BCL日記

釣りのように、「遠距離放送局」という魚を「アンテナ」という釣り竿と「ラジオ」というリールで釣る趣味がBCLです。

BCL日記
ブログ主 エムエム
使用アンテナ ALA-100MS・FLX1530LN+自作エレメント
マンションでBCLをやっています。ノイズも多くBFな環境なので凄いDXは出来ませんが、コツコツ受信をしています。よろしくお願いいたします。

タグ:鉄道、列車

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

大井川鉄道のSLに乗ってきました。
客車と駅弁がよかったですね。
大きなおにぎりと魚がうまかった。
石炭の焼く匂いは少し抵抗がありますね。
なんとなく薬品ぽくすっぱい匂いです。
しかしSLの咆哮する音はすばらしいものがあります。
残念ながら帰りにSLが途中故障してしまい
ました(写真は、故障して冷却中のSL)。
一時間ほどして電気機関車が救援に来て
ようやく帰ることができました。
木造の客車は、古い灰皿など芸術品の感があります。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

名古屋鉄道
総営業距離約445km
近鉄・東武に次いで日本の私鉄第3位の路線網
第2位の駅数を擁す。

A■名古屋本線(豊橋駅~名鉄岐阜駅)

名古屋本線を中心に岐阜方面・豊橋方面双方に支線が広がっている。

 A-1岐阜方面

  A-1-1岐阜方面西側の支線
  ■羽島線(新羽島駅~江吉良駅)
  ■竹鼻線(笠松駅~江吉良駅)
  ■尾西線(弥富駅~玉ノ井駅)
  ■津島線(須ヶ口駅~津島駅)
 A-1-2岐阜方面東側の支線
  ■各務原線(名鉄岐阜駅~新鵜沼駅)
  ■犬山線(枇杷島分岐点~新鵜沼駅)
  ■広見線(犬山駅~御嵩駅)
  ■小牧線(上飯田駅~犬山駅)

 A-2豊橋方面

  A-2-1豊橋方面西側の支線
  ■築港線(大江駅~東名古屋港駅)
  ■常滑線(神宮前駅~常滑駅)
  ■空港線(常滑駅~中部国際空港駅)
  ■河和線(太田川駅~河和駅)
  ■知多新線(富貴駅~内海駅)

 A-2-2豊橋方面東側の支線
  ■豊田線(赤池駅~梅坪駅)
  ■三河線(猿投駅~碧南駅)
  ■西尾線(新安城駅~吉良吉田駅)
  ■蒲郡線(吉良吉田駅~蒲郡駅)
  ■豊川線(国府駅~豊川稲荷駅)

B■独立性のある支線
 ■瀬戸線(栄町駅~尾張瀬戸駅)
 ■モンキーパークモノレール線(犬山遊園駅~動物園駅)

名古屋鉄道は、博物館明治村やリトルワールド等の施設を経営。

名古屋本線は古くからの市街地・宿場町を結ぶ目的で敷設された

現在 競合がJR東海との間で繰り広げられている

名鉄と近鉄の両社は1970年頃まで激しく対立

現在のANAは「日本ヘリコプター輸送」(日ペリ)と「極東航空」が合併して誕生したが、
当時の日ペリは名鉄が経営権を握っており、現在では名鉄が筆頭株主となり
中部国際空港の開港を契機とし、名鉄とANAは一層結びつきを増している。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

立川を中心に、南北に伸びる多摩都市モノレール。

2000年1月に全面開通

東大和市・立川市・日野市・多摩市を結ぶ、生活路線。

立川の都市の拠点性を格段に高めたといわれます。

モノレールのおかげで、多摩動物公園にも、サンリオ・ピューロランド
にもアクセスが容易になりました。

デザインもモダンです。

車内から見る景色も、多摩川など周辺の自然が一望できます。

路線距離(営業キロ) : 16.0km

悪天候に弱く、降雪や台風による強風の影響などで遅延や運休が発生しやすいという
デリケートな面もあります。

中央大学への通学にも便利ですね。

↑このページのトップヘ