BCL日記

釣りのように、「遠距離放送局」という魚を「アンテナ」という釣り竿と「ラジオ」というリールで釣る趣味がBCLです。

BCL日記
ブログ主 エムエム
使用アンテナ ALA-100MS・FLX1530LN+自作エレメント
マンションでBCLをやっています。ノイズも多くBFな環境なので凄いDXは出来ませんが、コツコツ受信をしています。よろしくお願いいたします。

2016年05月

イメージ 1
イメージ 2
同社のキングコブラの廉価版のケーブルです。
色が良いので購入しました。

しかしこれは私の好みの音ではありませんでした。
ナローレンジで、ロースピードで鼻が詰まったような音がします。

これはひどいです。

キングコブラのほうがはるかにいい音でした。

速攻で売却しました。

イメージ 1
イメージ 2
気まぐれにサブウーファーを買ってみたところ、とんでもないことに。

重低音で、迫力のある音になったものの、ドンドンと、床が揺れます。

家人は五月蠅いと、大ブーイング。
速攻での売却を強いられました。

しかし、慌てて出品したのにも関わらず、落札した価格の2倍近くで売れたのは
嬉しい誤算でした。

ELACというブランドが高級スピーカーで結構知られているのもあり一部の人には受けが良いのでしょう。

換金性は高いと思います。

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
オーディオショップの店員に勧められたACコードです。
CDプレイヤーに使うと、やや硬質ながら端正な音がします。ピアノ向きです。
プラグは自作品です。
コードは単線のようでかなり固いです。
特殊な加工がされているようです。

今は売却して有りません。

イメージ 1
(写真では見にくいですが、エレメントは右端から左端にかけて伸びています)

今朝は、木場公園にて、単独ペディションを実施しました。
アンテナはいつものフラグアンテナではなく、Double KAZアンテナという
ものを初めて使いました。
これはデルタフラグを2つ縦につなげたアンテナです。
全長40mの大きいアンテナになります。

今朝聞いた局は下記の通りです。

ゲインが強くてノイズも少なく、良いアンテナだと
思いました。

ローバンドだけでなく、ハイバンドも良く聞こえていました。

Cc ---------- -------------------------- ------ --------
JST kHz   Station SINPO    Language
----- ---------- -------------------------- ------ --------
5:55 11860kHz   Radio Sanna   35333      Arabic
         
5:59 5915kHz   ZNBC   35232      Vernaculars
         
6:02 11760kHz   Radio Habana Cuba    33333      Spanish
         
6:08 15370kHz   R.Habana Cuba   35433      Spanish
         
6:11 13695kHz RMI Radio Slovakia International   35333      English
         
6:16 11670kHz AIR Bengaluru   35333      English
         
6:19 11820kHz R.Riyadh   35333      Arabic
         
6:22 11760kHz Radio Habana Cuba    33333      Spanish
         
6:26 12095kHz BBC Ascension   45444      English
         
6:30 15415kHz Radio Australia   55555      English
         
6:32 17765kHz WHRI-TOM   35333      English
         
6:37 15580kHz VOA via Selebi-Phikwe(ボツワナ)    25232      English
         
6:40 15140kHz R.Sultanate of Oman   35333      Arabic
         
6:47 5865kHz R.Farda   35333      Persian
         
7:03 9600kHz Vatican Radio   44444      Chineese
         
7:06 11985kHz FEBA Radio Akhbar Mufriha via Ascension     35333      Pulaar
         
7:11 9790kHz Radio Romania International   45444      English
         
7:24 15720kHz RNZI   45544      English
         
7:26 17760kHz HCJB Australia(Reach Beyond)     55555      Japanese

イメージ 2

今朝はやはりアフリカは全滅で、ハイバンドで数局楽しみました。
夜は南米は全滅で、アジア等の近隣の局を楽しみました。
夜はバチカン、TWRアフリカ等を聴いて楽しみました。
今日はラジオ三昧でした。

Cc ---------- -------------------------- ------ --------
JST kHz   Station SINPO    Language
----- ---------- -------------------------- ------ --------
6:19 15370kHz   R.Habana Cuba   35333      Spanish
         
6:25 11860kHz   R.Sana'a   23322      Arabic
         
6:29 15415kHz   Radio Australia   55544      English
         
6:35 11820kHz   R.Riyadh   25332      Arabic
         
6:37 11620kHz AIR Bengaluru   35333      English
         
7:02 9600kHz Vatican Radio   33333      Chineese
         
11:23 11810kHz KBS world radio   55555      Japanese
         
18:35 7570kHz TOM via WRMI   35333      English
         
18:38 5020kHz Solomon Islands B.C.   25332      English
         
18:43 9805kHz KBS World Radio   54554      Japanese
         
18:55 6090kHz Caribbean Beacon   35333      English
         
18:57 5025kHz R.Rebelde   33333      Spanish
         
19:05 4835kHz ABC Alice Springs     25232      English
         
20:29 5024.92kHz R.Quilabamba   22222      Spanish
         
20:35 15330kHz FEBC Radio   35333      Mon
         
20:56 9700kHz RNZI   45444      English
         
22:22 7345kHz Thazin Radio   22332      Sha
         
22:40 15553kHz Voice of Tibet   45444      Tibetan
         
22:43 11890kHz Vatican Radio   35333      Vietnum
         
23:00 15360kHz TWR Africa    45444      Urdu

今日は、ΔLoop10のエレメントを1.2倍長くしました。
大して大きくしたわけでもないのですが信号のほうは、かなり
強くなったように思います。

しかし今朝のコンディションは、あまり良く無く、アフリカ局が
ほぼ全滅状態でした。

しかしフィルターを新調したIC-R75で、15640kHz R.Pilipinas
愉しみました。

夜はボイスオブトルコとTWRアフリカで音楽を堪能しました。

うーん やっぱりBCLは楽しいですね。

朝のローバンドより夜のハイバンドの方がいいね。





Cc ---------- -------------------------- ------ --------
JST kHz   Station SINPO    Language
----- ---------- -------------------------- ------ --------
5:27 15370kHz   Radio Habana Cuba   25322      Portuguese
         
5:29 6110kHz   R.Fana (Ethiopia)   22332      Oromo
         
5:43 9575kHz   Radio Medi Un   25322      French&Arabic
         
5:48 9835kHz   RTM/Sarawak FM(National FM)   35333      Malay
         
6:05 11695kHz IRIB,Sirjan   35333      Japanese
         
6:16 7530kHz Praise Music Ministries   35232      Hakka/Chinese
         
7:06 9890kHz BBC Oman   35333      English
         
7:16 11670kHz AIR National Channel     25332      English
         
10:01 9580kHz KBS world radio   35333      Japanese
         
11:46 15640kHz R.Pilipinas   35333      English
         
16:43 11780kHz RN da Brasilia   35333      Portuguese
         
16:51 15440kHz MANARA Radio   25322      Hausa
         
17:29 11870kHz KNLS   54444      English
         
17:35 7570kHz The Overcomer Ministry via WRMI   24232      English
         
17:50 7324.95kHz Wantok Radio Light    25332      English
         
18:01 5020kHz Solomon Islands B.C.   35333      English
         
22:08 9390kHz R.Thailand   45333      Japanese
         
22:11 15410kHz Voice of Turkey    45433      Turkey
         
22:32 15553kHz Voice of Tibet   45444      Tibetan
         
22:40 12095kHz FEBC Radio   35333     
         
22:46 11890kHz Vatican Radio   35333      Vietnum
         
23:05 15360kHz TWR Africa    45433      Urdu

IC-R75に455kHz帯域3.3kHzのFL-257を装着しました。
オークションで新品が9000円位で出ていたので購入しました。
普通に買うと16,000円程度するので、大分助かりました。

取り付けは、ただフィルターをフィルターベイに押すだけです。
ネジが付いていましたが、私は外してそのまま押し込みました。
きちんと端子のところでクリックするようになっているので
一度入れると容易には外れないようです。

あとは各受信モード毎にフィルターの設定をしてやりました。

ルーフィングフィルター(9MHz)はデフォルトのままで
2.7kHzと15kHz(スルー)だけです。

AMモードでのフィルター設定は

9MHz:15kHz 
455kHz:3.3kHz
をデフォルト

Narrowは
9MHz: 2.4kHz
455kHz: 2.4kHz

Wideは
9MHz: 15kHz
455kHz: 6kHz

にしました。 

このデフォルトは、了解度が極めて良く、混信も軽減され
大変良い組み合わせでした。

イメージ 1

本当は9MHzのルーフィングにも、optionフィルターを入れてみたい
のですが、ルーフィングフィルターの効果はそれほど劇的なものではない
ので、費用対効果を考えると、このままで良いかと思っています。


今日は潮風公園に、いつもお世話になっている岩沙さん、宮地さん、水内さんと
ペディション&バーベキューで来ています。

イメージ 1
屋外で、受信状況が良いので、ICF-2010とロッドアンテナだけの受信機材に
なっています。

自宅のベランダで確認する限り、ΔLoop10とさほど変わらないようでしたので
シンプルな機材で参加しています。

あいにく、海側は護岸工事のようで目隠しがされていて開放感がそがれて
しまっていますが、電波自体は良く来ているようです。

これから夕方にかけて、受信が良くなると思いますので楽しみにしています。

17時からバーベキュー、その後受信会という流れで20時まで楽しみたいと
思います。

さあ、バーベキューの始まりです。
ぶっといロースです。うまそうです。
イメージ 2
炭火で焼く肉って最高なんですよね。

お肉は一枚一枚パックされていて衛生的です。(ちょっと高いですけど)

海が見えたら最高なんですけどね。
イメージ 3
それでも肉の焼ける匂いを嗅ぐと、忘れてしまいます。

夕日が眩しいです。

イメージ 4
ラジオをBGMにしてどんどん焼いていきます。

イメージ 5

旨い、ラジオを聴きながら食べるのは。


イメージ 6
焼きそば投入です。
旨かった。

と、食べる方に夢中になりすぎて、またコンディションもあまり良く無かった
こともあり、受信ログの方はあまり増えませんでした。

今日のログブックです。
(朝方は自宅での受信です。)

Cc ---------- -------------------------- ------ --------
JST kHz   Station SINPO    Language
----- ---------- -------------------------- ------ --------
5:12 6110kHz   R.Fana (Ethiopia)   35333      Oromo
         
5:15 12050kHz   Dandal Kura Radio    35333      Kanuri
         
5:16 11860kHz   Radio Sanna   25322      Arabic
         
5:19 11735kHz   Zanzibar Broadcasting Co.   35333      Swahili
         
5:21 11600kHz Radyoya Denge Kurdistane   25222      Kurd
         
5:23 9835kHz RTM/Sarawak FM(National FM)   35322      Malay
         
5:28 4940kHz VOA-São Tomé e Príncipe    25332      Hausa
         
5:31 5865kHz R.Farda   45444      Persian
         
5:37 11930kHz R.Riyadh(SAUDI)   35333      Arabic
         
5:41 11985kHz R.Japan via Talata-Volonondry    35333      French
         
5:50 11740kHz AIR   34333      English
         
6:05 9915kHz BBC Ascension    34333      English
         
6:08 9420kHz Voice of Turkey    25322      French
         
6:10 7530kHz Praise Music Ministries   23232      Hakka/Chinese
         
6:12 11695kHz IRIB,Sirjan   45444      Japanese
         
6:50 11985kHz FEBA Radio Akhbar Mufriha via Ascension     35333      Pulaar
         
16:04 11780kHz RN da Brasilia   35333      Portuguese
         
16:30 9700kHz RNZI   45444      English
         
18:00 5020kHz Solomon Islands B.C   25222      English
         
18:12 7324.96kHz Wantok Radio Light     25332      English
         
18:18 7345kHz 中国語の暗号   35333      Chinese
         
18:24 9930kHz T8WH   45444      English
         
18:41 6180kHz R.Nacional da Amazonia    34333      Portuguese
         
18:58 7515kHz WEWN Birmingham   35333      English




本日、荒崎海岸にてペディションを敢行しました。
荒波に向かって写真撮影をする人が多い場所でした。

何か絵になっている風景でした。
イメージ 1

大きな波浪が岩にぶつかって水しぶきを飛ばしていました。
イメージ 2

波に浸食された岩
イメージ 3

今日はとにかく風が強い一日でした。フラグアンテナが揺れるので、大変でした。
大きなトラブルがあり、西口さんに助けていただき、助かりました

コンディションが悪かったのですが、それでも海に面したロケの良さもあり
良く聞こえていました

最高でした。

----- ---------- -------------------------- ------ --------
JST kHz   Station SINPO    Language
----- ---------- -------------------------- ------ --------
17:03 7259.98kHz   R.Vanuatsu   34443      English
         
17:07 7324.95kHz   Wantok Radio Light    35333      English
         
17:08 7515kHz   WEWN Birmingham    35333      Spanish
         
17:11 7570kHz   The Overcomer Ministry via WRMI   33333      English
         
17:41 5020kHz Solomon Islands B.C.   35333      English
         
17:45 6090kHz Caribbean Beacon   33333      English
         
18:15 5850kHz WRMI Radio Miami Int.   35333      English
         
18:17 5890kHz WWCR Nashville   32232      English
         
18:22 5935kHz WWCR Nashville   35333      English
         
18:28 6195kHz R.Japan via Cypress Creek    34333      Portuguese
         
18:30 5939.9kHz R.Voz Missionaria   25322      Portuguese
         
18:39 5830kHz WTWW   35333      English
         
18:43 6160kHz CKZU Vancouver   25332      English
         
18:48 3325kHz NBC Bougainville    33333      Pidgin
         
18:51 3905kHz RRI Merauke    24332      Indonesian
         
19:20 11734.96kHz Radio Trans mundial   25332      Portuguese
         
19:22 4055kHz R.Verdad    35333      Spanish
         
19:23 4835kHz ABC Alice Springs     23332      English
         
19:44 5952.42kHz Em Pio XII   35333      Spanish
         
20:42 3260kHz NBC Madang   35333      Pidgin
         
20:51 4055kHz R.Verdad    25332      Spanish

長年使ってきたPanasonic CF-NX2のキーボードの字が薄れて
きて、みっとも無くなってきました。

そこでキーボードを交換してみました。

キーボードはヤフオクで2,900円で売りに出ていたので、それを
落札して入手をしました。

キーボードは両面テープで繋がっているので、両面テープも用意しました。

さてパソコンを開いてみます。

イメージ 1
外し方は下記リンク先を参考にしました。
しかし上記に記載しているのはSX2の分なので、違うところがあります。
イメージ 2
黒丸のところも外さないと、空きません。

せっかくパソコンを開けたので、ファンの埃を掃除機で吸っておきました。

その後、キーボードを外します。かなり強引に引っ張らないと剥がれません。
非常に強く張り付いていたので、錐を使って剥がしました。
スペースキーのところにはフレキシブルケーブルが接続されていますので、そこを
切らないように注意して剥がしました。(思い切り剥がすと、そのケーブルを
切ってしまう可能性があります)
イメージ 3

イメージ 4

一番苦戦したのは、フレキシブルケーブルの接続でした。フィルムを
ソケットに入れる必要があるのですがフィルムが滑ってなかなか中に
入りません。フィルムが切れるのではないかと恐れながら思い切り力を入れて
気合で入れました。
イメージ 5
両面テープで固定します。
強力で薄い両面テープ(剥がせるタイプ)を使います。
スコッチのはがせる両面テープ(強力薄手)屋内用(幅19mm 厚み0.15mm)を
使いました。
イメージ 6
新しいキーボードになり、新品のようになりました。
やはりキーボードが綺麗だと嬉しいですね。

写真で見ると、作業はかんたんだったように見えますが、結構これをやるのは
勇気と時間が必要です。なれると、どうっていうことも無いと思いますが、
最初にやるのは結構タイヘンでした。

パナソニックのCF-NX2のオーナーの方の参考になれば幸いです。
ただし、パソコンを壊すリスクがありますので、あくまでも自己責任で
やってくださいね。

↑このページのトップヘ