BCL日記

釣りのように、「遠距離放送局」という魚を「アンテナ」という釣り竿と「ラジオ」というリールで釣る趣味がBCLです。

BCL日記
ブログ主 エムエム
使用アンテナ ALA-100MS・FLX1530LN+自作エレメント
マンションでBCLをやっています。ノイズも多くBFな環境なので凄いDXは出来ませんが、コツコツ受信をしています。よろしくお願いいたします。

2020年06月

ようやくペルセウスの修理が終わりました。

前段のアンプのICを交換しました。

実は感度低下は先方では再現しなかった

そうです。

これで2回目です。

ペルセウスを物理的に動かすと感度低下

が起きたり、元に戻ったりするようです。

ICの不具合の可能性もあるので、予防保全

でICを交換してもらいました。

修理代は約1万円でした。

明日受け取る予定です。

 

みなさん、こんばんは。

今日はコンディションは比較的良かったです。

TOMが9455kHzではっきり聞こえていたのは

久しぶりだった気がします。

15490kHzのBBC via CVAがほんのわずかな

時間ですが聞こえていたのも、ここしばらく

聞こえていなかったので、珍しかったです。

WWCRと思われる局が聞こえていたのも

久しぶりという感じです。

総じてコンディションは良かったんだと思います。

しかし、PL-660のお化けには驚かされました。

外付けのアッテネーターを外すと軽減しましたが

その後もやはりお化けがあり、R-1000で確認

せざるを得なくなるシーンがありました。

PL-660は混変調が出やすいというイメージは

余り無かったのですが、今日はコンディションが

良かったので、入力が過大になったのかも

しれません。しかしなんで外付けATTを付けたら

お化けが酷くなるのかが今一、良く理解できません。

とりあえず今はアッテネーターを外して、

本体の感度ボタンを最小にして聴いています。

まあ、安いラジオなので、余り多くを望んでも

仕方がないのかもしれませんね。

皆さんは、ラジオのお化けで悩まされたことは

ありますか?

それでは今日のログをアップします。

※一部局名 ID取れておらず推定です。受信日・時間・設備・周辺環境により受信可能局は変動します。
  < Tokyo  RX  :R-1000,PL-660    ANT :ALA100LN >
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
JST         Frequency    Station name     SINPO      Language     Comment
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
15:39 15515kHz  Radio Kuwait  45444      Arabic 今日は早い時間から良好に聞こえています。S=9+5dBと強めです。
15:43 15090kHz  Radio Azadi  35333      Persian 男性アナのトーク。比較的強めです。
15:49 15360kHz  Mashaal Radio via UAE    45444      Pashto 非常に良好に聞こえています。男性トークの後、音楽。
16:01 15490kHz  BBC via CVA  25322      English 強い時はSINPO=35333ぐらいですが、結構深いフェージングがあり、聞こえなくなる時もあります。久々の入感嬉しいです。
16:09 15755kHz Mashaal Radio  34333      Pashto 男性アナのトーク。比較的今日は強めです。
16:14 17880kHz Radio Azadi via Thailand    35333      Dari 今日は良好です。男性アナと、電話越しで女性のトークです。
16:34 9690kHz Voice of Nigeria  22322      French こちらもR-1000の方がPL-660より了解度が良いようです。太鼓が聞こえます。近隣局の混信がかなり厳しいです。
16:48 9915kHz BBC via Ascension    22222      English 混信が酷いですが、久々に入感しています。
17:07 7570kHz TOM via WRMI  25222      English 説教番組になっています。小刻みなフェージングがあります。
17:09 9695kHz KNLS  55544      English 大変強力です。S-9+20dB 良好です。
17:17 11785kHz 台湾国際放送  55544      Japanese 非常に強く入感しています。
17:19 6155kHz KBS World Radio  33443      Japanese ビート音の混信があります。
17:23 9770kHz KBS World Radio  45444      English こちらは良好です。
17:39 15595kHz Vatican Radio  25222      Unknown 時折浮かんでくると女性トークが聞こえています。かなり厳しい入感ですね。
18:00 9455kHz TOM via WRMI  25232      English 説教番組が比較的安定して聞こえています。
18:03 15310kHz BBC via Oman  25332      Pashto 今日は弱い入感です。いつものラジオ劇が始まりました。
18:03 7570kHz TOM via WRMI  35333      English だいぶ強くなってきました。安定しています。9455kHzとパラです。
18:05 5945kHz RNZI  45444      English この時間、だいぶ強くなりましたね。ご機嫌な音楽がかかっています。
18:10 5020kHz SIBC  35333      English だいぶ強くなってきました。S=9 トークが薄っすらと聞こえています。
18:19 5935kHz WWCR  25222      English かなり厳しい感じですが、時折声が聞こえています。S=9
18:19 5025kHz R.Rebelde  ー      Spanish 今日は聞こえませんでした。




みなさん、こんばんは。

今日は、17時過ぎからの受信となりました。

別の用事をしながら受信したので、あまり

沢山の局を聴くことが出来ませんでした。

コンディションは悪かったと思います。

リベルデ等は全然上がってきませんでしたし

欧州は全く聞こえませんでした。

一方でマイアミやアラスカは良く聞こえていた

ので、全くコンディションが悪いという訳でも

無かったようです。

今日のログです。受信局数が少ないですが

アップしておきます。

※一部局名 ID取れておらず推定です。受信日・時間・設備・周辺環境により受信可能局は変動します。
  < Tokyo  RX  :R-1000,PL-660    ANT :ALA100LN >
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
JST         Frequency    Station name     SINPO      Language     Comment
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
17:09 15515kHz  Radio Kuwait  45444      Arabic 今日は良好に聞こえています。S=9+5dBと強めです。
17:22 7325kHz  Wantok Radio Light  24332      Pidin うっすらと南洋音楽が聞こえています。まだこれから上がってくるでしょう。
17:25 7570kHz  TOM via WRMI  25222      English 説教番組になっています。小刻みなフェージングがあります。
17:28 9695kHz  KNLS  55544      English 大変強力です。S-9+20dB 良好です。
17:50 11785kHz 台湾国際放送  55544      Japanese 非常に強く入感しています。
17:51 6155kHz KBS World Radio  35443      Japanese やや弱めで入っています。フェージングの谷で少しノイジーです。
17:51 9770kHz KBS World Radio  34333      English やや弱めです。
18:10 15310kHz BBC via Oman  35333      Pashto 可愛い子供の声でラジオ劇をしています。
18:58 7570kHz TOM via WRMI  35333      English だいぶ上がってきました。子供のかわいい曲が流れています。
19:00 5945kHz RNZI  45444      English だいぶ強くなりましたね。ニュースの時間です。
19:10 7325kHz 中国国際放送  55555      Japanese 非常に良好に聞こえています。中国語の朗読の番組です。
19:18 15120kHz R.Saudi Int'l  35333      Urdo 女性トーク。比較的良好です。
19:02 5025kHz R.Rebelde  ー      Spanish 今日は聞こえませんでした。
19:22 15580kHz FEBC  45444      Sunda 非常に良好に聞こえています。独特の言語です。

ALA100LNで良好に受信を楽しんでいたのですが、

急に、突然ゲインが20dBほど上がり、一方でノイジー

になることが頻発するようになりました。

何度も電源をON,OFFしたりしてみましたが、やはり

数十秒に1,2回、バチバチという音と共に、ゲインが

上下するようになりました。

受信機(R-1000)の問題かと思い、PL-660で受信

してみたのですが、それでもバチバチという音が

してノイジーになったり、元に戻ったりします。

壊れやすいALAとはいえ、購入してまだ日が経たない

のに早速故障するとは、と落胆しました。

アンテナの状況を確認しに、外に出てみました。

アンテナは昨夜の強い風にも関わらず、問題無く

屹立していました。

ふと、エレメントの取り付け金具の所を見てみると

エレメントの片側の金具のところが、昨夜の

風で、でしょうか、ゆるくなっていて、接触が

ついたり、切れたり、するようになっていました。

早速、取り付けをキツクしてみて、受信してみた

ところ、もうバチバチとはいわなくなりました。

故障ではありませんでした。

原因が判明して良かったです。


接着剤がようやく固まったみたいなので
早速、ALA100LNで受信してみました。

まずハイバンドでFLG1530LNと比較しました。
放送が出ていないところのフロアノイズと
安定して聞こえている中国局の信号強度を
比較してみました。

FLG1530LN
15.490kHz フロアノイズ S=5
15.480kHz  中国局     S=7~9

ALA100LN
15.490kHz フロアノイズ S=3
15.480kHz  中国局     S=7~9

ALA100LNの方がフロアノイズがかなり低く
一方で感度はFLG1530LNと同等と分かりました。

しかも、お化けは発生していませんでした。

ALA100LNは、かなり性能が高い
アンテナのようです。
FLG1530LNの比ではありません。

ALA100LNは、お化けも出ませんし
フロアノイズも低く、SN比が高いと思います。

ALA100LNはお勧めのアンテナです。

IMG_5368

上がFLG1530LN,下がALA100LNです。

FLG1530LNは同軸をエレメントに使うので

製作は結構不便です。(4mの同軸って中々無い)

ALA100LNは単線でエレメントにしています。

(ALA100MSと同じ)

今日から、ALA100LNをメインアンテナにしていきます。

久しぶりのログアップになります。

今日は聞こえない局の方が多くて、成果はありませんでした。

これが所謂、『夏枯れ』というものでしょう。

欧州方面、南米方面、どちらも不感状態でした。

でも、音楽が聞こえるKNLSやRNZ Pacific等を聴いて

楽しみました。ラジオはR-1000とPL-660でワッチしました。

PL-660が意外に活躍してくれました。音も良く便利です。

ペルセウス修理中の中、2台のラジオでなんとか対処して

います。弱い局等はやはりペルセウスが居ないと厳しい

感じです。先週火曜に修理に出したので、おそらく16日頃

退院予定です。

※一部局名 ID取れておらず推定です。受信日・時間・設備・周辺環境により受信可能局は変動します。
  < Tokyo  RX  :R-1000,PL-660    ANT :FLX1530LN  >
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
JST         Frequency    Station name     SINPO      Language     Comment
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
16:28 15515kHz  Radio Kuwait  35333      Arabic 今日は少し弱めな感じです。
16:33 17700kHz  VOA via Botswana  ―      Hausa 無感です。
16:34 15490kHz  BBC via CVA  ―      English 無感です。
16:34 15090kHz  Radio Azadi  25322      Persian 男性アナのトーク。弱めです。フェージングが結構あります。
16:23 17880kHz Radio Azadi via Thailand    25332      Persian 今日はやや弱めです。男性のトーク。15090kHzと内容は同じです。
16:38 15755kHz Mashaal Radio  25332      Pashto 男性アナのトークの後、女性アナのトークに。周期の早いフェージングがあります。弱めです。
16:39 9915kHz BBC via Ascension    ―      English 無感です。
16:42 5945kHz RNZ Pacific   25332      English まだこの時間弱めですがムーディーな音楽とトークです。
16:44 7255kHz Voice of Nigeria  ―      Fulfulde 無感です。
17:05 5935kHz WWCR  ―      English 無感です。
17:05 12050kHz Radio Ndarason Int.  ―      Kanuri 無感です。
17:05 7570kHz TOM via WRMI  25222      English 絶叫系の説教になっています。フェージングがあります。
17:08 15260kHz Radio Sama via Austria  13221      Arabic 時折音に成る程度です。
17:09 5939.57kHz R.Voz Missionaria    ―      Portguese キャリアも見えません。
17:09 9695kHz KNLS  55544      English 大変強力です。S-9+20dB 良好です。
17:12 15290kHz R.Japan via Issoudun    ―      Japanese 無感です。
17:12 11785kHz 台湾国際放送  55544      Japanese 非常に強く入感しています。
17:13 5850kHz WRMI Shortwave Radiogram  35333      English ピロピロ音が聞こえています。
17:13 6155kHz KBS World Radio  45343      Japanese やや強めで入っています。フェージングの谷で少しノイジーです。
17:15 9770kHz KBS World Radio  45444      English 日本語放送よりやや強めです。
17:15 15145kHz AWR via Moosbrunn  ―      French 無感です。
17:59 5020kHz SIBC  ―      English 無感です。
18:00 7325kHz Wantok Radio Light  ―      Pidin 無感です。
18:00 5940kHz R.Voz Missionaria    ―      Portguese 無感です。
18:00 5025kHz R.Rebelde  ―      Spanish 無感です。
18:00 15310kHz BBC via Oman  25332      Pashto やや弱めです。18:01 SA
18:01 9455kHz TOM via WRMI  ―      English 無感です。
18:01 5935kHz WWCR  ―      English 無感です。
18:01 9240kHz Cuban Spy Numbers    ―      Spanish 無感です。
18:01 3325kHz NBC Bougainville    ―      Pidin 無感です。
18:05 15580kHz FEBC  ―      Bug 無感です。
18:05 15450kHz FEBC  45444      Hui 今日は音楽がかからず男性トークです。
18:06 5945kHz RNZI  45444      English だいぶ強くなりましたね。オペラ音楽が流れています。

PL660のホルダーを探していましたが、

ゴム足で手取り早く固定する事で対応

しました。

選局時もラジオが動かず良い感じです。

高さ1cmのゴム足(粘着テープ付き)を

使用しました。



CA7F00F4-F45D-468F-9FE7-36D1A18030F5


 

早速基台にアンテナを

取り付けてみました。 

1DCA9362-B866-4A62-B9EC-76B6D30A1D42
230E12D0-E16E-40CF-BA24-E97564B8AF93
1DAE1944-A32D-4213-8ADD-BEE4D94F1182
 この後、基台底面の接着剤がまだ

乾いていないことが判明したので

週末まで待つ事にしました。 

Wellbrook社からALA100LNと

コントローラーが届きました。
IMG_5348

関税が1600円も掛かってしまいました。

では、中を開けてみましょう。


IMG_5349
コントローラーです。9dBのプリアンプ付きです。

以前はプラスチック製だったのですが、よりノイズに強い

金属製に変わりました。こちらの方がノイズを遮蔽する効果

があるので嬉しいですね。

アンテナ接続側は電圧が流れているので、ゼッタイにラジオ

側に繋いではいけません。間違いそうで怖いです。


IMG_5350

アンテナモジュールです。

アンテナ接続端子はプラスチック製に変わりました。

耐久性が心配です。

早速三脚に接続できるようにシューを取り付けます。

IMG_5353

シューグーで、シューを取り付けます。

固まるまで2,3日そのままにしておきます。

アンテナエレメント

側のワイヤーステッカーを取り付けます。

IMG_5355
2、3日待って、樹脂が固まったら、初受信を

してみて、お化けが出ないか確認します。



IMG_5351
残念ながらACアダプターはスイッチング電源でした。

これではノイズが出てしまいます。

しょうがないので、安定化電源から電源を取ることに

しました。

コントローラーだけ取り付けて聴いてみたところ

ゲインが増えて聴きやすくなり、ノイズはそれほど

増えていないので、いい感じです。

アンテナのお化けが心配です。もしお化けが出るようだと

今回の買い物は失敗だったということになります。

機材の準備が出来次第テストしたいと思います。


シャックからペルセウスが消えました。

ペルセウス不在中のダイレクト選局はPL660

にお任せしようと思っていますが、上手くシャック

にPL660を固定出来ないか、ホルダーを探して

います。

何もないと、設置が不安定で、キー入力の時

ラジオがガタガタと動きます。

理想はiPad等のホルダーを流用出来ないか

と思っています。

問題は、ホルダーが上手くPL660に嵌るか

どうかです。

サイズ等で検討しようと思いますが、面倒なので

現物を手で確認して、実際にPL660をホルダーに

設置して、マウント状況を確認することを考えています。

家電量販店に行ってみようと思います。


↑このページのトップヘ