BCL日記

釣りのように、「遠距離放送局」という魚を「アンテナ」という釣り竿と「ラジオ」というリールで釣る趣味がBCLです。

BCL日記
ブログ主 エムエム
使用アンテナ ALA-100MS・FLX1530LN+自作エレメント
マンションでBCLをやっています。ノイズも多くBFな環境なので凄いDXは出来ませんが、コツコツ受信をしています。よろしくお願いいたします。

カテゴリ: カメラ

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
ニコンらしいカメラですね。
レンズの性能が良く、キリッとした綺麗な写真が撮れます。
ボディーもマットな黒で、精悍です。
小さいので持ち運びも楽で、シャッターチャンスを逃しません。
しかし残念ながら暗所処理能力がいまいちで、その点で驚愕の性能を
誇るG9Xに買い換えました。

イメージ 1
イメージ 2
RICOH GR-DIGITAL2の光学ファインダーです。
逆光などで液晶画面が見にくいときに重宝しました。
かなり趣味性が高い商品で、リセールバリューが高いです。
RICOH GR-DIGITAL2の売却に伴い、売却しましたが
売価が購入価格とほとんど同じだったのには驚きました。

イメージ 1
イメージ 2
私がコンデジにハマった最初のカメラです。
とにかく趣味性の高いカメラです。
ズーム機能が無いので、自分の足を使って被写体との距離を
変えていかなければなりません。
その分ダイナミックな絵が撮れるようです。
絵はとにかくエッジが立っていて、ボケ味もきれいです。
半面風景などになると、単調な絵になりがちで、山に持っていく
時はもっぱら自分撮り用になっていました。
でもいいカメラです。
しかしもっと良いカメラPowerShot G9Xを手に入れたので
売却しました。

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
フルサイズの微細な表現が素晴らしいカメラでした。
少しずんぐりとした形状で、所有する満足感は今一でした。
電池を良く食うので、予備用の電池は必ず持って行く必要があります。
ファイルが重いためか連写機能はいまいちです。
コンデジでも結構良い絵が撮れるようになったので、レンズと
共に売却しました。

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
300mmまで望遠が出来るレンズですが、とても小さいレンズです。
明るさもそこそこ有って運動会で大活躍したレンズです。
手ぶれ補正機能も付いていて最高でした。
しかし子供も大きくなり使う機会もあまり無く、売却しました。

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
超広角レンズです。
見える広大な景色をそのまま写し撮る素晴らしいレンズです。
接写にも強く、発色もきれいで、サイズも小さいので面白いレンズでした。
しかし、EF28-70mmと被る部分があり、あまり出番が無く
売却しました。

イメージ 1
イメージ 2
これは結構カメラ界では結構有名なブランドのバッグです。
レンズが結構入って、軽くて丈夫で、便利なバッグです。
いいバッグなのですが、山に持っていくにはあまりに軽装すぎて
あまり使う機会がなく、売却しました。


イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
このレンズは入社してから3年目に新品で購入しました。
風景写真に凝っていたときがあり、これで琵琶湖の日の出を撮ったり、釧路湿原を撮りに行ったり、山に行くのに持って行ったりしました。
とにかく明るく、発色の良い絵が撮れます。
風景を切り取るのが得意です。

しかしコンデジで結構きれいに撮れるものが
出てきたので、手放しました。

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
会社に入社して3年目ぐらいに新品で買ったレンズです。
とにかく発色がすばらしく、ボケがきれいです。広角からボケ味が出るので
花や料理、無線機等機械ものの撮影にもってこいでした。
旅行に行ったときも、景色を撮るのには欠かせないレンズでした。
結構重く、持って歩くのは大変ですが、とても明るいレンズなので
撮っていて楽しいです。

しかし、コンデジでも結構良い絵が撮れるようになったため
売却しました。

持っているレンズを長期間つかわないでしまっていたので
カビがはえてしまうのではないかと思い、カビ予防の方法を
調べてみたところ、乾燥材を収納ボックスに入れる等の
方法がありましたが、一番良い方法として(特にすでにカビの胞子が
中に入ってしまっていた場合、この場合は乾燥材ではカビを消滅
出来ないことから)直射日光に当てると良いということを知り、
さっそく試してみました。
効果がハッキリ分かるわけではありませんが、なんとなく効いている気がします。
イメージ 1
たまにはレンズにも外の空気を吸わせるといいということなのでしょうね。

↑このページのトップヘ