ALA100LNで良好に受信を楽しんでいたのですが、

急に、突然ゲインが20dBほど上がり、一方でノイジー

になることが頻発するようになりました。

何度も電源をON,OFFしたりしてみましたが、やはり

数十秒に1,2回、バチバチという音と共に、ゲインが

上下するようになりました。

受信機(R-1000)の問題かと思い、PL-660で受信

してみたのですが、それでもバチバチという音が

してノイジーになったり、元に戻ったりします。

壊れやすいALAとはいえ、購入してまだ日が経たない

のに早速故障するとは、と落胆しました。

アンテナの状況を確認しに、外に出てみました。

アンテナは昨夜の強い風にも関わらず、問題無く

屹立していました。

ふと、エレメントの取り付け金具の所を見てみると

エレメントの片側の金具のところが、昨夜の

風で、でしょうか、ゆるくなっていて、接触が

ついたり、切れたり、するようになっていました。

早速、取り付けをキツクしてみて、受信してみた

ところ、もうバチバチとはいわなくなりました。

故障ではありませんでした。

原因が判明して良かったです。