BCL日記

釣りのように、「遠距離放送局」という魚を「アンテナ」という釣り竿と「ラジオ」というリールで釣る趣味がBCLです。

BCL日記
ブログ主 エムエム
使用アンテナ ALA-100MS・FLX1530LN+自作エレメント
マンションでBCLをやっています。ノイズも多くBFな環境なので凄いDXは出来ませんが、コツコツ受信をしています。よろしくお願いいたします。

タグ:その他レジャー

(ペディションのご説明)
ペルセウスというパソコンで操作する短波ラジオを使って、さらにフラグアンテナという特殊な巨大アンテナを使って遠方の外国放送をとらえています。
地球の裏側からの微弱な放送をとらえております。インターネットと違い自然の現象をつかった一種の釣りのようなもので野外DXingともいいます。(DX=Distant reception) 岩沙さんと水元公園で実施しました。

ペルセウスのご説明

最近は短波ラジオではなくパソコンとペルセウスという特殊な機械を使った受信が多くなってきています(詳しくは左側メニューの★★★★Perseusご参照ください)
イメージ 1
受信情報は日本中のBCLの方々と掲示板でリアルタイムで交換することが出来るように
なっております。(多くの仲間と聞こえるか聞こえないかの競争のようなものが出来ます)
どうしても自宅では受信が不利でいつも負けているので、たまにこのような野外で日頃の
うっぷん(?)を晴らすわけですね(笑)



フラグアンテナのご説明
久しぶりにフラグアンテナを立てたのですが、やはり小さい割に結構ローノイズで進行波系アンテナの特徴で南米だけに指向性を向けられて大陸を弱くできるのでFBでした。改めて威力を感じました。自宅では絶対無理な局が聞こえていました。(詳しくは左側メニューの★★★★FLAGご参照ください)
イメージ 2
手前に見えるのはΔLoop7という小型アンテナです。
奥に見える旗のようなアンテナがフラグアンテナというものです。

★★★
昨日聞こえていた局ですが、結構早い時間の南米の入感がよかったです。
あとアフリカが異常に強かったのも印象的でした。

11925kHz R.Bandeirantes  16時02分

今岩沙さんと水元公園でペディションをしています。
掲題の局よく聞こえています。
今回初めてペルセウスでペディションをしています。
今男性の音楽です。SINPO=353333

9819.95kHz R.9 de Julho 16時06分
ミサのようですね。大変良好です。
SINPO=45333 ローカルのようです。

9580kHz Africa No.1 16時11分
極めて良好ですね。
まるでローカルのようです。
いやーびっくりです。
水元公園のフラグアンテナ快調です。

15295kHz Voice of Malaysia 16時16分
コンディション今のところいいので期待大です。
電源結構大変ですが、電池の続く限り頑張ります!
当局現在いい感じのスローミュージックがかかっています。
いい感じですねSINPO=44444

15120kHz Voice of Nigeria 16時18分
強烈な入感です。SINPO=45444 ちょっと「ハム音」がすることも
聞き分けられます。中国局かと勘違いするほどの強さです。
いやーすごい

7125kHz Guinea 16時34分
いやーLSBの無線が強いですね(しかもパイルで)
USBにしてみたら、かすかに男性トークが聞こえます。
SINPO=22222ぐらいです。確かに少しずつ上がってきています。
アマチュアバンドの中にもDX局があるのが新鮮でした。

6185kHz 16時42分
R.Amazoniaが入ってきました。中国が停波しているようです。
音楽はゆったりした音楽が流れています。
SINPO=35333

5965 REE via Costa Rica 16時47
REE via Costa Ricaが大変良好です。感じのよい曲がかかっていて
女性アナウンサーがムーディーに話をしています。ほとんどローカル並みです。
SINPO=45444


11780kHz RN.Amazonia  16時51分
信じてもらえないかもしれませんがフラグアンテナで中国の混信を消して
ある程度RN.Amazoniaが聞こえています。音楽番組です。
中国がトークなので、比較的楽しめます。


6090kHz Caribbean Beacon  16時54分
月並みですがCaribbean Beacon
がものすごい強いです。SINPO=45444
ローカル並みですね。

6105kHz R.Cancao Nova(推定)  17時03分
讃美歌が流れています。SINPO=33333
結構強いです。


4840kHz  17時15分
WWCRが大変良好です。SINPO=35443
男性の説教です

4755.45kHz Cross Radio  17時23分
大変よく聞こえております。USBで聞くと内容は完全に
把握できます。SINPO=35343
こんなに安定して聞いたのは初めてです。
男性トーク


4985kHz R.Brasil Central(推定) 17時48分
キャリアが見えているのですが音にはならないですね。
もう少し上がってくるといいのですが。。


6134.82kHz 18時01分
 
R.Santa Cruz 始まりましたね
SINPO=35433

だんだんと寒くなり水元公園そろそろ帰ることにしたのが  18時35分
明日の仕事もありますのでそろそろ終わりに。。。

影山さん、みなさん、BCL掲示板でみなさん
お相手していただいてありがとうございました。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

昨日1月10日は大変楽しいペディでした。
朝5時30分から受信しました。
(私が寝坊したせいで30分遅れてしまいました。岩沙さんすみません。
 目覚ましをしていたのですが、爆睡しており、岩沙さんが携帯に電話しても
 起きないということで、自宅の固定電話に電話していただくことで
 ようやく目覚めました。とほほです。)

場所は東京都葛飾区にある水元公園という場所です。
※公園には、24時間出入り自由な安価な駐車場があります。
※公園はかなり広いです。

公園についたときは、真っ暗で、設営が大変でした。

また、すごく寒くて、手がしもやけになりました。
しかし、釣りを楽しもうという方がいらっしゃっていて、さほど恐怖心はありません。

アンテナを立てて、さっそく受信をし始めました。
ノイズが少ないので、本当にびっくりするぐらいにクリアで聞こえますので
ログを掲示板に上げるを忘れるほどでした。(音楽が最高)

あとから宮地さんも来られました。お仕事がお忙しい中、ありがとうございます。
いつものDE1103一本釣りスタイルでお越しでしたが、なんとΔLoop7と
たいして変わらない受信状況です。

私も、ICF-2010だったので、ためしにロッドアンテナの一本釣りをしてみた
ところ素晴らしいです。
ブラジルも実はこの一本釣りで受信しました。
ΔLoop7は中波の混変調対策をしていないので、なぜか朝6時前後からお化けが出てきて
受信できなくなりました。(岩沙さんのΔLoop7は対策されていたのでOKでしたが
なぜか、パソコンからのノイズをロッドアンテナ系が拾ってしまうような状況になっており
宮地さんと私は、池のほとりで一歩づつ動き回って、受信状態のよいところを探して
DXを受信してました。まるで釣り人のようでした)

受信中には、たくさんの釣り人から声をかけられて、私たちは、「電波の釣りをしているんです」
といって説明してました。中には昔無線をしていたという方から、うんちくを聞かされたり
夫婦の方から、おもしろそうな趣味ですねと声をかけられたり、たぶん10人ぐらいからは
話をかけられていたと思いますが、みなさん心の中では「スパイか?」と思っていたのではないか
と思っています。あとで岩沙さんと、「やはり、電光掲示板が必要では・ただいま●●受信中とか
示せるようにしないと、毎度説明するで大変です。。。」と相談したりする始末でした(笑)

そのあと、岩沙さんのご自宅にお伺いさせていただき、シャックを前に尽きない話で
盛り上がりました。RF115の音の素晴らしさに感動。プラズマテレビのノイズが岩沙さんの
ご自宅でも妨害になっていることを確認したり、アンテナシステムを拝見したり、ペルセウスが
故障していないことを確かめていただいたり、大変有意義なペディ&訪問となりました。

仕事が忙しいときこそ、こういうように趣味でリフレッシュできるのは素晴らしいです。
また日本短波クラブの会報を見させていただき、大変面白く、月に会報を一部いただくだけでも
年会費4000円の価値はあると思いましたので、今度24日の大船の会合に参加し、入会し
たいと思います。


ペディでのログをご紹介します。

4965kHz CVC-Zambia (Zambia)
 5時33分~48分 SINPO 44333 Talk&Music (Talk by Woman)
   ノイズがまったくありません。最高です。

6055kHz R.Rwanda (Rwanda)SINPO=44444です。5時48分~58分
Talk&Music (Talk by Man) アフリカンリズムがローカルなみの強さで
  来てます。これはすごい。こんなの初めて。しかし寒くて野外は
  メモ取りにくい!これは究極のペディです。

 ぞろぞろ釣り客が来始めました。皆さん、乱立するアンテナ群と一心不乱に
 メモを取っている我々に、100%不審の目を向けてます。あれは工作員かと?(笑)

7125kHz Radio Conakry(Guinea)6時00分~58分
SINPO 34333 素晴らしい感度で入感。これはすごい。録音してます。
  感動です。

11780kHz R.Amazonia (Brazil) 7:04~7:59 (7:59 ID "Radio Amazonia"
Get) SINPO=32422
中国が出てくる直前のわずかな瞬間にIDがはっきりICF-2010Dのスピーカーから
 南米特有の巻き舌系のはっきりした発音で、ガツンと出て、確認成功。そのあと中国に
 つぶされたので、思わず、3人でガッツポーズしました。

ICF-2010Dはスピーカーの出力が大きいので、全員で音を確認できるのでFB。

11915kHz R.Gaucha(Brazil)
 これは初めて受信しました。宮地さんが「お、ガウチャー」という言葉で発見。
 確かに南米特有の音楽。このころはICF-2010Dにて一本釣りをしてました。
 ロッドアンテナで南米を受信するのは最高です。
 まるで釣りをしているような気分になります。
 SINPO=43433
 これロッドアンテナです。すごいでしょ。

本当にすばらしい受信でした。もっとたくさん聴けたと思うんですが、永久保存版の
録音をするために、一局を長時間聴きました。
コンディションもよかったと思います。
ペディは最高です。

またやってみたいと思います。

イメージ 1

岩沙さんとペディを決行することになりました。

私のリグはICF-2010D+ΔLoop7(ポータブル)で
参加します。

目的はローバンド
モニタリングです。
とくに南米が開けるといいですね。
楽しみです。

太陽の活動は、すこし回復傾向ですし、
この調子ならノイズさえないなら
微弱な南米の電波もキャッチできるかもしれないです。

後は運次第。
これがBCLのだいご味。

アンテナのメンテナンス始めます。
ラジオはやはり相棒のソニーICF-2010Dです。

音がいいんです。

最近10日間の観測値
データ日: 20100108 (UT) ©NOAA/SWPC
年月日(UT) 黒点数 F10.7
2009年12月30日 15 77
2009年12月31日 16 80
2010年01月01日 16 75
2010年01月02日 22 78
2010年01月03日 20 76
2010年01月04日 15 73
2010年01月05日 13 77
2010年01月06日 0 77
2010年01月07日 15 78
2010年01月08日 14 77

PS 夜

先ほどまで、明日のペディの準備をしていました。
もともと朝は苦手なほうなので、明日は万一寝過ごすようなことがあれば、岩沙さん
申し訳ありません。

  もし4時になっても現れないなら、携帯に電話してください。
  もしそれでも無理なら先に行ってください。(そのようなことにならないようにしますが、、)

ではおやすみなさい

イメージ 1

ペルセウス
http://microtelecom.it/perseus/
で受信したログです。

16:50現在
6070kHz
CVC International CHL (Spanish) が
SINPO=44433で入感。
Music
フェージングと若干混信(6075kHz CVCより10-25dBほど強く被りあり。)があります。LSBだと良好です。

さて
17:10現在
5910.072kHz
Marfil Estereo () が
SINPO=34333で聞こえています。
Music(男性ソロ&パーカッションの軽快な音楽)
当地では楽しめるほどに入っております。LSBでの受信です。


17:39現在
6090kHz
Caribbean Beacon (English) が
SINPO=33433で入ってます。
トーク(男女)
ややピロピロQRMがありますがノッチで消せます。上からブーンQRMがあるのでLSBで受信してます


17:48現在
12020kHz
RDP-Internacionalを聴いています。いい音楽が流れますね。
SINPO=35443です。

17:56現在
6135kHz
R.Aparecida (Portuguese) が
SINPO=34333で聞こえています。
Talk(Man)
はやいピッチでのトークです。説教ではないようです。目立った混信はありません。
17:57 IS 17:58 Music(Guitar & Mens)

20:30現在
5770kHz Defence Forces
今始りましたね。いい感じで入感です。
見えるのは本当にいいです。このディスプレーは最高です。

22:47現在
4330kHz 新疆人民放送
音楽がなかなかいいですね。中央アジアのにおいがします。
低いところで少し混信がありますのでUSB(SAM)で聞いてます。
SINPO=33443です。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

3mほどの長さのエレメントを、AN-LP1に取り付けてみました。
(ノーマルは1mほど)
結果は、、

ハイバンド(22mバンド)は比較的良好な感度が得られましたが、31mバンド以下のローバンドになると同調しません。

エレメントが長くなると、同調点が下がると想定していたのですが、どうもアンテナコントローラー側の20MHzのバンド選択で13MHzに同調しますが、15MHzのバンド選択で10MHzに同調する訳ではなく、全く同調しません。

ラジオ短波がほとんど聞こえません。

純正のエレメントに付け替えたところ、ハイバンドは感度が落ちる感じですが、ローバンドの
感度はこちらの方が良いです。

やはり、純正のエレメントが一番良いようです。
残念ながら純正のエレメントに戻しました。

イメージ 1

現在のシャックです。

奥に見えるのが、SONY ICF-SW100 手前がAOR AR7030P 2台(左側はNB・NOTCH、1.4kHz、4kHzフィルター装備)、上側が左がNRD545,右がJST135(BWCユニット、2.8kHz 0.5kHz filter 装備)


おはようございます。
5:10 3200kHz TWR-Swaziland おはようございます。
こちらでも聞こえてます。こんなローバンドでアフリカなんて吃驚ですね。
5:30まで聞こえてました。SINPO=24232 空電があります。
録音しています。

6:48 9575kHz R.Medi Un モロッコ SINPO=24332 空電があります。音楽番組。
当地ではアフリカの感度はもう落ちつつあります。7:00 fade/Out

7:00 12020kHz Voice of Vietnam SINPO=54444 Japanese


16:54 9575kHz Radio Medi Un モロッコ SINPO=24332 fade/in 再び感度が出てきました。
こんばんわ、アフリカ。

17:11 6070.07kHz CVC-International SINPO=23332 beat QRMがありますのでLSBで聴いてます。

17:22 15295kHz Voice of Malaysia なかなかいい番組ですね~鏑鏑鼎肇螢坤爐望茲辰討泙広
SINPO=34443

17:31 15615kHz Radio Azadi SINPO=35433

17:33 17570kHz Amateur Radio Mirror International USBで何とか聞き取れるレベルです。現在男性トーク。SINPO=24322です。 出力250KWだということですが、私のアマチュア無線(200W)とほとんど聞えは変わらないですね(?)。
17:53 だいぶ強くなってきました。放送でアマチュア無線の番組とは、面白いですね。


17:42 5960kHz CVC La Voz - Chile SINPO=45444で割とコンディションいいみたいです。こちらの方は。なんか、サントサントサントと音楽をかけながらアナウンサーが呟いてますが、一体なんでしょうか??

18:01 5985kHz WYFR from Florida 賛美歌がいい感じです。SINPO=45444 強いです。

18:13 6160kHz はSINPO=43443 です。R.Rossiiの混信があります。
   南米ぽい番組で好きです。男性トークの後ろでギターが鳴ってます。

18:30 5019.88kHz Solomon Islands BCでしょうか。南洋風の音楽がかかってます。SINPO=23332 先ほどまでのパタパタという混信が無くなり、だいぶ良好になりました。

18:51 6160kHz CKZU(500w) with QRM HCJB quito CKZUが低出力局ですが、良好に入ってます。
目玉が飛び出しそうな珍局です。背後に聞える女性のトークがそれです。

19:06-45ぐらい 3185kHz WWRB 結構強いですよ。SINPO=34433ぐらい来てます。これは珍局ですね。
北米炸裂ですね?男性トーク。その後音楽。19:45ぐらい f/out

19:57 5952.43kHz R.Pio XII  今女性の甲高いトークがあるのがそうでしょうか?
かなり混信が厳しいですね。でも初めて聴きます。こちらもSINPO=23332です。
USBで聴いてます。20:00 5955kHzの大陸につぶされてしまいました。

20:00 パプアニューギニアの放送局をサーチしてみました。PNG-NBC局で聞えるのは、現在
3235kHz、3260kHz、3275kHz、3290kHz、3335kHz、3345kHz、3365kHz、3385kHz、
3905kHzです。3235kHz 3260kHz の2局が音楽が頻繁に掛かり、ごきげんです。どっちにするか
悩みます。受信状態は、各局SINPO=34333-24332の範囲(ノイズは空電)です。

今日は少し遅く起きてしまいました。

とりあえず聞こえるところとして、

7:02 9425kHz AIR 英語放送 SINPO=24432
S=2で信号の強さはないですが、I(混信)N(ノイズ)無く、P(信号のゆらぎ)も
それほどではなく、全体としての評価は信号の強さにより2程度と低いですが
心理的には3程度です。
音楽が楽しいです。これインド音楽っていうんでしょうか。
男性が愉快にドンドコとタイコにあわせて歌ってます。ところどころで
高い音の笛が掛け合いをしています。割りと中近東に近い雰囲気です。女性の
歌は、高い声のいかにもインド系の雰囲気です。

7:10 12019.58kHz ベトナムの声 日本語 SINPO=54444 ニュース
ベトナム戦争中の枯葉剤による被害者(癌など)についての化学製薬会社37社への訴訟
の意義と困難さと進展について、その後ベトナム紹介の放送となりました。
日本語が少しおかしく、意味がよくわからないときがありますが、このたどたどしさがいいですね。


16:29 9575kHz Medi-Un モロッコからの放送です。音楽はヨーロッパ系の音楽が流れます。
フランス語 SINPO=24332

16:53 9525kHz Cotton Tree News Radio 南大西洋のアセンション島からの放送です。少し
フェージングがあります。SINPO=24432

17:00 Pearl Harbor 10320kHz USB 聴いていたら、Our regular program interrupted due technical difficulty, Please standby.と流れていました。 17:03に復活したようです。
Hawaii いいなあ。

17:14 7324.97kHz Wantok R. Light SINPO=24332 (USB) ちょっと今日は、弱いなあ。
 ワウフラッターのひどい音楽が最高だなあ(?)

17:26 6019.44kHz R.Victoriaでしょうか USBで聴いているとかすかに音です。noisyですが、浮き上がってきましたね。18:00につぶされてました。

17:59 5960kHz CVC La Voz - Chile SINPO=45444です。良好な音楽が楽しめますよね。ここはいつも。
たぶん今年最高の入感じゃないかと思います。凄い強いです。17:59 C- v- c- ラボーッス とIDあり。


18:32 5985kHz WYFR from Florida いいですねえ。アメリカ東海岸からの電波という気がします。


19:00 南米祭り開始!(笑)

5990kHz R.Senado イヤー強いブラジル これは最高ですね。ブラジル祭りしましょうか。
SINPO=44444

5970kHz 南米仏領ギアナ Radio France Internacional も脅威の強さ!! SINPO=44444

こんばんわ。今日のログです。
16:55-17:00 9525kHz Cotton Tree News (Ascension)SINPO=34433 17:00 S/OFF

17:20 6070.7kHz(LSB) CVC-International SINPO=33333 beat QRMがありますのでLSBで聴いてます。

さてブラジルですが、
18:34 4985kHz R.Brasil Central SINPO=25332 music pro
散髪に行っている間にLAが上昇してきたようです。久しぶりに聴きます。

19:00 5990kHz R.Senado SINPO=44444 talk (Brasil)
これは凄い、凄すぎる。強すぎる。録音中。

19:11 5970kHz R. Itatiaia も強いです。SINPO=34443 (Brasil)
こっちを録音します!
(修正)
19:30 S/off 録音聴き直してますが、途中でRadio France Internacionalと
言ってました。 spanish 青木リスト最新版によると、RFI(スペイン語)がありますので
こちらだったようです。フランス本国ではなく、French Guiana フランス領ギアナ
ブラジル国境北側に接する小さなフランス領の国からの放送でした。

修正します。どうもすみません。

その後は、20時まで南米祭りと相成った。。。
こういう時ってログってる場合じゃない。

あー楽しかった。。

おはようございます。今日のログです。
4:41 9420kHz VOICE OF GREECE music pro SINPO=35433

5:18 7110kHz R.ETHIOPIA music pro SINPO=43343 (reception is until 5:30 as CRI on air)
5:31 6055kHz Radio Rwanda talk (french) SINPO=33343(LSB as QRM)
5:42 7209.93kHz R.Fana SINPO=23322( LSB as QRM)
5:54 9390kHz R.Tirana 微弱

今朝は欧州の珍局が聞けたので満足です。アフリカは状態が良く
録音日和でした。
反面ラテンアメリカはまったくだめでした。


17:15 7324.97kHz Wantok R. Light SINPO=33333 (USB) 17:10は弱かったですが強くなってきました。
 17:23 Wantok Radio Light とIDをハッキリ確認できました。
 (NRD545 with NR/TONE left PBS-0.25 BWC2.7kHz)

17:42 6019.44kHz R.Victoriaでしょうか noisyですが、浮き上がってきました。
ID確認は少し厳しいです。

18:00スタートの 6160kHz HCJB QUITO が
強いので、これを聞いてます。SINPO=44444(USB)(ポルトガル・エクアドル)
音楽多くて、ホッコリできます。


18:17 6125kHz HCJB Quito Quechua(ケチュアと言うのでしょうか?)
も良好ですけど、少しゲインが6160kHzより落ちるようです。
音楽が共に多いのがいいですね。こちらはSINPO=25342です。

18:23 6090kHz WORLD UNIVERS.NETWORK でしょうか? SINPO=33433(AM)です。強いです。英語で女性トークです。

18:38 5960kHz CVC INTERNATIONALも随分強くなってきたと思います。SINPO=34443です。

北米も良好ですね。18:44 5985kHz FAMILY RADIO (USA 英語) SINPO=34343まで上昇してきました。

19:00 5950kHz Family Radio (USA 英語) SINPO=34443

17:26 6019.44kHz R.Victoriaでしょうか USBで聴いているとかすかに音です。noisyですが、浮き上がってきましたね。

イメージ 1

Shinさんが、BCL再入門で、AR7030録音ケーブルの作り方を紹介されていましたので、私も今日早速製作してみました。しかし最初は結構余裕かと思っていたのですが、AR7030から出力した後、パソコンの録音コネクターに挿して録音すると、音が割れてしまいます。どうも過大入力のようです。しかたがないので、コネクター側に最初600オームを入れてみましたが、それでもだめです。結局手元に抵抗があまり無いので、6つも(!)抵抗を数珠繋ぎにして、4.5kΩにしたところでようやく飽和しなくなりました。あーしかし、コネクタは熱で変形して、刺さりにくくなるし、もう大変でした。でも音は最高に良い音で録音できます。まだちょっと飽和するので、たぶん5kΩがベストではないかと思います。しかしパソコンの音声入力は凄い高感度です。普通の録音用抵抗入りケーブルでも2kΩぐらいだと思いますので、結局手作りするしかないのですね。今度5kΩと8ピンDINプラグを買って対応します。でも当面はこれでしのごうかと思ってます。

↑このページのトップヘ