BCL日記

釣りのように、「遠距離放送局」という魚を「アンテナ」という釣り竿と「ラジオ」というリールで釣る趣味がBCLです。

BCL日記
ブログ主 エムエム
使用アンテナ ALA-100MS・FLX1530LN+自作エレメント
マンションでBCLをやっています。ノイズも多くBFな環境なので凄いDXは出来ませんが、コツコツ受信をしています。よろしくお願いいたします。

カテゴリ: ▽Antenna/アンテナ▽

初心者の方は、アンテナの張り方があまり良くありません。

これが良いと悪いとでは、雲泥の差になります。

私自身も、これが悪くて、どれほど損をしてきたか。

原則が3つあります。


1つ目は長く続けられる方法をとること。
楽に続けられ無ければ、 長続きしません。
コンパクトな方法が一番です。

2つ目は、あまり欲張らないことです。
完璧を求めてはいけません。
折り合いを付ける事です。

3つ目は、臨機応変に対応することです。
答えはひとつでは有りません。
自分で工夫することです。

頑張ってくださいね。


アンテナを久しぶりに見るとアンテナ基台にしていた木に
キノコが生えていました。
雨が続いたので仕方がありませんね。

  ※一部局名 ID取れておらず推定です。受信日・時間・設備・周辺環境により受信可能局は変動します。
    < Tokyo  RX  :Perseus    ANT :ΔLoop10 >
           
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
JST kHz   Station SINPO    Language Comment
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
4:53 6075kHz   NBC National Radio   35333      Pidin 現地音楽番組です。
           
5:13 9835kHz   RTM/Sarawak FM(National FM)   35333      Malaysian 現地音楽番組です。
           
5:20 15710kHz   R.Cairo   35333      Hausa 音声が確認できますが、音が割れています。
           
5:30 4835kHz   ABC Alice Springs   25222      English 男女アナのトーク
           
5:32 4930kHz VOA-Botwana     25332      English アフリカン音楽が流れています。
           
5:55 6110kHz R.Fana (Ethiopia)   23222      Oromo 上側の混信が厳しいですがLSBで音です。
           
7:55 17760kHz HCJB Australia(Reach Beyond)     35333      Japanese 今日は少し弱めです。

3月から続いていた大規模改修工事ですが、このたびようやく足場が
撤去されました。

受信感度は飛躍的に向上し、ノイズも飛躍的に低減しました。
ようやく受信を楽しめる環境になりました。

やはり足場は相当に受信感度を低くし、ノイズを高くする効果があったのですね。

3か月は長かったです。

先日マンションの大規模改修工事でアマチュア無線用のアンテナを
取り外した記事を書きましたが、ついに大規模改修工事の足場等が
ベランダのところまで来てしまいました。

現在の状況は写真のような状態です。
イメージ 1
イメージ 2

金属の足場と、金属が入っていそうなシートが全面に張られていて
ちょっとしたシールドの中に入ってしまったようです。

足場を伝わってノイズが乗ってきているようです。
低い周波数を中心にノイズレベルが上昇してしまいました。

結果として全体的にSが落ちて、Nが増大した形です。。(SN比が悪化)

BBSで出ている局等があまり聞こえなくなってしまいました。

アンテナ自体は取り外し可能なので、工事中でも夜間、早朝等に
設営可能ですが、受信状態は極めて悪くなってしまいました。
大規模改修工事が終わる6月末までは我慢です。

こういう状態になったのは私だけかと検索していたら影山さんも
同じような経験をされていると知り、少し安堵しました。

http://www.cepstrum.co.jp/hobby/magnetic_loop/2magnetic_loop.html


こちらに非同調型の簡単なループアンテナの記事がありましたので読んで見ると
30cmぐらいの直径でも、一応短波も聴けるとあります。
パッシブ型なので感度は無いみたいですが、ノイズに対する耐性が
あるようです。

一度こういうもので、小さいものを作って実験してみるのもいいかなと思いましたが
果たしてどうなのでしょうか?

イメージ 1

たまたま車窓からRKBラジオ(1278KHz)のアンテナが見え隠れしていましたので撮りました。東京でも良好に受信出来る局の一つですが、これほど市街地に近接した中から比較的コンパクトで短いアンテナで送信していたのには驚きました。

イメージ 1

いま田舎です(^-^)/帰省してます。

こちらは小高い丘の見晴らしがよいところで、まわりが開けています。

特にノイズ原もありません。

アンテナを早速立てました(^-^)/

こちらなら家では出来ないようなアンテナ設置が自由に出来ます
\(^_^)/

さっそくANーLP1の防水したものを使ってみることにしました。

まず庭に落ちていた棒の先に布団用の洗濯ばさみを取り付けて、洗濯ばさみにANーLP1エレメントを取り付けました。

そしてアンテナコードを部屋から約2メートル離れたエレメントにかけました。

さっそくラジオ聞くと(^-^)/

最高

快適です

良く聞こえてます

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

なぞのアンテナを発見

電車に乗っていると突然、不思議なアンテナを発見しましたのでご報告します。

写真をご覧ください。

建物の上部のほうに、不思議な十字架の形をして、その回りに円周の

2ターンループがありました。

さあ、これは磁界アンテナなのでしょうか? 

不思議ですね。

イメージ 1

イメージ 2

うーん。

すぐに売却。

イメージ 1

これは失敗でした。うーん
バンド中、ノイズだらけ。

ローバンドにはお化け(混変調で本来その周波数に実在しない放送などが聴ける)
のオンパレード。

使えん。。。

でもよく考えると、ゲインはすごかった。

今使っているDX500よりSで3ぐらい高く、
ハムバンドで言えば、ハム用に使っているアンテナと
互角だった。

今にして思うと、アースを取れば、もっといい成果が
得られていたかもしれない。

ヤフーオークションで
売却。

↑このページのトップヘ