みなさん、こんばんは。

今日、久しぶりにラジオを聴こうとしたら、ALA-100MSのゲインが20dB位低くて、どうも壊れたようです。

実は前から時々ゲインが下がる時があり、同軸端末の抜き差しをすると治ったりするので、だましだまし使っていたのですが、今回は全く治る気配がないようです。

仕方がないので、しまっていたΔLoop10を出したところ、全くゲインが無く、どうも、どこかが壊れているようです。

スペアのΔLoop10の基板と取り換えたところ、これは動作に問題無いようで、これで受信しましたが、今日は非常にコンディションが悪いようで、ローカル局でさえカスカスの状態でした。

さらになぜか、ペルセウスで聴いてみて気が付いたのですが、PL-660やR-1000より数段も感度が悪い状況です。ペルセウスも壊れたようです。R-1000と比較するとSメーターで10dBほど弱いです。フロアノイズレベルも10dB下がっています。耳Sで比較しても、明らかにペルセウスの感度は弱い感じがします。
念のため同軸を付け替えたりしてみましたが、変化は無く、原因はペルセウスにあるようです。

いい話もあり、7MHz帯に出ていた謎のノイズが何故か消えておりアマチュア無線やBCLで7MHzが快適に使えるようになりました。これは本当に嬉しいです。なぜノイズが無くなったのかは分かりませんが、このバンドのDXingやラグチューを楽しむことが可能になりました。

残念なことと、良いことが同時に起きた今日この頃です。

※一部局名 ID取れておらず推定です。受信日・時間・設備・周辺環境により受信可能局は変動します。
 ※一部局名 ID取れておらず推定です。受信日・時間・設備・周辺環境により受信可能局は変動します。 < Tokyo  RX :PL-660 ANT :ΔLoop10 > ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------ JST Frequency Station name SINPO Language Comment ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------ 17:43 15310kHz BBC via Oman 25332 Dari 今日は弱めです。 18:15 9930kHz T8WH 35333 English 今日はいつもの強さがありません。弱めです、 18:31 7260kHz Mongolian Radio 2 34333 Mongolian 良好に聞こえています。上側に混信があるのが残念ですね。 19:00 12085kHz Voice of Mongolia 35333 Chinese 良好に聞こえています。中国穂プロです。 19:28 5945kHz RNZ Pacific 35333 English 良好に聞こえています。 21:24 7220kHz Voice of Vietnam 35333 Chinese ローカル音楽が最高です。 21:42 9320kHz VOA via PHL 35333 Korean インスト音楽が最高です。 22:01 9390kHz Radio Thailand 35333 English 日本語放送の時間ですが、10月1日から英語放送に変わりましたね。 22:17 9610kHz Reach Beyond Australia 35333 Hindi インド音楽がいい感じです。