BCL日記

釣りのように、「遠距離放送局」という魚を「アンテナ」という釣り竿と「ラジオ」というリールで釣る趣味がBCLです。

BCL日記
ブログ主 エムエム
使用アンテナ ALA-100MS・FLX1530LN+自作エレメント
マンションでBCLをやっています。ノイズも多くBFな環境なので凄いDXは出来ませんが、コツコツ受信をしています。よろしくお願いいたします。

カテゴリ: 受信日記_2006年秋

12035KHz R.Exterior de Espanior(スペイン)
SINPO 33343
今日はこんなものを聞いてます。
割りと音楽が少ないです。エコーのかかった
音がしています。ショートパスとロングパスが
混じっているような音です。

13680KHz
Radio National de Venezuela(via Cuba)
55444


8:17-
ID ラディオインターナショナル ラディオ ナショナル デ
ベネズエーラと取りました。

これは、中国かというぐらいに強力で、良好です。

5990KHzのCRIキューバも良好なので、
キューバが今朝は来ているみたいです。
9:00 CRIが出てきてつぶされました。

9:15-
11920KHz
HCJB Quito(Ecuador)
32332
上からのカブリが厳しいですがLSBで逃げて聞いてみます。
こうやって聞くと、AR7030+のほうがJST135よりメリハリがあって
よく聞こえるようですね。

短波5.975MHz、6.135MHz 11月下旬に廃止とのことです。
合理化の一環とのこと。
リスナーにとっては小さいときから親しんできた周波数で
その周波数を聴くだけで、ラジオ韓国を想像するほどの周波数
だけに、結構悲しいです。
どこもかしこも短波放送縮小ですが、いいんですかね。インターネット
放送なんてわざわざ聴きませんし、縮小はこりごりです。
もっとべリカードとかも価値のあるものに工夫して作成していただき、
収集の趣味としていただくなりして、またブームにしてほしいですね。

http://www.ilg.de/

完全にプロ向けになったようです。どうもHFCCのデータベースを活用して
公開しているのはおかしいということで公開が停止されたのかもしれません。(あくまで想像)

今回のHPはパスワードが無いと入れないので、結局意味がありません。

RRI Jakarta 34343 S-off 23:55

High Bandでも結構楽しめますね。
いい音楽が聞けます。
ハイバンドは、AMA10Dの磁界型
アンテナが使えるので快適です。

23:55 印象的なピアノ曲の
R.Suwa が出てきたので、聞けなくなりました。

9620 10/22 日 3:13 3 5 3 5 4 トーク(French)女 3:25 S-Out 推定 Trans World Radio : South Africa
9630 10/22 日 3:34 3 3 3 3 3 トーク(英語)女 4:00 f-out 有 3:55 BBC : Seychlles

↑このページのトップヘ