナ基台にしていた木に
キノコが生えていました。
雨が続いたので仕方がありませんね。

  ※一部局名 ID取れておらず推定です。受信日・時間・設備・周辺環境により受信可能局は変動します。
    < Tokyo  RX  :Perseus    ANT :ΔLoop10 >
           
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
JST kHz   Station SINPO    Language Comment
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
4:53 6075kHz   NBC National Radio   35333      Pidin 現地音楽番組です。
           
5:13 9835kHz   RTM/Sarawak FM(National FM)   35333      Malaysian 現地音楽番組です。
           
5:20 15710kHz   R.Cairo   35333      Hausa 音声が確認できますが、音が割れています。
           
5:30 4835kHz   ABC Alice Springs   25222      English 男女アナのトーク
           
5:32 4930kHz VOA-Botwana     25332      English アフリカン音楽が流れています。
           
5:55 6110kHz R.Fana (Ethiopia)   23222      Oromo 上側の混信が厳しいですがLSBで音です。
           
7:55 17760kHz HCJB Australia(Reach Beyond)     35333      Japanese 今日は少し弱めです。

↑このページのトップヘ