BCL日記

釣りのように、「遠距離放送局」という魚を「アンテナ」という釣り竿と「ラジオ」というリールで釣る趣味がBCLです。

BCL日記
ブログ主 エムエム
使用アンテナ ALA-100MS・FLX1530LN+自作エレメント
マンションでBCLをやっています。ノイズも多くBFな環境なので凄いDXは出来ませんが、コツコツ受信をしています。よろしくお願いいたします。

タグ:BCLラジオ

PL660のホルダーを探していましたが、

ゴム足で手取り早く固定する事で対応

しました。

選局時もラジオが動かず良い感じです。

高さ1cmのゴム足(粘着テープ付き)を

使用しました。



CA7F00F4-F45D-468F-9FE7-36D1A18030F5


 

シャックからペルセウスが消えました。

ペルセウス不在中のダイレクト選局はPL660

にお任せしようと思っていますが、上手くシャック

にPL660を固定出来ないか、ホルダーを探して

います。

何もないと、設置が不安定で、キー入力の時

ラジオがガタガタと動きます。

理想はiPad等のホルダーを流用出来ないか

と思っています。

問題は、ホルダーが上手くPL660に嵌るか

どうかです。

サイズ等で検討しようと思いますが、面倒なので

現物を手で確認して、実際にPL660をホルダーに

設置して、マウント状況を確認することを考えています。

家電量販店に行ってみようと思います。


シャックのある寝室を模様替えする事になり

今のシャックを撤去する事になりました。

ラジオや無線機を搬出し、配線にはどの

機材の配線かを分かりやすくタグに記入

しました。

E343ABE6-7809-4082-906C-14A1916D28D0

7D26DC0B-8272-4B0F-AE7C-9F117CEC9F9E
配線は一時的にリビング等に退避させて

絡まないようにしました。全部にタグを

付けて、復旧しやすいようにしました。

42C52BA4-451A-42E3-B5CB-D50645DD3D20

シャックが空になったら、

シャックの自作棚を分解していきます。

かなり頑丈に作られていたので

半日がかりの仕事になりました。

8FE7B948-3E11-4432-B391-98CB8702A6A1

シャックを分解して出た廃材です。

 8938AC64-FA0B-421E-90E2-DE4717255FD3
今後シャック横の収納タンスの搬出をした後、

新しいシャック用ラックと作業用の

机を設置して、新しいシャックを作る予定です。

この模様替えで寝室が広くなる予定です。

シャックは小さくなります。

 

皆さん、こんばんは。

深夜のシャックに居ます。

受信機たちは、漆黒に紛れて

深く沈みこんでいます。

ダイヤルに触ると思いの外

冷たくて、驚きます。

遠い国からの電波が、

それぞれのラジオに、

伝わった時代を過ぎ、

今は、●●のケバイ電波が

受信機を汚染しています。

嗚呼、奥ゆかしい伝播の

時代は何処に行ったのか。

受信機たちがその機能を

発揮出来たあの時代は

どこに行ったのか。

いまは静かなシャックの

中で昔の思い出を抱いたまま

冷たいダイヤルで、次の

出番が来るのを待っている。

そんな深夜のシャックで

一人佇む。

ALA-100LNを購入した話は先日しましたが、

室内モジュールも購入することにしました。

理由は、ALA-100LNはゲインが低めで、

このままではゲイン不足になる恐れがあった

ためです。

室内モジュールは9dBのプリアンプが付属

しているのでゲインを多少稼げると思って

います。

これだけで13000円近くしましたので、ちょっと

高い買い物をしてしまいました。

ACアダプタを付けるように依頼したのですが

きちんと、付けてくれるかが、ちょっと心配です。

トランス式のACアダプタは入手困難になって

きているので、ちゃんと付いてきてくれたら

それだけでも購入した甲斐があったというものです。

到着までたぶん2週間位かかるのかなあ。

それまでは手元のアンテナで受信を楽しみます。

幸い感度が急に低下する事象は生じていない

ので、このまま楽しみたいと思います。

今日は、楽しみにしていたワントックが出ていませんでした。

悲しいですね。

と思っていたら18時過ぎになると出てきました!

でも音楽かけてくれないので悲しいです。

今日はキャリアは見えても聞こえない局ばかりでした。夏枯れでしょうかね。

コンディションは最悪と言ってもいいでしょう。

こんな中、台湾国際放送やKBS、RNZI等強大局で楽しませていただきました。

もうすこしSN比を上げられたら、今キャリアが見えているだけの局も聞こえる

ようになるんだと思いますが、それにはエレメントを長くしなくてはならず、そんな

スペースは無いので、どうしても自宅で難しいですね。

まあ、聞こえない時があるから、聞こえる時が楽しくなるのであって、

こんな時でもBCLを続けるのが大切だと自分に言い聞かせています。

しかし、今日はクウェートが出ていませんでした。大丈夫でしょうか。心配です。

※一部局名 ID取れておらず推定です。受信日・時間・設備・周辺環境により受信可能局は変動します。
  < Tokyo  RX  :Perseus    ANT :FLX1530LN  >
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
JST         Frequency    Station name     SINPO      Language     Comment
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
- 15640kHz  Radio Pilipinas    -      English 今日は受信出来ませんでした。
16:11 15515kHz  Radio Kuwait  -      Arabic 今日この時間出ていないようです。16:14に一瞬出ましたがすぐに停波しました。
16:15 11880kHz  AWR via Moosbrunn    ―      French 今日はキャリアは見えていますが、音に成りません。
16:15 17700kHz  VOA via Botswana  15211      Hausa 時折音になります。フェージングが深いです。
16:22 15490kHz BBC via CVA  13221      English 下側からの被りがあり、USBで受信。微かに音になっています。
16:22 15090kHz Radio Azadi  25322      Persian 今日も出ていますね。弱めです。
16:23 17880kHz Radio Azadi via Thailand    35333      Dari 今日は良好です。電話越しで男性のトーク
16:31 11700kHz Radio France International  ―      French キャリアも見えません。
16:31 13840kHz Manara Radio International via Issoudun  ―      Hausa 今日は中国局が出ていて、確認出来ません。
16:40 15755kHz Mashaal Radio  35333      Pashto 30分頃は聞こえていませんでしたが、聞こえるようになりました。
16:32 9440kHz BBC via Ascension    ―      French キャリアさえ見えません。
16:33 9915kHz BBC via Ascension    35232      English 結構強いですがノイズがあります。9440kHzのフランス語プロはキャリアさえ見えません。
16:35 5945kHz RNZI  25332      English まだ弱めです。
16:35 15490kHz BBC via Vatican  ―      English わずかにキャリアが見えます。
16:35 7254.94kHz Voice of Nigeria  ―      Fulfulde わずかにキャリアが見えます。ローカルノイズが厳しいです。
17:01 5935kHz WWCR  15321      English 女性トークが微かに聞えています。
16:38 12050kHz Radio Ndarason Int.  22332      Kanuri 下側からの混信があり、USBで受信中。弱めです。男性トーク。
16:39 7570kHz TOM via WRMI  35232      English 確り音になっています。ローカルノイズが厳しいですが説教のようです。
17:01 15260kHz Radio Sama via Austria  ―      Arabic キャリアは見えますが、音にならないです。
17:03 5939.57kHz R.Voz Missionaria    ―      Portguese キャリアも見えません。
17:03 9695kHz KNLS  55544      English 大変強力です。良好です。
17:03 15290kHz R.Japan via Issoudun    ―      Japanese キャリアは見えています。
17:05 13695kHz R.France Int'l    ―      French キャリアは見えません。
17:05 7295kHz CRI via Mali  ―      Hausa キャリアは見えます。
17:06 11785kHz 台湾国際放送  55544      Japanese S=9+25dBと非常に強く入感しています。
17:08 5850kHz WRMI Shortwave Radiogram  35333      English ピロピロ音が聞こえています。
17:10 6155kHz KBS World Radio  45343      Japanese 今日はS=9+10dB位で、やや強めで入っています。少しノイジーです。
17:10 9770kHz KBS World Radio  45444      English 日本語放送と同じ位の入感です。
17:11 15145kHz AWR via Moosbrunn  25322      French かなりフェージングがあります。
17:58 5020kHz SIBC  25222      English 信号は割りと強めですが、変調が今日は浅いですね。当地では厳しいです。
18:28 7324.99kHz Wantok Radio Light  25332      Pidin 18時前は出ていませんでしたが、今確認すると出ていました。
17:59 5939.55kHz R.Voz Missionaria    ―      Portguese キャリアも見えません。
17:59 5025kHz R.Rebelde  ―      Spanish かなり強くキャリアが届いていますが、変調が無いようです。
18:00 15310kHz BBC via Oman  35333      Pashto やや弱めです。パラの12065kHzはSINPO=35232です。
18:02 9455kHz TOM via WRMI  23332      English ぴょん吉が混信していますが、比較的良好です。7570kHzとパラです。
18:26 5935kHz WWCR  25332      English 良好に入っています。
18:28 9240kHz Cuban Spy Numbers    35333      Spanish なんかスポーツの中継ぽいですね。
18:06 3325kHz NBC Bougainville    ―      Pidin 今日はキャリアも見えません。
18:06 15580kHz FEBC  45444      Bug 今日は強力です。
18:07 15450kHz FEBC  35443      Hui 今日は音楽がかからず男性トークです。
18:08 5945kHz RNZI  45444      English だいぶ強くなりましたね。S=9+5dBで入っています。

↑このページのトップヘ