BCL日記

釣りのように、「遠距離放送局」という魚を「アンテナ」という釣り竿と「ラジオ」というリールで釣る趣味がBCLです。

BCL日記
ブログ主 エムエム
使用アンテナ ALA-100MS・FLX1530LN+自作エレメント
マンションでBCLをやっています。ノイズも多くBFな環境なので凄いDXは出来ませんが、コツコツ受信をしています。よろしくお願いいたします。

カテゴリ: 料理

イメージ 1

今日は秋葉原のア・ラ・カンパーニュに来ました。甘酸っぱく食感がプチっとする薄緑色をしたマスカットと巨峰のタルトを頼みました。普段バナナのタルトを頼むのですが、これも最高でした。静かな奥の座席だったのでゆっくり出来ました。ここは店の雰囲気も良く、甘党の方にオススメです。電気街散策帰りにいかがでしょうか。店の雰囲気もいい感じです。

イメージ 2


タルトの後はパスタを楽しみました。パスタは豆の入ったアサリで出汁を取ったパスタでしたが、非常に美味しくいただきました。これだけ食べて1200円台はとてもお得です。ランチメニューは休日もやっているようですね。
いやあ美味しかった。満腹です。

秋葉原の
ア・ラ・カンパーニュ
是非是非お試しください。

イメージ 1
今日はパウンドケーキを作りました。

バターを使わず、バナナを沢山入れました。

ふんわり、しっとりとしていて、

なかなかおいしかったです。

ブラックコーヒーと良く合いました。


イメージ 2

今日はサラミとズッキーニとチーズとトマトのスパゲッティを作りました。
トマトピューレはガーリック入りにしました。
イメージ 1

ズッキーニは薄く切って、サラミとオリーブ油で炒めます。

イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4


トマトピューレとモッツァレラチーズでソースにします。

イメージ 5


固めのスパゲッティと和えて完成。

イメージ 6
イメージ 7

ピザをスパゲッティにしたイメージでした。
おいしかったですね~ぜひお試しを。作るのかんたんですよ~
DX中にかんたんに作れちゃいますね(うそ)

次回はトマト味以外にしてみます。

イメージ 1

今日はネギと豚肉でスパゲッティを作りました。
ネギと小さく切った豚肉をオリーブ油でいため、オルガノとバジルを少々振りかけて、塩で味を調えて、中ぐらいの太さのパスタと絡めて、少しだけオリーブ油をふって全体になじませて、少々塩をかけて出来上がりです。家族からは「塩やきそば」みたいと言われてしまいました。それでも好評で、みんな平らげてもらいました。個人的にはこれはこれでアリかと思いました。

今日はまた料理にチャレンジです。
イメージ 1

スモークハム250gを軽くいためて、バジル入りのトマトピューレ1缶を入れて、薄く切った100gのモッツァレラを一緒に入れて熱を加えてチーズが溶けるぐらいになったら、ゆであがりのパスタを絡めます。
イメージ 2

イメージ 3
イメージ 4

これはちょーうまいです。
抜群でした。
ぜひぜひお試しください。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

先日作ってうけが良かったので公開します。

サラダオイル 大さじ3
ブタコマ 200g
ごま 大さじ2 
塩 小さじ1
をフライパンに入れて、肉がカリカリになるまで炒めます。
その後、火を消したあとみりん大さじ1 バター10gを入れます。
(火を消したままで入れます。)そしてかき混ぜます。


ホウレン草2束を2cmほどに刻んで、沸騰した湯で2分ほど茹でます。

ホウレン草をフライパンに入れて、バターをよく染み込ませます。

パスタ300g(強めのアルデンテ)をフライパンに入れて
醤油と黒コショウを適量入れて、良くかき混ぜます。
(炒めませんので注意)

注意点は出来るだけ並行(フライパンとホウレン草とパスタ)
同時に完成させること。こうしないと冷たくなりおいしくありません。

これで完成です。これは結構おいしいですよ。おためしあれ。

今日はみんなの好きなピラフです。

さて皆さん、ピラフと焼き飯の違いを分かりますか。
ピラフは、ネギではなく玉ねぎを使います。
あとキャロットを入れるのもピラフだけですね。
またバターを使うのもピラフです。
醤油は焼き飯にだけ使います。
(これは私がそう思うだけです。あしからず)

さて、作り方です。
3人分。
ご飯は2合炊きますが、水は1.5合分だけを入れましょう。

材料はたまねぎ1玉、人参1本、魚肉ソーセージ2本、ベーコン50g
バター20g 卵2 サラダ油大さじ3 塩小さじ3 黒コショウ 適量 チキンコンソメ 少々
です。

フライパンに強火でバター20gを入れて、
まずみじん切りにした人参を炒め、すこしやわらかくなったところで
その後、みじん切りにした玉ねぎを入れて炒めます。わずかにあめ色になったら
火を止めます。そして塩、チキンコンソメを入れて火を止めて混ぜます。
(味を野菜にしみこませるため)

そのあと、魚肉ソーセージをみじん切りにしたものと、小さく切ったベーコンを
入れて、強火で野菜が焦げないようにしながら
短時間炒めます。(黒コショウと塩もこのとき入れます。これは野菜にあまり
塩を染み込ませないで後でご飯にしみこませるため)

今度は火を消して
そして、フライパンの上に少しスペースを空けて、その上に卵を落としてかき混ぜます。
(1つずつするのがポイント)余熱でかき混ぜていきましょう。(火が付いていると
目玉焼きになってしまうため)大体固まってくれば、弱火で仕上げます。
これをもう一度くりかえします。

次に火を止めて、ご飯を入れます。
火を止めたままで、サラダ油を入れます(これはご飯が混ざりやすくするため)
そして、よくかき混ぜます(火は消したまま)
そしてよく混ざったら、強火でいっきに加熱して炒めます。
このとき、思いっきりご飯をばらしていくと、サラダ油の効果でパラパラの状態に
なっていきます。

そして完成です。
早めに熱いうちに召しあがるのがポイント。
食卓の準備は前もってしておきましょう。

こうすれば、本当においしいピラフがいただけますよ。
きょうはみんなの好きなピラフの作り方でした。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今日はポタージュスープスパを作ってみました。 
とても簡単で、美味しく、お子様に人気です。

また3人分です。

材料は、コーンポタージュスープの缶1、牛乳350ml、バター20g、ベーコン200g

まずフライパンで中火にしながら、
コーンポタージュスープの缶を開けて、牛乳350ml、バター200gを入れて
よくかき混ぜながら、さらに小さく切ったベーコン200gをその中に入れ、塩小さじ1、
黒コショウ少々、コンソメ小さじ1 を入れ15分ぐらい煮て、トロトロにします。

パスタは、1.7mmで、300gを5分30秒茹でます。

少し水気のあるままでフライパンにパスタを移して、さっとかきまぜて
出来上がりです。

味は大変おいしく、本当に満足です。やさしい気持ちになれるパスタです。

是非お試しください。

イメージ 1

今日余った炊き込みご飯でおにぎりを作ったのですが、
よく見ると、笑った顔に見えます。(目が一つ目なんですが、、)

ニコオニと名付けました。
なんか宮崎アニメに出てきそう。

時々面白いことがありますね。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

今日はツナが余っていたのでツナマヨスパにしました。
いつもの3人分です(パスタは300g)
材料はツナ缶2つとあとはおつまみのナッツ、パセリだけです。

ボールにあらかじめ熱湯を入れて温めます(これがポイントです)

ボールにナッツを8粒ほどすりおろします。(胡桃、カシュナッツなど白いナッツ)
ツナを入れて、マヨネーズを大さじ2、白ワインを少々入れ塩、こしょう、レモン汁(大さじ4)
ケチャップ(隠し味程度小さじ1)で味を調えます。

スパゲッティは8分の標準ゆで時間のところを6分30秒で上げます。
あとはボールにスパゲッティを入れて混ぜます。

出来あがった味ですが、まあ、そんなに捨てたものではない味です。
イメージ的にはお茶づけ的なパスタという感じです。あっさりしています。
おいしいと思うのですが、いかにも大学生が仕送り前に無いお金でなんとか
食いつなぐような安さで仕上がりますので、あまり期待するほどのおいしさでは
ないかもしれませんが、お金がないときはこういうので節約するのもいいのではないでしょうか。
ちなみにツナは2缶150円程度、ナッツも150円ぐらい【と言っても全部は食べないので
後で酒のツマミになります】、パスタもまあ高めにみても150円ぐらいでしょうから、なので、
3人で500円ぐらいでしょうか。一人170円以内なので、結構コストパフォーマンスはいいですね。

なによりあっさりしてますんで、食欲の無いときにお勧めです。お試しください。

↑このページのトップヘ